東芝ライテック(株)トップページ > 企業情報 > 会社概要 > 歴史と沿革

会社の歴史 近代あかりの歴史と共に 東芝照明事業から125年の歩み

2015年は東芝照明事業125年、白熱電球を実用化して以来、東芝が近代あかりの歴史と共に125年の間に歩んできた照明関連事業について振り返り、23のトピックスにまとめました。また、東芝照明事業125周年を記念した取り組みをご紹介します。

東芝のあかり 125年の歩み(年表)

近代あかりの歴史と共に 東芝照明事業から125年の歩み(トピックス)

白熱電球を実用化して以来、東芝が125年の間に歩んできた照明関連事業について振り返り、23のトピックスにまとめました。

近代あかりの歴史と共に 東芝照明事業から125年の歩み

デジタル・アーカイブ(電子資料室)

近代あかりの歴史と共に歩んできた東芝照明事業を振り返ることができる過去に発行された文献やカタログ、定期刊行物(マツダ新報など)の資料を一覧にまとめました。

過去文献・資料 一覧

東芝照明事業125周年。日本の電球の歴史は東芝から。

エジソンの発明から10年後。日本で初めての国産電球は東芝の創業者の一人、藤岡市助によって実用化されました。欧米に負けない電気産業を興し、人々にゆたかな暮らしをもたらすために、彼は生涯にわたり懸命に努力を続けました。彼が灯した白熱電球の輝きは、文明開化のシンボル。百余年の月日を経て、先端の技術と不断のイノベーションにより、人と環境に調和した製品とサービスを提供してまいります。

125周年記念モデルのご紹介

写真:LED電球 ハロゲン電球形 6.9W 調光器対応

LED電球 ハロゲン電球形 6.9W 調光器対応

東芝照明事業125周年記念製品

LED電球 ハロゲン電球形 6.9W 調光器対応

東芝ライテック株式会社は、世界で初めて※1GaN※2パワーデバイスを搭載したLED電球ハロゲン電球形を製品化。電源回路の小形化を実現することにより、コンパクトサイズと優れた調光性能※3を両立した「調光器対応モデル」(2機種)として、2015年3月6日に発売しました。

  • 光学特性
  • 調光特性
  • GaN※2パワーデバイス搭載
  • 優れた光学性能を実現

    ・当社独自の光学設計により、JDRハロゲン電球と同等のビームの開き(中角:20度、広角:35度)を実現

    ・レンズの最適化設計により、照射面の輪郭があざやかで色ムラの少ないスポット光を実現

  • PREMIUM 調光 technology

    ・ちらつきにくい

    ・種々の調光器に適合

    ・全光から消灯前でなめらかな調光が可能

  • 700kHzの高速スイッチング

    ・高速スイッチングによる部品の小形化を実現

    ・点灯回路が小形化され、器具の装着率が高い

※1  照明製品において、当社調べ(2015年2月27日現在)。

※2  Gallium Nitride(窒化ガリウム)の略称。

※3  一部の調光器では正常な調光効果が得られない場合があります。

GaNとは?

GaN : Gallium Nitride(窒化ガリウム)

・高温動作が可能 高耐圧 低オン抵抗 高速動作が可能

・既存のSiパワー半導体の特性を凌駕する次世代半導体材料

写真:ホームゲートウェイ HEM−GW16A

ホームゲートウェイ HEM−GW16A

東芝照明事業125周年記念製品

スマート電力量メーター情報発信サービス対応ホームゲートウェイ

東芝ライテック株式会社は、各電力会社※4のスマート電力量メーター(次世代電力量計)情報発信サービス(Bルート※5サービス)に対応したホームゲートウェイ(HEM−GW16A)の新製品を10月1日に発売しました。

  • Wi-SUN Profile for ECHONET Lite内蔵
  • スマートメーター対応
  • 無線LAN、Bluetooth®内蔵
  • スマートメーターとの通信インターフェイスを内蔵

    ・スマート電力量メーター(Bルート)とHEMSコントローラ(ホームゲートウェイ)間アプリケーション通信インターフェイス規格・Wi-SUN Profile for ECHONET Liteを内蔵します。

  • SimpleHEMS™※6はスマートメーター対応

    ・インターネットに接続することなく、家庭内で見える化や家電操作が可能となるSimpleHEMS機能を搭載しています。SimpleHEMSは、スマート電力量メーター、HEMS対応住宅用分電盤スマートホームパネル、エネルギー計測ユニット、LED照明、LEDダウンライト、蓄電池、給湯機等に対応しています。

  • 無線LAN通信インターフェイス、および無線:Bluetooth®を内蔵

    ・HEMSの操作デバイス(タブレット)との通信インターフェイス・無線LAN、および無線:Bluetooth®対応通信用アダプタとの通信インターフェイス・無線:Bluetooth®を内蔵します。

※4  電力メーター情報発信サービスの加入に関しては各電力会社のホームページをご覧ください。

※5  Bルート:スマート電力量メーターと家庭内のエネルギー管理システム(HEMSコントローラ)との通信です。

※6  SimpleHEMS™
インターネットに接続しないで、パソコンやタブレットで家庭内での見える化表示や家電機器の操作が可能です。対応家電機器および対応台数(台数表記)はエネルギー計測ユニット(1台)、スマート電力量メーター(1台)、エアコン(4台)、スマートホームライティング(4台)、蓄電システム「エネグーン」(1台)、エコキュート(1台)です。

スマート電力量メーター情報発信サービス対応のHEMS新製品の発売について(プレスリリース 2015年9月29日)

写真:40W形相当調光モデル

40W形相当調光モデル

東芝照明事業125周年記念製品

LED電球 ミニクリプトン形 広配光タイプ 40W形相当調光器対応(2機種)

東芝ライテック株式会社は、GaN(※2)パワーデバイスの搭載により小形化した電源回路を搭載したLED電球「ミニクリプトン形 広配光タイプ(※7)40W形相当調光器対応モデル」(2機種)を11月6日から発売します。

  • 調光特性
  • GaN※2パワーデバイス搭載
  • 広配光
  • 器具嵌合率
  • PREMIUM 調光 technology

    ・ちらつきにくい

    ・種々の調光器に適合

    ・全光から消灯前でなめらかな調光が可能

  • 広配光を実現

    ・約180°の広配光

  • 高い器具嵌合率を実現

    ・ランプネック部のスリム化

    ・誤挿入防止ソケットに対応

    ・断熱材施工器具(※8)や密閉形器具にも対応(※9)

※7  JIS C 8158:2012では、口金上方鉛直点灯時における下方光度の1/2の範囲が180°以上の配光角を「全般配光形」と定義しています。当社は180°以上の配光角を有する製品を「広配光タイプ」、230°以上の配光角を 有する製品を「全方向タイプ」と呼びます。

※8  断熱材や遮音材を天井に敷きつめるS形埋込み形照明器具。一般社団法人 日本照明工業会規格(JIL5002)に適合するものをいい、断熱材または遮音材により器具加熱を考慮した温度設計がなされています。

※9  断熱材施工器具・密閉形器具の種類によっては、明るさが低下したり、寿命が短くなる場合があります。また、一部の器具ではご使用できない場合があります。

LED電球ミニクリプトン形 広配光タイプ4機種の発売について 広配光タイプ40W形相当調光器対応(2機種)・広配光タイプ60W形相当(2機種)(プレスリリース 2015年10月26日)

LED電球 ミニクリプトン形 5.3W 調光器対応 断熱材施工器具対応 広配光タイプ(商品紹介ページ)

写真:LEDベースライト TENQOOシリーズ「SORAIRO(ソライロ)」

LEDベースライト TENQOOシリーズ
「SORAIRO(ソライロ)」

東芝照明事業125周年記念製品

LEDベースライト TENQOOシリーズ「SORAIRO(ソライロ)」

東芝ライテック株式会社は、天井に空を表現し、開放感やリラックス感を演出する新コンセプトのLEDベースライト「SORAIRO(ソライロ)」4機種を、2015年12月15日から順次発売します。

  • 天井に空のイメージを表現
  • ベースライト機能
  • 演出機能
  • 開放感
  • リラックス感
  • 天井に空のイメージを表現

    ・埋込形LEDベースライトの器具内部に、「青」「白色」「電球色」の3色のLED※10を配置しています。この3色のLEDの光が乳白のカバーを照射し、光のグラデーションで天井に空のイメージを表現します。

    ・「白色」「電球色」のLEDは専用の制御装置※11と接続することで、調光と調色(2700K〜5000Kの範囲)が可能です。昼白色と青色の光の組み合せではさわやかな青空を、電球色と青色の光の組み合せでは夕焼け空を、それぞれ表現します。また、青空から夕焼け空への移り変わりをタイムスケジュールに記憶させて自動で変化させることも可能です。

    ・点灯イメージ 青空から夕焼け空までの移り変わり(調光調色の場合)

  • ベースライト機能と演出機能の両立

    ・天井面に奥行きをつけるアーチ形状の乳白カバーにより、天窓からやわらかな自然光を取り入れたようなイメージを持たせながら、単なる演出照明ではなく、空間に必要な明るさを確保するベースライトとしての機能もしっかりと備えています。

  • 開放感やリラックス感を効果的に演出

    ・体験テストにより、「SORAIRO(ソライロ)」と従来品※12を比較したところ、開放感とリラックス感が有意に高くなる結果となりました。例えば、自然光を取り入れにくい場所に設置して開放感を演出したり、医療・福祉施設のベースライトとして待合い室やロビーに開放感やリラックス感を演出するなど、ベースライトの新しい価値観を提案する製品です。

※10  LEKR760125BC-LC9の場合。

※11  当社専用コントローラ:パネルコントロール形SESL 形名DF-70801C(希望小売価格198,000円税抜)との組み合せの場合。

※12  SORAIRO(LEKR760125BC-LC9)と、従来品(LEDR-168821NK-LD9)との比較

天井に空を表現する新コンセプトLEDベースライト「SORAIRO(ソライロ)」の発売について(プレスリリース 2015年11月18日)

LEDベースライト TENQOOシリーズ SORAIRO[ソライロ](商品紹介ページ)

125周年記念イベントのご紹介

「和のあかり×百段階段」展 イメージ画像

開催終了 目黒雅叙園 企画展示 「和のあかり×百段階段」展 〜日本の祭り、12のあかり〜

「和のあかり×百段階段」展 イメージ画像

当社は125周年記念イベントとして、東京都指定有形文化財「百段階段」を有する目黒雅叙園様の「和のあかり×百段階段」展に協賛しました。

開催期間 2015年7月3日(金)〜8月9日(日)
会場 目黒雅叙園 東京都指定有形文化財「百段階段」

詳細は、こちらをご覧ください。

イベント情報:「和のあかり×百段階段」展 〜日本の祭り、12のあかり〜

あかり125Cafe ロゴマーク
外観写真

開催終了 東芝照明事業125周年記念イベント開催

あかり125Cafe ロゴマーク
外観写真

本企画では、虎ノ門ヒルズの虎ノ門ヒルズカフェにて、「あかり125Cafe」として、これまでに当社が開発してきた製品を通して「電気のあかりの歴史」を知っていただくとともに、時代を象徴する代表的な製品や導入事例等を広告・カタログ画像を使ってパネル展示などでご紹介しました。

イベント情報:CO-LAB[コ・ラボ] 東京・虎ノ門の改装披露会、および東芝照明事業125周年記念イベント開催のご案内

会社の沿革

1890年(明治23年) 藤岡市助、三吉正一が白熱舎創設
1899年(明治32年) 白熱舎が東京電気(株)に社名変更
1937年(昭和12年) 東輝電気(株)の前身東京輸出電球(株)を創設
1939年(昭和14年) 東京電気(株)が芝浦製作所(株)と合併、東京芝浦電気(株)(以下「(株)東芝」という)発足
1943年(昭和18年) 東京輸出電球(株)が東輝電気工業(株)に社名変更
1974年(昭和49年) 東芝電材(株)設立((株)東芝より電材事業部門、東芝商事(株)より照明電材ならびに電材機器営業部門の譲渡を受ける)
1987年(昭和62年) 東輝電気工業(株)が東輝電気(株)に社名変更
1989年(平成元年)2月 (株)東芝より分社し東芝ライテック(株)を設立(照明事業部門の譲渡を受ける)
1989年(平成元年)4月 東芝ライテック(株)、東芝電材(株)、東輝電気(株)が合併し、新生「東芝ライテック(株)」発足(東芝電材(株)が存続会社となり、社名を変更)
1999年(平成11年)1月 (株)テック(現 東芝テック(株))から照明器具製造事業の移管を受ける
2000年(平成12年)7月 アールディエス(株)から照明器具および舞台照明設備等に関する営業譲受
2000年(平成12年)10月 産業機器事業部取扱事業をハリソン電機(株)へ営業譲渡し、ハリソン電機(株)は社名をハリソン東芝ライティング(株)に変更
2000年(平成12年)10月 オスラム・メルコ・東芝ライティング(株)に、HIDランプ・ハロゲンランプの製造事業を移管
2001年(平成13年)5月 沼津事業所開設
2003年(平成15年)9月 住宅照明事業部門を分社し、東芝ホームライティング(株)を設立
2004年(平成16年)4月 電材販売子会社を再編し、東芝電材マーケティング(株)を設立
2007年(平成19年)10月 東芝ホームライティング(株)を吸収合併
2010年(平成22年)3月 一般白熱電球製造中止
2011年(平成23年)10月 東芝ホームアプライアンス(株)からホームITシステム事業を譲受
2012年(平成24年)10月 ハリソン東芝ライティング(株)を吸収合併
2013年(平成25年)4月 (株)LDFと東芝照明システム(株)を吸収合併

お問い合わせ

東芝ライテック商品ご相談センター

商品のお問い合わせは、下記窓口にて受け付けています。
修理のご相談は、お買い上げの販売店(工事店)様、または下記窓口にて受け付けています。
受付時間:365 日/ 9:00 〜 20:00 受付

一般固定電話など

一般固定電話など
(通話無料)
0120-66-1048

携帯電話など

携帯電話等(通話有料)
046-862-2772

FAX

FAX
0570-000-661

お問い合わせの際は、電話番号・FAX番号をお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにご注意ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。