東芝ライテック(株)トップページ > 企業情報 > 環境活動 > 環境調和型製品への取り組み

環境調和型製品への取り組み

エクセレントECP

エクセレントECPの説明図

製品アセスメントを全ての開発製品で実施しています。ライフサイクルの各段階で環境負荷を事前評価し、環境性能(省エネルギー・省資源・化学物質管理等)に配慮した製品を開発しています。そして、街やくらしのさまざまなシーンにあたらしい明かりをお届けします。

東芝グループでは、より優れた環境調和型製品(ECP)の創出のため、業界でトップの環境性能を有する製品を、「エクセレントECP」に認定しています。

リンク「ECP(環境調和型製品)」および「エクセレントECP」の解説はこちら外部リンク
(東芝インフラシステムズ(株)のサイトヘリンク)

施設・屋内照明

LEDベースライト TENQOO™シリーズ

LEDベースライト TENQOO™シリーズの写真

●省エネルギー
業界トップの固有エネルギー消費効率 182.7lm/W(ハイグレード)(2016年7月、当社調べ)

●長寿命
40,000時間(従来品の約3倍)

>従来品との消費電力比較図

ライティングレール®

ライティングレール®の写真

●省資源
アルミ製で業界トップの軽量化(2016年8月、当社調べ)
従来品に対して重量を約38%軽減

●化学物質削減
塗装のアルマイト処理化により、有機溶剤使用量を削減

●アルミフレーム採用による安全・安心
切断、加工性がアップ、長物の施工や持ち運び性向上

●リサイクル性
リサイクル時の投入エネルギーが少ないアルミニウムにより、廃棄後のリサイクル性を考慮

>従来品との消費電力比較図

LED投光器 HID2kW相当

LED投光器 HID2kW相当の写真

●省エネルギー
業界トップの固有エネルギー消費効率 106.6lm/W(狭角タイプ)(2016年11月、当社調べ)

●HID投光器と比べ約20%高い照明率を実現し施設周辺への光害を抑制

●長寿命
40,000時間(従来品の約13倍)

●省資源
従来品に対して重量を約27%軽減

>従来品との消費電力比較図

LED小形角形投光器

LED小形角形投光器の写真

●省エネルギー
業界トップの固有エネルギー消費効率 131.6lm/W(8000lmクラス、昼白色、広角タイプ)(2016年7月、当社調べ)

●長寿命
60,000時間(従来品の約5倍)

●省資源
従来品に対して重量を約54%軽減

>従来品との消費電力比較図

ミニクリプトン形LED電球 40W形相当下方向タイプ

ミニクリプトン形LED電球 40W形相当下方向タイプの写真

●省エネルギー
業界トップの固有エネルギー消費効率 107.3lm/W(電球色)(2016年9月、当社調べ)
省エネ法2017年度目標基準値達成

●長寿命
40,000時間(従来品の約20倍)

>従来品との消費電力比較図

車載用光源

ソケット型LED(車載用光源)

ソケット型LED(車載用光源)

●省エネルギー
LED化により、従来品に対して消費電力約91%削減(2015年9月、当社調べ)

●長寿命
5,000時間の寿命(従来品の5倍)

●省資源
従来品に対して重量を約30%軽減

>従来品との消費電力比較図

舞台・スタジオ照明

2kW相当LEDフラッドライト

2kW相当LEDフラッドライトの写真

●省エネルギー
当社初のハロゲン2kW相当品 同等性能の従来品に対し消費電力約84%削減(2016年12月、当社調べ)

●演出空間向けの高機能を付与
・高演色(電球色相当Ra95、昼白色相当Ra90)
・高出力
・収録/上演中の妨げとなる冷却時のファン動作音をなくす自然空冷を採用

>従来品との消費電力比較図

過去のエクセレントECPの紹介

リンク2016年度 PDF(PDF:595KB)

リンク2015年度 PDF(PDF:529KB)

リンク2014年度 PDF(PDF:694KB)

新たなエクセレントECP 創出への取り組み

東芝グループでは、ITを活用しながら、再生可能エネルギーの導入を促進しつつ、電力、熱、水、交通、医療、生活情報などのあらゆるインフラの統合的な管理・最適制御を実現し、社会全体のスマート化を目指す「スマートコミュニティ」を推進しています。当社はその中において、HEMS※1やBEMS※2の一部である照明制御関連機器を担当しています。

※1 HEMS…ホームエネルギーマネジメントシステムの略

※2 BEMS…ビルディングエネルギーマネジメントシステムの略

スマートコミュニティの概念図
第10回エコプロダクツ大賞 エコサービス部門 経済産業大臣賞受賞

次世代照明制御システム

照明制御システム(MESL、T/Flecs、SESL) は、快適な視環境を維持しながら、施設全体の省エネ、省力化、高演出性を実現します。各種センサー利用や、スケジュール制御などにより、快適性を維持しつつ省エネを実現します。さらに大規模ビルやスタジアムなどの高度なネットワーク化による照明制御の集中監視・管理や遠隔操作により、きめ細かく、施設全体の照明を効率よく管理します。有線T/Flecsシステム スマートアイセンサーは、単に照明制御だけ、又は照明器具だけでは実現できない『価値ある照明設備』を提供します。省エネルギーの推進はもとより、制御操作性、並びに機器の施工性向上に加え、作業効率向上などユーザーが採用しやすいシステムを提供します。

有線T/Flecsシステム(スマートアイセンサー™)の特長

  • 従来のオフィス、店舗などに加え、屋内大型施設(工場、倉庫など)の高天井エリアにも対応
  • 従来の4エリアから9エリア検知に拡大。LED高天井器具との組み合わせにより自動点灯・消灯、調光などのエリアをより細かく設定可能
  • 設置高さ8mで検知可能
  • フォークリフトなどの人以外の動きも検知
  • -10℃〜 40℃(一時的50℃)までの温度範囲で使用可能
T/Flecsの接続例
高天井での検知範囲イメージ
エリア検知例
JECA FAIR 2016 〜 第64 回電設工業展〜製品コンクール環境大臣賞 受賞

定置式家庭用蓄電システム『eneGoon(エネグーン)シリーズ』
(JECA FAIR 2016 〜 第64 回電設工業展〜製品コンクール環境大臣賞 受賞)

近年再生可能エネルギーを有効活用しCO2を低減させる高度なエネルギーマネージメントシステムの構築を図る政策が進められています。その際、蓄電システムは重要な構成要素となり、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)※1においては、太陽光発電、省エネ機器と蓄電システムを統合制御することが求められています。このような市場背景の中でこれらのニーズに応えるべく、太陽光発電と直流連携できる複合型パワーコンディショナを採用したハイブリッドタイプ、スタンダードタイプの蓄電システムをラインアップしています。東芝HEMSと連動することにより、家庭内の電力量を計測したり、家電機器をネットワークで接続して家庭内のエネルギーを統合的に管理して快適な省エネが可能になりました。

※1 「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」とは快適な室内環境を保ちながら、住宅の高断熱化と高効率設備によりできる限りの省エネルギーに努め、太陽光発電などによりエネルギーを創ることで、1年間で消費する住宅エネルギー量が正味(ネット)で概ねゼロ以下となる住宅のことです

定置式家庭用蓄電システム『eneGoon(エネグーン)シリーズ』の特長と概念図

※1 電気機器が実際に使用できる電力量は、電力変換損失( 定格出力時約6%) 分だけ少なくなります。

※2 コントローラーの「充電」ボタンを押すと急速充電になります。

双方向照明通信技術

LEDスポットライトとLEDフラッドライトの器具画像

● 舞台・テレビスタジオ用照明システム

舞台・テレビスタジオなどの照明にはハロゲンランプが使用されており、照射光の熱対策、細かい調光制御等のメリットからフルLED照明への切替が進んでいます。LED化された当社スポットライトやフラッドライトは、RDM※通信方式に対応し、DMX-512ケーブルを利用した双方向のリモートデバイス管理が可能となります。電源投入時間、点灯時間などの情報を、対応する操作卓にアンサーバックでき、照明器具異常検知、寿命把握が可能となります。LED化による省エネ・長寿命化による環境配慮のみならず、双方向通信による稼働データを元にしたメンテナンスを可能とし、安定したスタジオ照明環境の提供と設備更新時期の把握を実現。契約電力の見直しにより省エネルギーにも貢献しています。

※ RDMとは、「Remote Device Manager」の略で、 ANSI規格化されている演出用照明のデジタル信号。フルLEDシステムではこのRDMを生かし、LED照明器具の様々な情報を操作卓にフィードバックし、さらに直感的な照明操作が可能となっています

リモコンとLED非常用照明器具(画像)最大16mの高天井に対応

● LED非常用照明器具 専用形 双方向リモコン

防災照明器具は、定期的な点検を実施することで、器具の正常な機能を確保し、火災などの万一の事態に対応できるように維持管理する必要があります。誘導灯は6ヵ月の点検期間、非常用照明器具は6ヵ月から1年の点検期間が定められています。

双方向通信リモコンの特長

  • 点検後、蓄電池の寿命を自己判断する自己点検機能を標準搭載
  • 器具設定時、蓄電池交換時の施工性アップ
  • リモコン自己点検機能により、高所に設置された器具や設置台数の多い施設の点検作業が簡単におこなえ、安全・安心および作業の手間を低減します

※1 機種・リモコンの設定により、送受信範囲は異なります。リモコン操作は器具直下Φ1.5mの範囲でご使用ください

地球温暖化の防止

省エネルギーの推進

2015年時点で国内の照明器具の出荷台数のうち、LED器具が占める割合は90%に達しました。LED照明は、LCAの算出より使用時のエネルギー消費が全体の95%以上と大変大きい製品です。さまざまなシ−ンでの環境調和型製品であるLED照明の普及と高効率化※1と、その制御※2は省エネルギーにつながります。

※1 製品における環境への配慮

※2 次世代照明制御システム

事例:海外における環境配慮照明システム物件

東芝は、仏ルーヴル美術館とピラミッドなど照明改修についてパートナーシップ契約を締結し、ピラミディオン、ナポレオン広場、モナリザ、赤の広間の照明をLED照明に改修しました。世界遺産を照らすことでより多くの人にLEDの良さを知って頂き、LED普及を通じて地球環境の負荷低減に貢献しています。

リンクフランス・ルーヴル美術館とともに進めている照明改修プロジェクトについて

ピラミッド、ナポレオン広場のLED化
「赤の間」「モナリザ」展示用照明のLED化

資源の有効活用

40,000時間で使用するランプの数量比較(LED1個に対して白熱電球40個)

循環型社会構築に求められている3Rへの対応を推進しています。廃棄物の発生抑制では、商品の高効率化、小形化、長寿命化、分解性の向上、リニューアル対応を、使用済み製品では、リサイクル・回収資源再利用に向けた技術開発に取り組んでいます。

※ 3R:Reduce=リデュース、Reuse=リユース、Recycle=リサイクル

LEDの長寿命化による廃棄物のリデュース
白熱電球に対して、LED電球は寿命が40倍となります。LED電球を寿命まで使用すれば約1200gの廃棄物を削減することにつながります。
光源のLED化による器具のリユース
LED電球のサイズ・形状を、従来光源(白熱電球等)により近づけることにより、ペンダント、スポットライト、ダウンライト等の多くの器具への適合性をあげ、器具のリユースが可能となりました。
梱包材料の削減
製品のみならず、包装材料の小形化、軽量化をすすめ、 資源の有効活用に取り組んでいます。

事例:LED防犯灯、LED小形街路灯の包装改善

LED小形街路灯の器具画像

LED小形街路灯

LED防犯灯:8機種(20VA)
LED小形街路灯:2機種(40W形水銀ランプ器具相当)

緩衝材を個装箱と一体化し、箱自体のコンパクト化により、包装資材25%の削減を実現しました。

包装改善の変更前後の比較

関連情報

リンク 廃棄・破棄方法(事業者向け)

リンク 廃棄・破棄方法(家庭向け)

化学物質の管理

グリーン調達ガイドライン

調達部品・材料に対する環境配慮

当社の製品には電子部品や化学材料等、多種多様な部品、材料が使用されています。製品の設計・開発段階で製品環境アセスメントにおいてサプライヤーからは環境負荷の小さい製品・部品・材料等の調達を、グリーン調達ガイドラインに沿って行っています。

リンクグリーン調達ガイドライン

PVC/BFRの代替化および削減

製品中に含まれるPVC(塩化ビニル樹脂)中の可塑剤やBFR(臭素系難燃剤)は各国から規制がかかっています。(欧州RoHS指令、欧州REACH規則など)当社では製品中に含まれる規制化学物質について代替化を進めています。

PVC(ポリ塩化ビニル)代替化

PVC被覆電線の代替品として、リサイクルが容易なエコ電線(架橋ポリエチレン電線)を、非常灯に採用しています。

BFR 臭素系難燃剤代替化

LEDライトエンジンのホルダー部、リフレクタ部、LED電球の光源部分の反射板に採用し、BFRを削減しています。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。