東芝ライテック(株)トップページ > 採用情報 > 社員インタビュー > 研究開発センター(研究職)

社員インタビュー

2015年入社 研究開発センター(研究職)社員

2015年入社
研究開発センター(研究職)

日本大学
文理学部 物理学科

私の仕事

照明器具、照明環境、サービス等の開発

高齢者施設向けの照明器具や照明環境、サービス等の開発を担当しています。

協力していただいている高齢者施設に弊社の照明器具を実験的に導入してもらい、ヒアリングや主観評価実験を通して検証、提案をしながら、高齢者施設に適した照明環境やサービスとはどのようなものかを日々検討しています。

社内で開発を進めるだけでなく、高齢者施設に訪問して職員や利用者の方々から直接ご意見を伺うこともあります
それらのご意見から高齢者施設に適した環境を導き出すのは簡単ではありませんが、それがやりがいでもあります

社員 仕事風景

今までの仕事で一番嬉しかったエピソード

入社2年目、開発担当した照明器具が店舗に納入された

入社2年目に店舗向け照明器具の開発を担当し、店舗に納入できたことです。

店舗をより快適にし、運営コストも下げたいというのが開発の目標でした。
それらを可能にするために照明器具のコンセプトや仕様から検討し、実験や試作を行いながら開発をしていきました。

照明器具の設計や加工などの知識が浅くわからないことが多かったですが、先輩方にアドバイスをいただきつつ、JISなどの規格を調べ、実際の加工現場を見学するなどし、約1年かけて開発・店舗へ納入することができました。

納入後、実際に店舗の中で店員の方やお客様が笑顔で過ごされているのを見た時に、とても嬉しく感じたことを覚えています。

私がこの会社を選んだ理由

目で見えるものや人々の暮らしに影響を与えることができる

暮らしに欠かせないものを作るメーカーや、人の目に映るものを作る広告業界をメインに就職活動をしていました。

どの会社もしっくり来ない中、弊社の合同説明会を聞いて「ここだ!」と思いました。
照明は暮らしに欠かせないものでありながら、人の目に映るものに影響を与えられる点で、私のやりたいことに合っていました。

また、弊社の選考を受ける中で先輩社員に接し、雰囲気が良いと感じたのも理由の一つです。
この会社でなら、良い環境で自分のやりたいことを実践できると思いました。

就職活動アドバイス

就職活動は様々な会社を知ることができる良い機会であると同時に、自分を知る機会でもあると思います。

自分のしたいことは何か、どういった環境で働きたいかなど、就職活動を進めていくうちにわかってくると思います。

弊社に来てもらえると嬉しいですが、納得できる会社で働くことを第一に考えて就職活動を進めていってください。

採用関係のお問い合わせはこちらまで

東芝ライテック株式会社 総務部 勤労担当(採用チーム)
TEL:044-331-7512
メールによるお問い合わせは入力フォームで受け付けています。

商品情報検索リンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウインドウで開きますPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

本サイトおよび本サイトからリンクする弊社提供サイトでは、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていない場合、正常な表示や動作とならない場合があります。

このページのトップへ
リンクや画像のご利用 別ウインドウで開きます