東芝ライテック(株)トップページ > 設計・提案支援 > 法規・規定・指針 > 指針 > LED道路・トンネル照明導入ガイドライン(案)が改訂されました。(平成27年4月20日報道発表)

LED道路・トンネル照明導入ガイドライン(案)が改訂されました。(平成27年4月20日報道発表)

国土交通省では、平成22年11月にLED道路・トンネル照明に関する実証実験への参加者の公募を行い、平成23年1月24日〜2月15日の期間に実証実験を行いました。

この実証実験において、道路・トンネル照明に関連する規格・基準等の適合性や、光学性能等の確認を行い、実証実験の結果およびLED道路・トンネル照明技術に関する募集意見の結果等を基に「LED道路・トンネル照明導入ガイドライン(案)」がとりまとめられ、国土交通省のサイト上に公開されています。

このガイドライン(案)では、LED照明技術を道路・トンネル照明に適用する場合の基本的条件、照明設計の手法、LED照明灯具の技術仕様などを示すと共に、ライフサイクルコスト算定や導入手法などの考え方を示すことで、道路・トンネルにおけるLED照明技術の円滑な導入を図り、道路・トンネル照明の省電力化及び維持費低減を図ることが目的とされています。

これにより、設計要領や機器仕様書の規格が統一されるとともに、安全性を確保するための基準等が明文化されることとなります。また、道路灯・トンネル器具のLED仕様による発注指針が明確になり、導入促進が予想されます。

また、近年のメーカーによる技術開発の結果、LED照明の適用範囲の拡大が可能となったことから、平成27年3月にガイドライン(案)の一部が改訂されています。

具体的には、LED照明技術の配光性能向上による道路照明(3車線の一般国道、国が管理する高速自動車国道)への適用条件の追加、LED照明技術の出力性能向上によるトンネル入口部・出口部照明への適用条件の追加等の改訂が行われています。

ガイドライン(案)の主な内容は以下のとおりです。

LED道路・トンネル照明導入ガイドライン(案)記載内容

1. LED 道路・トンネル照明設計基本条件
 ・ 照明設計条件のタイプを、所要輝度、車線数等により分類しています。
2. LED 照明設計要領
 ・ LED 照明における照明設計手法・考え方を示しています。
3. 照明灯具技術仕様
 ・ 灯具の構造、性能等に関する技術仕様を示しています。
4. LED 道路・トンネル照明のライフサイクルコスト算定
 ・ LED 照明導入判断の考え方、ライフサイクルコスト算定方法を示しています。
5. LED 道路・トンネル照明工事における性能等の確保について
 ・ 性能等の確保に必要な特記仕様書の記載項目の例を示しています。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。