東芝ライテック(株)トップページ > 設計・提案支援 > 提案資料 > 住宅照明のご提案 > あかり塾 > 空間別演出(寝室・個室)

設計・提案支援

空間別演出

寝室・個室

寝室は休憩するスペースとして、落着いた雰囲気が出るような演出を心掛けます。睡眠と目覚めのあかりを使い分けます。

シーリング

シーリング設置例(写真)照度70%の場合

シーリングのタイプには明るさの調光はもちろん、おやすみ・おめざめのタイマー予約ができるものがあります。

シーリング設置例(写真)照度2%の場合

入眠をさまたげないようあかりを調節して使うと、より快適なスペースとなります。

ダウンライト

ダウンライト設置例(写真)

居室内の動線上だけ明るくし、枕元は適度な暗さをつくります。視線方向の壁面を照射する位置に配灯すると、まぶしくなく明るさ感があがります。

ダウンライト+スポット

ダウンライト+スポット設置例(写真)

子供部屋などの個室に多い高天井はしっかりと床面が明るくなるよう配灯します。高い取り付け位置になるので、ランプ交換の方法も考えて配灯を決めましょう。

このページのトップへ

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。