東芝ライテック(株)トップページ > プレスリリース > 2003年 > 機能を追加できるシステム型施設用照明器具「セルーチェ」シリーズを発売 〜店舗・施設用途に適した丸形デザインを採用〜

プレスリリース

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

機能を追加できるシステム型施設用照明器具「セルーチェ」シリーズを発売
〜店舗・施設用途に適した丸形デザインを採用〜

2003年12月25日


▲	組合灯具(銀色ルーバー)と中央設備ユニット(FHTダウンライト)の組合せ例

▲ 組合灯具(銀色ルーバー)と中央設備ユニット(FHTダウンライト)の組合せ例

▲	組合灯具(乳白下面カバー)と中央設備ユニット(FHTダウンライト)の組合せ例

▲ 組合灯具(乳白下面カバー)と中央設備ユニット(FHTダウンライト)の組合せ例

▲	組合灯具(白色バッフル)と中央設備ユニット(常夜灯)の組合せ(写真右上)を使用した室内イメージ

▲ 組合灯具(白色バッフル)と中央設備ユニット(常夜灯)の組合せ(写真右上)を使用した室内イメージ

東芝ライテック株式会社は、このたび環形蛍光ランプ「ネオスリムZ」を光源とした斬新な丸形デザインで、器具中央部には付帯設備を内蔵可能なシステム型施設用蛍光灯器具「seLuce(セルーチェ)」シリーズ(以下、セルーチェ)を2004年2月から順次発売します。

※ 「セルーチェ」とは、・Select+Luce・を組み合わせた造語であり、 ・選択するあかり・を意味します。


概要・背景

セルーチェは、照度や省エネ性などの基本性能はもちろんのこと、より美しく、機能性の高い空間作りのために照明器具ができることは何かを追求した、新しい発想から生まれた施設用照明器具です。
近年の施設用照明器具市場では、あかりの多様化やセキュリティーの強化、ITに対応するシステム化のニーズが高まっており、ダウンライトや常夜灯、各種IT対応機器等、天井に付帯する設備類は増加傾向にある一方で、見た目の美しさ、やすらぎ感等もより高いレベルで求められてきています。
当社はこうしたニーズに対応して、斬新な丸形デザインの遮光部材(ルーバーや乳白カバー)を装着し、器具の中央部にはダウンライトや非常灯、常夜灯などの付帯設備を内蔵可能な、新しい発想のシステム型照明器具「セルーチェ」をこのたび商品化したものです。

このページのトップへ

「seLuce(セルーチェ)」の特長

(1) 器具中央部に設備を内蔵可能

あかりの多様化やセキュリティーの向上、IT化に伴い、リニューアルが進む店舗や病院・福祉施設などの天井に付帯する設備は増加傾向にありますが、これらの設備は天井に個々に設置されており、いわば・乱立・しているのが実態です。
こうした中、「天井をスッキリさせたい」「個性的かつ機能的な空間を演出したい」といったニーズが高まっています。
そこでセルーチェの光源には、環形蛍光ランプ「ネオスリムZ」を採用。その環形ランプの特徴を活かし、器具中央部には、ダウンライトや非常灯,常夜灯をセレクトして内蔵する事が可能(業界初(*1))となり、多様なニーズにお応えします。
例えば、FHT(コンパクト蛍光ランプ)ダウンライトを内蔵したセルーチェの場合、日中は昼光を利用しながらセルーチェ本体のネオスリムZ(昼白色)を点灯し、夕方にはこれに中央のFHTダウンライト(電球色)をプラスして混光による落ち着いた雰囲気に、さらに夜間にはダウンライトのみを点灯してくつろぎ感のある空間にするといった演出が可能となります。また、常夜灯を組み合わせた場合は夜間のセキュリティー対策に応用することも可能です。
これらを仮に個々の器具で構成した場合は、天井にそれぞれの器具を取り付ける必要があるため雑然となりがちであり、混光などの機能性も実現することはできません。
なお、中央設備ユニットは、防災・セキュリティ・ITなど、様々な分野の応用設備を内蔵できる発展性を持っています。

(*1) 2003年12月時点、当社調べ


(2) 斬新な丸形デザイン

セルーチェは光源に環形蛍光ランプ「ネオスリムZ」を採用し、薄型で、親しみやすい丸形デザインを実現しています。

 

1. 高効率丸形バッフル形、ルーバー形

セルーチェの白色バッフル形と銀色ルーバー形は、高効率の丸形光学部材を採用し、遮光角30度をとった埋込形照明器具ですので、光源のまぶしさ感を抑え、落ち着いた雰囲気を演出します。
また、無方向性の配光が得られることで、室内を偏りなく照らすことができるので、室内の什器のレイアウトや照明器具自体の配置を容易にします。
このような丸形のバッフル及びルーバーを採用した施設用照明器具は国内業界初(*2)。専門店など雰囲気作りを重視する店舗施設のニーズにお応えします。

(*2) 2003年12月時点、当社調べ


2. 乳白カバー形

乳白カバー形には、あえて住宅用照明器具の雰囲気を採用しました。柔らかな曲線を用いたカバーデザインと天井全体から優しい光が包み込むライティングデザインによって、安らぎ感のある居心地の良い空間作りが可能です。美容室や福祉施設などの滞在型の空間に適しています。

(3) 「ネオスリムZ」採用でランプ入手が容易・ランニングコストを低減

光源には、住宅用光源として広く普及している高効率・長寿命・質の高い光色を実現した環形蛍光ランプ「ネオスリムZ」を採用しています。このため、小規模な福祉施設・店舗などでお客様が直接ランプ保守を行う場合でも、比較的容易に対応ランプを入手・交換できます。
また、高効率ランプである「ネオスリムZ」の採用に加え、反射板やバッフル、ルーバーなどの光学部材には、全て反射率90%以上の高反射材を採用したことで、省エネ性を向上しています。

このページのトップへ

「seLuce(セルーチェ)」の商品構成、主な仕様、価格 等

形 名 品名、仕様 電 圧 光 源 価格
(円)
寸法
(埋込径×高さ)
器具質量
(kg)
FHR-86011-PH17 基本灯具、白バッフル 100V ネオスリムZ 86W \46,000 Φ450×119 2.0
FHR-86010-PH17 組合灯具、白バッフル 1.7
FHR-86021-PH17 基本灯具、銀色ルーバー 100V ネオスリムZ 86W \54,000 Φ450×119 2.4
FHR-86020-PH17 組合灯具、銀色ルーバー 2.1
FHR-86031-PH17 基本灯具、乳白下面カバー 100V ネオスリムZ 86W \43,000 Φ450×119 2.5
FHR-86030-PH17 組合灯具、乳白下面カバー 2.2
BOX-8001-PM9 中央設備ユニット
(FHTダウンライト)
100V〜
242V
FHT24〜42W \18,900 Φ450×171 1.1
BOX-8002-LS1 中央設備ユニット
(LED常夜灯)
100V LED 0.9W E12 \16,500 Φ450×133 0.5
BOX-8003 中央設備ユニット
(非常用ミニハロゲン灯)
100V JB 3.6V 13W \33,000 Φ450×130 0.9
※組み合わせ例: FHR-86010-PH17
  + BOX-8001-PM9
100V FHC86W + FHT32W \64,900 Φ450×171 2.8

※ 中央設備ユニットを使用する場合の器具本体は、組合灯具をご使用ください。

このページのトップへ

発売時期(予定)

2004年 2月: 「セルーチェ 基本灯具(バッフルおよびルーバー形)」
2004年 3月: 「セルーチェ 組合灯具・中央設備ユニット」
2004年 4月: 「セルーチェ 乳白カバー形」

販売目標(年間)

「セルーチェ 灯具」 合計: 50,000台
「セルーチェ 付帯器具」 合計: 25,000台

このページのトップへ

お客様からのお問い合わせ

電材照明社 電材商品部 施設照明部 商品企画担当
  TEL:03-5463-8769/FAX:03-5463-8824

本リリースに関するお問い合わせ

総務部総務企画担当 秋山(又は藤木)
  TEL:03-5463-8711/FAX:03-5463-8830

○ 東芝ライテック株式会社
代表者 取締役社長 袴田 薫生
本 社 東京都品川区東品川4丁目3番1号
資本金 100億円
TEL:03-5463-8800(代表)
URL:https://www.tlt.co.jp/

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。