東芝ライテック(株)トップページ > プレスリリース > 2007年 > 業界最高のランプ効率130 lm/Wを実現したセラミックメタルハライドランプ 「ネオセラ〈プライド〉145W」および専用器具「PREA」シリーズを発売

プレスリリース

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

業界最高のランプ効率130 lm/Wを実現したセラミックメタルハライドランプ
「ネオセラ〈プライド〉145W」および専用器具「PREA」シリーズを発売

2007年9月12日

「PREA」ポールヘッドタイプ

「PREA」ポールヘッドタイプ

「PREA」アームタイプ

「PREA」アームタイプ

「ネオセラ〈プライド〉145W」
(MT145CHE-W 透明形)

「ネオセラ〈プライド〉145W」 (MT145CHE-W 透明形)

 東芝ライテック株式会社は、高演色形(Ra80以上)のHIDランプで業界最高(※)のランプ効率130lm/Wを実現したセラミックメタルハライドランプ「ネオセラ」シリーズにおいて、「ネオセラ〈プライド〉145W」とこれに対応する専用器具を、2007年9月18日から順次発売します。

※: 2007年9月12日現在、Ra80以上(ISO8995 1B)のHIDランプにおいて(当社調べ)。


商品の概要・背景

 セラミックメタルハライドランプは、より自然光に近い(演色性に優れた)光を放つランプとして主に店舗・商業施設を中心に広く普及してきました。

 一方、主に白色光として水銀ランプを使用している、街路・広場を中心とした景観照明においては、よりランプ効率が重視され、省エネルギーが実現できるランプの開発が求められていました。また主にナトリウムランプを使用している道路・トンネルなどの交通照明では道路でのものの見え方(視認性)を改善し照明環境を改善したランプの開発が求められていました。

 そこで当社は、発光金属とセラミック発光管を新たに開発したことでこれらの要求に応える、Ra80の高演色性と130lm/Wのランプ効率を実現した新しいセラミックメタルハライドランプ「ネオセラ〈プライド〉145W」を商品化します。

 「ネオセラ〈プライド〉145W」は、街路や広場の屋外景観照明と、工場や倉庫などの屋内高天井照明に広く普及している水銀ランプ400W用器具の置換えに適しているため屋内外を問わず、広範囲に展開が可能です。この専用器具の第1弾として、インバータを灯具に内蔵した新街路灯「PREA」シリーズ8機種をラインアップします。

 これらを組み合わせることで省エネ性が高まり、ランプ寿命末期の光束維持率が80%を実現しています。また景観照明・交通照明・屋外照明の他、工場・倉庫・店舗・商業施設などの照明でも一層の省エネルギー化とものの見え方(視認性)を改善した照明設計が実現できます。

 「PREA」シリーズは、街路灯に加えて、商業施設のライトアップやオフィスビルの外構照明用途に、インバータ内蔵小形投光器をラインアップ予定。さらに、駐車場照明、道路照明、トンネル照明用に器具のラインアップを順次拡大していく予定です。

このページのトップへ

特長

◆「ネオセラ〈プライド〉145W」の特長

(1) 高演色を維持しながら、業界最高130 lm/Wのランプ効率(※1)を実現

 演色性は平均演色評価数Ra80と高演色を実現。ランプ効率は130 lm/W と業界最高効率を達成しています。これは水銀ランプ400W(※1)に比べると約2.4倍になります。

※1: 蛍光水銀ランプHF400X(55lm/W)


(2) 長寿命

 発光管封止技術の改良などにより、12,000時間の長寿命を達成。寿命末期の光束維持率は80%を実現しています。


(3) 容易な設置

 点灯方向に制限がなく、取り付けが容易なE口金を採用。設置場所の自由度が高く、施工性を向上しています。

◆新街路灯「PREA」シリーズの特長

(1) 省エネルギー

 高効率反射板の採用により、照明が必要な場所を効率よく照らす省エネ設計となっています。例えば、当社同タイプの水銀ランプ400W用器具(※2)から置き換えた場合、路面照度を落とすことなく、約64%の省エネが可能です。

※2: 当社水銀ランプ400W用街路灯器具( HG-43700(K)C )と「PREA」( HG-14511-PM(全周配光形) )との比較


(2) 専用インバータの開発

 「ネオセラ〈プライド〉145W」専用インバータが内蔵されています。安定器をポールに内蔵するタイプと比較して、以下の特長があります。

・ ランプの性能を充分に発揮できます。

・ 安定器の結線作業が不要となり省施工です。

・ 銅鉄安定器と比較して、大幅に軽量化され器具内蔵が実現できました。

・ ポール外径を小さくできるので、ストレートポールの採用が可能となります。

(3) 器具&光のデザイン・バリエーション

 ランプに点灯方向の制限がないので、共通灯具を使用したポールヘッド取付タイプ、アーム取付タイプのデザイン展開と、多様なシチュエーションに対応する、配光バリエーションが選択可能です。

(4) 3つの力で高効率

 「ネオセラ〈プライド〉145W」+専用インバータ+高効率器具の3つの力で、水銀灯400W器具相当の明るさを実現し、高効率・省エネルギー化を実現します。

このページのトップへ

主な仕様と価格

◆「ネオセラ〈プライド〉145W」仕様

種別 形名 希望小売価格
(円/税込)
寸法(mm) 口金 定格ランプ
電力(W)
初特性 点灯
方向
定格寿命
(h)
色温度
(K)
Ra
外管径 全長 全光束(lm)
透明形 MT145CHE-W オープン 40 140 E26 145 18800 任意 12000 4500
(水平点灯時)
80

◆ネオセラ〈プライド〉145W専用 新街路灯「PREA」シリーズ仕様

形名 仕様 希望小売価格
(円)(税抜)
タイプ 配光 入力電圧 寸法
HG-14501-PM ポールヘッド
タイプ
ルーバ付 全周 AC100〜242V
(インバータ内蔵)
本体径:φ460
高さ:974
198,000
HG-14511-PM 全周 175,000
HG-14512-PM 前方 175,000
HG-14513-PM 左右 175,000
HG-14522-PM アーム
タイプ
前方 本体径:φ460
長さ:765
高さ:142
165,000
HG-14523-PM 左右 165,000
HG-14532-PM 首振り可動式
上下30°可変
前方 セミオーダ
HG-14533-PM 左右 セミオーダ
JAT-10026 1灯用アーム アームタイプ用 25,000
JAT-20026 2灯用アーム 42,000

このページのトップへ

発売日

2007年 9月 18日 ネオセラ〈プライド〉145W 1機種

2007年 9月18日 「PREA」シリーズ ポールヘッドタイプ 4機種

2007年 9月18日 LEDガーデンライト 2機種

2007年 10月1日 「PREA」シリーズ アームタイプ首振り可動式 2機種

2007年 9月18日 「PREA」シリーズ 専用アーム 2機種

販売台数(目標)

ネオセラ〈プライド〉145W 20,000本

「PREA」シリーズ 8機種 5,000台

このページのトップへ

お客様からのお問い合わせ

◆ ランプについて
管球事業部 管球商品統括部 管球商品部 商品企画担当
TEL:03-5463-8750 / FAX:03-5479-1085

◆ 新街路灯について
電材事業部 電材商品統括部 電材商品企画部 屋外商品企画担当
TEL:03-5463-8775 / FAX:03-5463-8824

本リリースに関するお問い合わせ

総務部 総務企画担当 鈴木(又は秋山)
TEL:03-5463-8711 / FAX:03-5463-8830

○東芝ライテック株式会社

代表者 取締役社長 恒川 真一
本社 東京都品川区東品川4丁目3番1号
資本金 100億円
TEL:03-5463-8800(代表)
URL:https://www.tlt.co.jp/

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。