東芝ライテック(株)トップページ > プレスリリース > 2007年 > CO2削減に貢献する業界最高の総合効率を達成したLED照明 「E-CORE60」(イー・コア60)の発売について

プレスリリース

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

CO2削減に貢献する業界最高の総合効率を達成したLED照明
「E-CORE60」(イー・コア60)の発売について

2007年10月19日

高効率LEDダウンライト「E-CORE60」
(LEDD-66001W-LS1)

高効率LEDダウンライト「E-CORE60」 (LEDD-66001W-LS1)

高効率LEDダウンライト「E-CORE60」
(LEDD-66001W-LS1)

高効率LEDダウンライト「E-CORE60」 (LEDD-66001W-LS1)

 東芝ライテック株式会社は、「E-CORE」シリーズの第2弾として白熱電球60Wクラスの明るさで、業界最高(※1)の総合効率(※2)50 lm/Wを達成した、電源ユニット内蔵タイプの高効率LEDダウンライト「E-CORE60」(イー・コア60)4機種を2007年11月1日から発売します。

※1: 2007年10月現在、一般照明用LED器具において。(当社調べ)

※2: 総合効率=器具光束÷消費電力


 京都議定書目標達成計画(チームマイナス6%)の中で、「高効率照明の普及(LED照明)」が目標達成のための対策として位置づけられているなど、LED照明に対する期待は一層高まっています。当社は、地球温暖化問題は照明メーカーにとって最も大きな課題の一つであると考え、京都議定書目標達成計画で設定されている温室効果ガス排出削減見込み量の根拠数値「白熱電球のエネルギー消費量の5分の1、価格差は3.8倍」を照明業界で初めて達成した、40W形白熱灯器具相当の明るさをもつ高効率LEDダウンライト「E-CORE」を2007年7月に発売し、ご好評をいただいています。

 このたび発売する「E-CORE60」(イー・コア60)は、60W形白熱灯器具相当の明るさをもつ(※3)高効率LEDダウンライトです。本商品は、「E-CORE」で開発した独自の放熱設計と光学技術をさらに発展させ、60W形白熱灯器具相当の明るさを実現しながら「白熱電球のエネルギー消費量の5分の1、価格差は3.8倍」の目標数値を達成しています。

 「E-CORE60」の発売により、40W形白熱灯器具に加えて、現在もっとも普及している60W形白熱灯器具(※4)も「E-CORE」シリーズに置き換えることができるため、より幅広い用途で、省エネ・省資源に貢献できます。

※3: 当社白熱電球ダウンライト器具( ID-7200NB(W) )と60W形ミニクリプトンランプの組合せと「E-CORE60」効率重視タイプ白色相当(LEDD-66001W-LS1)の比較。

※4: 白熱灯ダウンライトは、日本国内で約1億5,000万台が設置・使用されており、60Wクラスはこのうちの半分以上を占めていると予想されます。(当社調べ)

このページのトップへ

特長

(1) 白熱灯60Wクラスの明るさで電気代は約7分の1を実現

 光学系および電源部の効率を含めた総合効率はLED照明として業界最高の50 lm/Wを実現しています。60W形白熱灯器具と比較した場合、消費電力は約7分の1。大幅な省エネで、CO2の削減に貢献します。

 1台あたりの年間CO2排出量は、60W形白熱灯器具の262kgに対して「E-CORE60」は38kg。CO2排出量を224kg(約85%)削減することができます。(※5)

  当社60W形
白熱灯器具(※6)
「E-CORE60」
効率重視タイプ(※7)
比較
器具光束 約380 lm 390 lm ほぼ同等
消費電力 54W 7.8W 約7分の1
総合効率 約7 lm/W 50 lm/W 約7倍

※5: 1日24時間点灯、1台あたり。CO2排出量は消費電力量に排出係数0.555kg-CO2/kWhを乗じて算出しています。

※6: 当社白熱電球ダウンライト器具( ID-7200NB(W) )と60W形ミニクリプトンランプの組合せ。

※7: 「E-CORE60」効率重視タイプ・白色相当(LEDD-66001W-LS1)


(2) 約40,000時間の長寿命(※8)

 当社独自の放熱設計により、寿命は約40,000時間を確保しました。当社60W形ミニクリプトンランプの20倍の長寿命です。

※8: 光束が初期値の70%になるまでの総点灯時間。


(3) LED特有のグレア(まぶしさ感)を低減

 小形・高輝度のLED照明は、グレアの抑制が課題となります。当社は総合照明メーカーとして蓄積された光学技術をいかし、独自設計の小形複合反射板とバッフルを開発。グレアを低減し、効率を維持しながらより快適な光環境を実現しています。

(4) 電源ユニット内蔵タイプでコンパクトな器具本体

 電源ユニットを内蔵しながら、埋込穴が直径100mm、埋込深さが100mmのサイズを実現。当社白熱灯器具(埋込穴直径125mm)(※9)に比べ、小径化しています。シンプルでコンパクトな外観はさまざまな空間にマッチさせることが可能です。

 また、100V電源をそのまま器具の端子台に結線できるため、白熱灯器具と同等の施工性を確保しています。

※9: 当社白熱電球ダウンライト器具( ID-7200NB(W) )


(5) 様々な使用ニーズに対応したラインアップとオプション

 「E-CORE60」は効率重視タイプ、演色性重視タイプともに白色相当と電球色相当の2光色、計4種類をラインアップしています。

 また、オプションとして既設埋込穴対応用の「リニューアルプレート」と「拡散カバー」をご用意。「リニューアルプレート」は、広く普及している白熱灯ダウンライト器具の埋込穴直径125mm、150mmに適合する2機種をラインアップ。リニューアル工事を簡素化し、白熱灯器具からの置き換えをサポートします。「拡散カバー」は、装着することで簡単によりやわらかい拡散光にすることができます。

(6) 普及価格と省エネ性で経済性を実現

 徹底したコストダウンにより普及価格を実現しています。白熱灯器具とのイニシャルコストの差をランニングコスト(電気料金)によって早期に回収することができるため、経済性の観点からも、白熱灯器具から「E-CORE60」に置き換えが可能です。

 (詳しくはアイコン補足説明資料をご参照ください)

このページのトップへ

補足説明資料

「E-CORE60」と白熱灯器具との 経済性・CO2排出量の比較例

 次の条件で高効率LEDダウンライト「E-CORE60」と当社の60W形白熱灯器具を比較した場合、約1.7年でイニシャルコストの差額を回収することが可能です。4.5年間使用した場合、約630万円お得になります。

年間CO2排出量は60W形白熱灯器具で57.8tに対して「E-CORE60」は8.3tとCO2排出量を49.5t(約85%)削減することが可能となります。

○ 試算例(ファミリーレストランを想定)

比較製品: 「E-CORE60」効率重視タイプ(LEDD-66001W-LS1)と当社白熱電球ダウンライト器具(ID-7200NB(W)) の組合せ(価格6,300円(税抜き) )との比較

計算条件: 器具使用台数220台、年間点灯時間8,760時間(24時間/日、365日)、電気量料金22円/kWh)、 電源電圧100V、年間ランプ交換費=ランプ標準価格×(年間点灯時間/ランプ寿命×台数) CO2排出量は消費電力量に排出係数0.555kg-CO2/kWhを乗じて算出。

試算例(ファミリーレストランを想定)

経済比較表

  高効率LEDダウンライト
「E-CORE60」
60W形ミニクリプトンランプ
ダウンライト
器具設置台数(台) 220 220
平均照度(Lx) 202 200
イニシャルコスト ¥5,236,000 ¥1,386,000
消費電力(W/台) 7.8 54
年間電力量(kWh/年) 15,032 104,069
ランニングコスト/年 ¥330,708 ¥2,578,594
イニシャル+ランニングコスト
(4.5年間累計)
¥6,724,184 ¥12,989,671
CO2排出量/年(kg-CO2 8,343 57,758
ランプ寿命(時間) 40,000 2,000

照度分布図

照度分布図

1スパン24m×16m、 天井高さ2.7m、 計算高さ/床面、 反射率/天井50%、壁30%、 床10%、目標照度200lx

このページのトップへ

主な仕様と価格

1. 高効率LEDダウンライト(一般形)

形名 仕様 ・ 特長 希望小売
価格(円)
(税抜)
タイプ 器具
光束
消費
電力
光色 平均演色
評価数
反射板 電源
ユニット
LEDD-66001W-LS1 効率重視
タイプ
390 lm 7.8W 白色
相当
Ra78 広角(95°)タイプ
白色
器具内蔵 ¥23,800
LEDD-66001L-LS1 効率重視
タイプ
290 lm 7.8W 電球色
相当
Ra70 広角(95°)タイプ
白色
器具内蔵 ¥23,800
LEDD-66002W-LS1 演色性重視
タイプ
280 lm 7.8W 白色
相当
Ra92 広角(95°)タイプ
白色
器具内蔵 ¥24,800
LEDD-66002L-LS1 演色性重視
タイプ
235 lm 7.8W 電球色
相当
Ra92 広角(95°)タイプ
白色
器具内蔵 ¥24,800

2. 既設埋込穴対応用リニューアルプレート

形名 適合既設埋込穴径 希望小売価格
(円)(税抜)
LEDX-66012 125mm ¥2,900
LEDX-66015 150mm ¥2,900

 3. 拡散カバー

形名 材質 希望小売価格
(円)(税抜)
LEDX-66001 アクリル フロスト仕上げ ¥1,000

このページのトップへ

発売日

2007年11月1日(全機種)

販売台数(目標)

60,000台/年(全機種合計)

このページのトップへ

お客様からのお問い合わせ

○ 「E-CORE60」について

電材事業部 電材商品統括部 商品企画部 施設商品企画担当
TEL:03-5463-8769 / FAX:03-5463-8824
電材事業部 電材商品統括部 商品企画部 LED企画担当
TEL:03-5463-8539 / FAX:03-5463-8824

本リリースに関するお問い合わせ

総務部 総務企画 担当 秋山(又は鈴木)
TEL:03-5463-8711 / FAX:03-5463-8830

○東芝ライテック株式会社

代表者 取締役社長 恒川 真一
本 社 東京都品川区東品川4丁目3番1号
資本金 100億円
TEL:03-5463-8800(代表)
URL:http://www.tlt.co.jp/

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。