東芝ライテック(株)トップページ > プレスリリース > 2011年 > 「LEDライトエンジン」の発売について 放熱構造付口金を使用した電源内蔵のLED光源を発売

プレスリリース

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

本プレスリリースにおける「LEDライトエンジン」について、形名および発売日について変更のお知らせをさせていただきます。お客様にご迷惑をお掛けしたことを深くお詫び申し上げます。

お詫びとお知らせ:「LEDライトエンジン」の形名および発売時期の変更について (2011年6月22日)

「LEDライトエンジン」の発売について
放熱構造付口金を使用した電源内蔵のLED光源を発売

2011年2月25日

LEDライトエンジン

LEDライトエンジン

東芝ライテック株式会社は、LED照明「E-CORE」(イー・コア)シリーズに、外部への放熱構造を有する新ソケット方式を採用した「LEDライトエンジン」をラインアップします。この第一弾として、薄くコンパクトな「1100ルーメンタイプ」8機種及び「1600ルーメンタイプ」4機種を、4月中旬から出荷開始します。

このたび発売するLEDライトエンジン「1100ルーメンタイプ」及び「1600ルーメンタイプ」は、世界的なソケットメーカーである「BJB GmbH & Co.KG」(ドイツ)と共同開発した放熱構造付口金(GH76p)を採用した、薄くコンパクトなLED照明ユニットです。口金とソケットを熱的に結合させ、光源からの熱を器具側に放熱する構造により、電源回路を内蔵させながら、薄くコンパクトな形状を実現しています。照明器具側に電源回路を配置する必要がないため、器具設計の自由度が増し、標準放熱器を準備することにより器具設計の簡略化も実現できます。

当社は、従来の照明にとらわれない、LEDならではの新しいあかりのカタチとして、GH76p口金を主体とした「LEDライトエンジン」シリーズおよびその専用器具を展開するとともに、国内外の照明メーカーに「LEDライトエンジン」の供給を開始し、世界標準を目指したグローバル展開を図ります。

なお本商品は、3月8日から11日まで東京国際展示場(東京ビッグサイト)で開催されるライティング・フェア2011(第10回国際照明総合展)に出展します。

このページのトップへ

特長

LEDライトエンジン

1. 外部への放熱構造を有する新ソケット方式で置換え対象光源を拡大

これまでの電源内蔵のLEDランプは、ランプ単体で放熱する必要があり、明るさを得るためにはランプ側に相応の放熱構造を持たせることが必要でした。

「LEDライトエンジン」は器具側とソケットを介して熱的結合する機能を有することにより、効率よくランプから放熱することを可能にしています。これにより、外径90mm、高さ42mmのコンパクトさで1000ルーメン以上の明るさを実現しました。

白熱電球器具への置換えのみならず、これまでの放電ランプを使用した用途にも置換えができる、コンパクトで光源交換可能なLED器具を実現できるようになりました。

2. 多彩なラインアップ

「1100ルーメンタイプ」は昼白色(5000K)及び電球色(3000K)、「1600ルーメンタイプ」は昼白色(5000K)の光源色で、それぞれに中角(約45°)と広角(約85°)の2つの配光をそろえています。さらに、100V用と200V用をラインアップすることで、幅広い場所で使用できます。

ダウンライト、ブラケット、シーリングダウンライト、ガーデンライトなど、あらゆる施設照明に器具展開を図ることができ、光色や配光の変更が、LEDライトエンジンの交換だけで可能になります。

3. 明るさを同一にして光源色をラインアップ

これまでのLEDランプは光源色により発光効率が異なり、同一シリーズにおいて光源色ごとに明るさが違うため、照明設計後の光源色の変更が難しいという問題がありました。本商品はこれを解決するため、明るさを基準にシリーズ化しています。

4. 専用器具 M形ダウンライトを発売

本商品を搭載した専用器具の第一弾として、国内向けM形ダウンライト5月初旬に発売予定です。今後、屋内施設照明用を中心に、器具展開を拡充して行きます。

LEDライトエンジン

5. 標準放熱器を準備

当社で専用器具の展開を図るとともに、国内外の照明メーカーに「LEDライトエンジン」の供給を開始します。これに合わせて、器具側に取り付けてソケットから効率よく熱を逃がす「標準放熱器」も供給することで、器具設計の簡略化への配慮もしています。

このページのトップへ

主な仕様と価格

「1100ルーメンタイプ」

形名 LEV111020W830 LEV111020M830 LEV111018W850 LEV111018M850
希望小売価格(円)(税込) オープン オープン オープン オープン
光源色 電球色 電球色 昼白色 昼白色
寸法(mm) 外径 90 90 90 90
全長 42 42 42 42
質量(g) 165 165 165 165
口金 GH76p-1 GH76p-1 GH76p-1 GH76p-1
定格入力電圧(V) 100 100 100 100
定格消費電力(W) 20 20 18 18
ビームの開き(度) 85 45 85 45
全光束(lm) 1100 1100 1100 1100
平均演色評価数(Ra) 80 80 80 80
定格寿命 (h) 40000 40000 40000 40000

形名 LEV112020W830 LEV112020M830 LEV112018W850 LEV112018M850
希望小売価格(円)(税込) オープン オープン オープン オープン
光源色 電球色 電球色 昼白色 昼白色
寸法(mm) 外径 90 90 90 90
全長 42 42 42 42
質量(g) 165 165 165 165
口金 GH76p-2 GH76p-2 GH76p-2 GH76p-2
定格入力電圧(V) 200 200 200 200
定格消費電力(W) 20 20 18 18
ビームの開き(度) 85 45 85 45
全光束(lm) 1100 1100 1100 1100
平均演色評価数(Ra) 80 80 80 80
定格寿命 (h) 40000 40000 40000 40000

「1600ルーメンタイプ」

形名 LEV161023W850 LEV161023M850 LEV162023W850 LEV162023M850
希望小売価格(円)(税込) オープン オープン オープン オープン
光源色 昼白色 昼白色 昼白色 昼白色
寸法(mm) 外径 90 90 90 90
全長 42 42 42 42
質量(g) 165 165 165 165
口金 GH76p-1 GH76p-1 GH76p-2 GH76p-2
定格入力電圧(V) 100 100 200 200
定格消費電力(W) 23 23 23 23
ビームの開き(度) 85 45 85 45
全光束(lm) 1600 1600 1600 1600
平均演色評価数(Ra) 80 80 80 80
定格寿命 (h) 40000 40000 40000 40000

非調光形、50/60Hz共用

このページのトップへ

発売日

2011年4月中旬

販売目標台数

「1100ルーメンタイプ」、「1600ルーメンタイプ」12機種合計:20万個/年

このページのトップへ

当社グループの環境ビジョンについて

東芝グループは、「地球内企業」として持続可能な地球の未来に貢献するため、「東芝グループ環境ビジョン2050」を策定し、総合環境効率を2000年度基準で2050年度までに10倍に高める目標を掲げています。この実現に向け、「東芝がモノを作るときのエコ“Green of Process”」、「東芝の作る製品がエコ“Green of Product”」、さらに、効率の高いエネルギー供給機器の開発などの「環境技術で貢献するエコ“Green by Technology”」、の3つのGreenで地球との共生や豊かな価値の創造のための取り組みを行っていきます。

東芝グループは、こうした環境への取り組みを一層加速するとともに、広く訴求するため、「ecoスタイル」をグローバル統一ブランドと定めています。

ecoスタイル 東芝グループは、「地球内企業」として地球と調和した人類の豊かな生活に向けて、環境経営を推進します。

このページのトップへ

お問い合わせ

東芝ライテック株式会社
LED事業部 商品担当
TEL:046-862-2079/FAX:046-861-8841

LED事業部 商品企画部 ランプ・ユニット企画担当
TEL:046-862-2087/FAX:046-861-8841

東芝ライテック株式会社
代表者 取締役社長 福田 正巳
本社 神奈川県横須賀市船越町1丁目201番1
TEL:046-862-2000(代表)
URL:http://www.tlt.co.jp/

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。