東芝ライテック(株)トップページ > 商品紹介 > 施設・屋外照明器具 > LED屋外照明器具 > LED街路灯(リニューアル)

LED街路灯(リニューアル) リニューアルに有効な4種類のポール径に対応したマルチアダプタを搭載。シンプルなデザインを採用することで、周囲の景観を損なうことがなく、様々な場所でご使用いただけます。

LED街路灯(リニューアル)のラインアップ

LED街路灯(リニューアル)適合オプションのラインアップ

LED街路灯(リニューアル)の特長

全12機種をラインアップ

明るさ3タイプ、光色2タイプ、本体色2タイプの全12機種をラインアップしました。周囲の環境や雰囲気に合わせてお選びいただけます。

LED街路灯(リニューアル)のラインアップ(明るさ3種類×光色2種類×本体色2種類=12機種)

4種類のポール径に対応したマルチアダプタ

4種類のポール径に対応したマルチアダプタにしたことで、リニューアルの際、事前の現場調査の手間を省くことができます。

4種類のポール径に対応したマルチアダプタの説明図

※ 器具の取付には、ポールの内径が40mm以上必要です。

注)電源ユニット収納部のポール内径は、400W形はΦ105mm以上、250・200W形および100W形はΦ80mm以上必要です。

段付き長さ(A寸法)対応表

ポールへの取り付けは3本の六角穴付き止めねじで行います。先端部に段があるポールのA寸法については、段部と止めねじの位置が重なったり、挿入長不足になっりするため、取り付けができない場合があります。詳細は下表をご参照ください。

各寸法の説明画像
B寸法 C寸法
Φ90.5未満 Φ90.5以上
Φ48.6 A寸法107〜113は不可 A寸法170以下は不可
Φ60.5
Φ76.3 A寸法87〜93は不可 A寸法150以下は不可
Φ89.1 A寸法67〜73は不可 A寸法130以下は不可

ポールへの取り付けについて

ポールへの取り付けは3本の六角穴付き止めねじで行います。出荷時はM6×16のねじがアダプタに付いていますが、ねじの当たる部分のポール径がΦ74mm未満の場合は、付属のM6×30のねじに取り換えて取り付けをしてください。

LED街路灯(リニューアル)の省エネ性

100W形水銀ランプ器具相当の明るさを17.5Wで実現

経済比較表:100W形水銀ランプ器具相当(1灯あたり)
イニシャル・ランニングコスト比較(グラフ)

200W形水銀ランプ器具相当の明るさを37.3Wで実現

経済比較表:200W形水銀ランプ器具相当(1灯あたり)
イニシャル・ランニングコスト比較(グラフ)

400W形水銀ランプ器具相当の明るさを91.0Wで実現

経済比較表:400W形水銀ランプ器具相当(1灯あたり)
イニシャル・ランニングコスト比較(グラフ)

お問い合わせ

東芝ライテック商品ご相談センター

商品のお問い合わせは、下記窓口にて受け付けています。
修理のご相談は、お買い上げの販売店(工事店)様、または下記窓口にて受け付けています。
受付時間:9:00 〜 18:00(日曜、祝日、年末年始を除く)

一般固定電話など

一般固定電話など
(通話無料)
0120-66-1048

携帯電話など

携帯電話等(通話有料)
046-862-2772

FAX

FAX
0570-000-661

お問い合わせの際は、電話番号・FAX番号をお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにご注意ください。

2020年4月10日
弊社における新型コロナウイルス感染拡大防止の影響への対応について

商品情報検索リンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

本サイトおよび本サイトからリンクする弊社提供サイトでは、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていない場合、正常な表示や動作とならない場合があります。