東芝ライテック(株)トップページ > 商品紹介 > 配線器具 > アースターミナル付接地ダブルコンセント

配線器具

商品ラインアップ

商品データベース検索

形名・キーワードで検索できます。

商品カテゴリから探す

形名索引から探す

詳細検索

アースターミナル付 接地ダブルコンセント

アースターミナル付 接地ダブルコンセントのイメージ写真
アース線の接続が工具不要でアースターミナルに取り付けできます。
アースターミナル付接地ダブルコンセントの写真 洗濯機、電子レンジなどの水のかかる機器でも感電の心配なし
  • 工具不要で、操作がし難い高所や低所、機器の奥のコンセントへ
    1. レバーを押し上げ
    2. アース線を差込み
    3. レバーを戻す
    の3ステップで、アース線接続できるコンセントです。
  • 洗面所、キッチン、トイレなどで使われる機器(特定機器)には接地極付コンセントを使用しなければなりません。
    (内線規定2011年度版「3202-3 接地極付きコンセントなどの施設」)

アースターミナル付接地ダブルコンセントの特長

アースターミナルへのアース線の接続の仕方

キッチン・ランドリー・トイレなどで、コンセントへのアース線の接続に苦労していませんか。
工具不要で、操作がし難い高所や低所、機器の奥のコンセントへ

1. レバーを押し上げ
2. アース線を差込み
3. レバーを戻す

の3ステップで、アース線接続できるコンセントです。

<アースターミナルへのアース線の接続の仕方(動画)>
動画を再生するためには最新の Flash Player が必要です。
別ウィンドウリンク Flash Player のダウンロードページへ
iPad、iPhoneの方は、
別ウィンドウリンク こちらから動画をご覧いただけます(Youtubeの動画再生ページへ)

洗濯機・冷蔵庫・電子レンジ・温水洗浄式便座などは、内線規定で接地極付コンセント の施設が[義務]となっています。

※内線規定で接地極付コンセント の施設が[義務]となっている機器
電気洗濯機・電気衣類乾燥機・電子レンジ・電気冷蔵庫・電気食器洗い機・電気冷暖房気・温水洗浄式便座・電気温水器・自動販売機

アースターミナル付接地ダブルコンセントのラインアップ

NDG2187E(WW)の写真

NDG2187E(WW)

設置イメージ

設置例
プレート別売WDG5413(WW)

DC1182E(WW)の写真

DC1182E(WW)

アースターミナル付接地ダブルコンセント
商品DBNDG2187E(WW) (ニューホワイト)
商品DBNDG2187E(CW) (ウォームベージュ)
商品DBNDG2187E(HT) (グレー)

絶縁アースターミナル付接地ダブルコンセント
商品DBNDG2187EN(WW) (ニューホワイト)

露出アースターミナル付接地ダブルコンセント
商品DBDC1182E(WW)

内線規程

本ページの内容は「内線規程2011年版(第12版)」の接地極付コンセントに関連する内容を一部抜粋、要約したものです。

内線規程とは

電気事業法に基づく経済産業省令として制定された「電気設備に関する技術基準を定める省令」の工事方法、維持、実務等を具体的かつ詳細に規定した民間自主規格です。電気工事者の施工マニュアルとして広く活用されています。

「義務」「勧告」「推奨」の説明

義務

特定機器の電源用には接地極付コンセントを施設すること。(3202-3条1)

対象機器

義務

住宅に施設する200V用コンセントには、接地極付コンセントを使用すること。(3202-3条2)

勧告

台所、厨房、洗面所、便所等に施設するコンセントには、接地極付コンセントを使用すること。
(3202-3条4)
[注]接地極付コンセントは、接地用端子を備えることが望ましい。

「推奨」から「勧告」に強化されました。

勧告

屋側の雨線外または屋外に施設するコンセントには、接地極付コンセントを使用すること。(3202-3条4)
[注]接地極付コンセントは、接地用端子を備えることが望ましい。

勧告

住宅以外に施設する200V用コンセントには、接地極付コンセントを使用すること。

推奨

特定機器、特定場所以外の住宅に施設するすべてのコンセントは、接地極付コンセントを使用すること。

このページのトップへ

お問い合わせ

東芝ライテック商品ご相談センター

商品のお問い合わせは、下記窓口にて受け付けています。
修理のご相談は、お買い上げの販売店(工事店)様、または下記窓口にて受け付けています。
受付時間:365 日/ 9:00 〜 20:00 受付

一般固定電話など

一般固定電話など
(通話無料)
0120-66-1048

携帯電話など

携帯電話等(通話有料)
046-862-2772

FAX

FAX
0570-000-661

お問い合わせの際は、電話番号・FAX番号をお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにご注意ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。