東芝ライテック(株)トップページ > 受賞実績 > 第4回ロハスデザイン大賞2009 「モノ部門大賞」受賞について 

第4回ロハスデザイン大賞2009 「モノ部門大賞」受賞について

Lohas Design Award / 2009

電球形LEDランプ「E-CORE」(LED電球)がロハスデザイン大賞2009「モノ部門大賞」受賞を受賞しました。

40,000時間の長寿命を達成しながら、40W形一般電球で普及している電球形状と大きさ、密閉形器具への対応も可能。白熱電球と同じ口金で、そのまま置き換えて使用できるなど、使い勝手の向上が図られていることが評価されました。

今年で4回目の開催となるロハスデザイン大賞2009は、「ローカーボンスタイル=低炭素社会を実現させる新しいデザイン」をテーマに開催され、地球温暖化防止、低炭素社会の構築や生物多様性の保全といった地球規模の課題を前提に、自分にとって、同時に、地球にとって持続可能で健やかなライフスタイルを実現してくれる、ロハスな「ヒト」「モノ」「コト」がエントリーされ、審査されました。

電球形LEDランプ「E-CORE」(LED電球)の写真

LEL-AW4L、LEL-AW4N
点灯イメージ(左から電球色相当、白色相当)

リンク第4回ロハスデザイン大賞2009外部リンク((社)ロハスクラブのサイトへリンク)

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

本サイトおよび本サイトからリンクする弊社提供サイトでは、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていない場合、正常な表示や動作とならない場合があります。