東芝ライテック(株)トップページ > 商品紹介 > 東芝HEMS・蓄電池  > うちコネひろば  > うちコネのはじめ方(設定)  > 3ステップでHEMSをはじめよう!

東芝HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム) FEMINITY 〜つながる、ひろがる、暮らしが変わる。

東芝HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム) FEMINITY 〜つながる、ひろがる、暮らしが変わる。

東芝HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム) FEMINITY 〜つながる、ひろがる、暮らしが変わる。

3ステップで
電力見える化
はじめよう!

img

東芝HEMSサービスのひとつ、うちコネ「電力お知らせ」アプリは電力の見える化ができるスマートフォン(Android/iOS)向けアプリ別ウインドウで表示しますとして提供されています。
外出先からでも、いつでも・どこでも・お手軽に「電力の見える化」をできる点が特長です。

しかし、スマホとアプリだけでは“電力の見える化”はできません。本記事では、うちコネ「電力お知らせ」アプリで電力の見える化をはじめるまでの流れを紹介していきたいと思います。

ここではスマートメーターを例にご紹介します。

目次

  1. 1.東芝のHEMSサービス「うちコネ」に必要なもの
    1. 東芝ホームゲートウェイ
    2. スマートメーター(Bルートサービス)
    3. 常時接続のインターネット環境
    4. メールアドレス
  2. 2.“電力を見える”ようにするための設定
    1. 東芝ホームゲートウェイの設置・設定
    2. スマートメーター(Bルート)の認証ID/パスワードを登録
    3. うちコネIDの取得
    4. 東芝ホームゲートウェイとうちコネIDのペアリング
  3. 3.「電力お知らせ」をインストールして使い始める

1.東芝のHEMSサービス「うちコネ」に必要なもの

スマートメーターの“電力見える化”には、以下の4つが必要です。

  1. 1. 東芝ホームゲートウェイ
  2. 2. スマートメーター(Bルートサービス)
  3. 3. 常時接続のインターネット環境
  4. 4. うちコネID

ぱっと見ただけではわかりにくいと思うので、それぞれについて簡単に説明します。
前回の記事から引き続いて読んでいただいている方は、「2.Bルートの利用開始申し込み」から読んでください。

東芝ホームゲートウェイ

東芝ホームゲートウェイ

これがないと始まらない、HEMSの心臓部です。 この東芝ホームゲートウェイがさまざまな機器と通信し、電力の見える化や、家電の制御をしてくれます。

機器名・形名希望小売価格(税抜)
東芝ホームゲートウェイ
HEM-GW26A/HEM-GW16A
30,000円

スマートメーター(Bルートサービス)

つぎに、電力会社へ「Bルートサービス(電力メーター情報発信サービス)申し込み」をおこないます。

Bルートサービスは、ざっくり言うと「各電力会社で計測しているおうちの電力使用状況を家庭で見えるようにする」サービスのことです。

Bルートサービス申し込み後、1〜2週間後に送付される認証IDとパスワードが重要なので、大切に保管しておいてください。

認証ID&パスワードはなくさないように注意!

常時接続のインターネット環境

東芝ホームゲートウェイが取得した電力データは、インターネットを経由して「うちコネ」サービスのサーバーに蓄積されます。
そのため、常に接続可能なインターネット環境が必要です。

インターネット環境図イメージ

メモ

  • 空きポートがない場合はハブなどで空きポートを作ってください。
  • モバイルルーターなど、持ち運ぶタイプのものはご使用いただけません。

メールアドレス

atmark

うちコネサービスを利用するために、「うちコネID」を取得する必要があります。
すぐに確認できるメールアドレスをご用意ください。
※うちコネIDの取得は東芝ホームゲートウェイの設定画面、またはうちコネ「電力お知らせ」アプリからおこないます。

2.“電力を見える”ようにするための設定

必要なものがそろったら、機器を設置・設定して電力を見えるようにしましょう。

手順は全部で4つあります。

  1. 1. 東芝ホームゲートウェイの設置・設定
  2. 2. スマートメーター(Bルート)の認証ID/パスワードを登録
  3. 3. うちコネIDの取得
  4. 4. 東芝ホームゲートウェイとうちコネIDのペアリング

東芝ホームゲートウェイの設置・設定

(1)東芝ホームゲートウェイの設置
東芝ホームゲートウェイをおうちに設置して、インターネットに接続します。

(2)東芝ホームゲートウェイの初期設定
東芝ホームゲートウェイの初期設定をおこないます。新機能が追加されることもあるので、ファームウェアのアップデートは「自動更新機能」を[使用する]にすることをおすすめします。

スマートメーター(Bルート)の認証ID/パスワードを登録

Bルートの利用開始申し込み後に送られてきた認証IDとパスワードを東芝ホームゲートウェイに登録します。

認証ID、パスワード共に文字数が多く、間違いやすいので注意してください。
※本設定完了後も、再設定時などに認証IDとパスワードは必要になるので、必ず保管しておいてください。

うちコネIDの取得

うちコネIDの取得」の記事を参考に、うちコネIDを取得してください。

すでにうちコネ「電力お知らせ」アプリなどから取得済みの場合は「4. 東芝ホームゲートウェイとうちコネIDのペアリング」に進んでください。

東芝ホームゲートウェイとうちコネIDのペアリング

長い道のりでしたが、あともうちょっとです!

うちコネIDを取得したら、東芝ホームゲートウェイに設定した機器の情報をうちコネIDにペアリング(紐付け)します。

以後、東芝ホームゲートウェイで設定を変更したときや機器を追加したときは、再度ペアリングが必要です。

ペアリングは覚えておくと便利です!

3.「電力お知らせ」をインストールして使い始める

ここまでで、アプリのインストール準備は完了です!

うちコネ「電力お知らせ」アプリをインストールして、スマホで“電力見える化”生活をはじめましょう!

Google Play で手に入れよう

※別ウィンドウで表示します。

「電力お知らせ」の設定方法は「「電力お知らせ」インストールと初期設定」で詳しく説明されているので、そちらもご確認ください!

お問い合わせ

東芝ライテック商品ご相談センター

商品のお問い合わせは、下記窓口にて受け付けています。
修理のご相談は、お買い上げの販売店(工事店)様、または下記窓口にて受け付けています。
受付時間:365 日/ 9:00 〜 20:00 受付

一般固定電話など

一般固定電話など
(通話無料)
0120-66-1048

携帯電話など

携帯電話等(通話有料)
046-862-2772

FAX

FAX
0570-000-661

お問い合わせの際は、電話番号・FAX番号をお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにご注意ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

本サイトおよび本サイトからリンクする弊社提供サイトでは、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていない場合、正常な表示や動作とならない場合があります。