東芝ライテック(株)トップページ > プレスリリース > 2011年 > 業界初停電時に補助LEDが自動点灯する 「バッテリー補助LED付きLEDシーリングライト」の発売について

プレスリリース

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

業界初停電時に補助LEDが自動点灯する
「バッテリー補助LED付きLEDシーリングライト」の発売について

2011年6月14日

LED高天井器具(LEDJ-20023W-DJ2)

補助LEDの点灯イメージ

LED高天井器具(LEDJ-20023W-DJ2)

LEDシーリングライト全光のイメージ

東芝ライテック株式会社は、LED照明「E-CORE」(イー・コア)シリーズに、業界初(注1)の停電時にバッテリーで自動点灯する「バッテリー補助LED付きLEDシーリングライト」1機種を、7月15日から発売します。

このたび発売する「バッテリー補助LED付きLEDシーリングライト」は、従来のLEDシーリングライトで好評を得ている調色・調光機能に加え、停電時(注2)に内蔵バッテリーで補助LEDが自動で点灯する機能を追加しました。さまざまな部屋に溶け込む薄形フォルムを維持しながら、停電時に落ち着いて次の行動に移るためのあかりを提供します。

注1:2011年6月14日現在。住宅用LEDシーリングライトにおいて、当社調べ。

注2:壁スイッチがOFFの場合や、ブレーカ(主開閉器)の電源遮断などでもバッテリー点灯に切り替わります。

このページのトップへ

特長

通常時

通常時

停電時

停電時

バッテリー充電時、緑LEDが点灯

バッテリー充電時、緑LEDが点灯

手元用リモコン常設用ワンボタンリモコン

左:手元用リモコン
右:常設用ワンボタンリモコン

壁ホルダーの固定

壁ホルダーの固定

1. 停電時に補助LEDが自動点灯

LEDシーリングライトに充電タイプのバッテリーを内蔵し、停電(注2)を検知すると、補助LEDが自動で点灯します。補助LEDの明るさは、初期の場合で、2.0m直下照度で約5 lx(注3)となります。

注3:器具設置後にバッテリーの容量は徐々に低下しますので、点灯時間や明るさも低下します。

2. バッテリー充電・交換お知らせ機能

通常の器具使用時にバッテリーが充電され(注4)、充電中は緑色のLEDが点灯、充電が完了すると消灯します。また、バッテリーの交換(注5)時期が来ると、緑LEDが点滅する交換お知らせ機能付き(注6)です。

注4:リモコンで照明器具を消灯した場合でもバッテリー充電されます。

注5:バッテリーの交換は、器具を取り外してから、別売の専用バッテリーを取り付けてください。

注6:バッテリーの交換のお知らせ時期は、器具の使用環境によって異なります。1年に1回程度、また長期間留守にしたときは、壁スイッチをOFFするなどして、補助LEDの点灯を確認してください。

3. 手元用・常設用2つのリモコンを付属

壁スイッチをOFFにすると停電時でなくても補助LEDが点灯してしまうので、壁スイッチをONの状態で照明を消灯できるように、手元用リモコンの他に、壁スイッチ周辺に常設用としてワンボタンリモコンをもう一つ付属しています。また、壁スイッチをOFFにする場合は、常設用ワンボタンリモコンで補助LEDを消灯することができます。

4. 調色・調光で生活シーンに合わせて演出可能

明るさや光の色は、約1%〜100%(注7)の明るさと21光色の組み合わせによる全304パターンから、リモコンで簡単に設定することが可能です(注8)。

また、LED常夜灯も好みに合わせて6段階に調光が可能です(注9)。

注7:調光下限値は全光時の直下照度比。光色により、明るさの調整幅が異なります

注8:明るさによって自動で調光する「楽エコ」センサー機能、タイマーによるON/OFF機能はありません

注9:常夜灯の光色は選べません。

5. 簡易取り付けの薄形デザイン

天井に引掛シーリングがついていれば、電気工事なしで取り付けができるのでLEDシーリングライトへスムーズに交換することができます。デザインは、器具高さ44mm(注10)の薄形で、空間に溶け込むようなフォルムです。

注10:天井面と器具の隙間は含みません。

このページのトップへ

主な仕様と価格

形名 LEDH94210H-LC
化粧枠デザイン ピュアホワイト
器具光束 [lm] 3,660
消費電力[W] 通常時:61
急速充電時:62
定格電圧(V) 8畳
おすすめ 畳数 550×569
外形[mm] 44
質量[kg] 4.6
補助LED 明るさ[lx] 約5(※)
点灯 時間 30分以上(※)
充電時間 約7時間
希望小売価格 オープン

※器具設置後にバッテリーの容量は徐々に低下いたしますので、点灯時間や明るさも低下します。
補助LEDの点灯時間は「交換お知らせ機能」が点滅すると30分より短くなります。 
LED光源寿命:40,000時間(光束維持率70%となるLEDモジュールの寿命を示します。製品の寿命を保証するものではありません。)

このページのトップへ

発売日

2011年7月15日発売

販売目標台数

1機種:20,000台/年

このページのトップへ

当社グループの環境ビジョンについて

東芝グループは、「地球内企業」として持続可能な地球の未来に貢献するため、「東芝グループ環境ビジョン2050」を策定し、総合環境効率を2000年度基準で2050年度までに10倍に高める目標を掲げています。この実現に向け、「東芝がモノを作るときのエコ“Green of Process”」、「東芝の作る製品がエコ“Green of Product”」、さらに、効率の高いエネルギー供給機器の開発などの「環境技術で貢献するエコ“Green by Technology”」、の3つのGreenで地球との共生や豊かな価値の創造のための取り組みを行っていきます。

東芝グループは、こうした環境への取り組みを一層加速するとともに、広く訴求するため、「ecoスタイル」をグローバル統一ブランドと定めています。

ecoスタイル 東芝グループは、「地球内企業」として地球と調和した人類の豊かな生活に向けて、環境経営を推進します。

このページのトップへ

お問い合わせ

東芝ライテック株式会社
LED事業本部 商品企画統括部 商品企画部 住宅照明企画担当
TEL:046-862-2104/FAX:046-861-8841

東芝ライテック株式会社
代表者 取締役社長 福田 正巳
本社 神奈川県横須賀市船越町1丁目201番1
TEL:046-862-2000(代表)
URL:http://www.tlt.co.jp/

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。