東芝ライテック株式会社本文へジャンプ

  • お知らせ
  • プレスリリース
  • お客様サポート
  • 企業情報

東芝ライテック(株)トップページ > プレスリリース > 2011年 > 業界初の3原色LED搭載で、自在な演出照明を可能にする 「LEDシーリングライト」発売について

プレスリリース

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

業界初の3原色LED搭載で、自在な演出照明を可能にする
「LEDシーリングライト」発売について

2011年9月09日

「LEDシーリングライト」(LEDH95004YX-LC)昼光色と電球色による全光点灯時

「LEDシーリングライト」(LEDH95004YX-LC)昼光色と電球色による全光点灯時

 東芝ライテック株式会社は、住宅向け「LEDシーリングライト」シリーズに、業界初(注1)の3原色LEDを搭載した新商品1機種(おすすめ畳数12畳用)をラインアップ、10月17日から発売します。

 このたび発売する新商品は、当社従来形LEDシーリングライトで採用されていた昼光色、電球色の2光色に加えて、光の色の3原色となる赤(R)、緑(G)、青(B)のLEDを搭載しています。5色のLEDを組み合わせることにより、これまでできなかった高い演色性を実現し、「あざやか」「きれい」といった見え方を向上させました。また、光成分の組み合わせ「配色」を変え、生活シーンを彩る新たな光空間を創出します。さらに、天井面をやわらかく照らす間接光もプラスし、リビングや居室空間をこれまでにない個性あるあかりで演出することを可能にしています。

注1: 住宅向けLEDシーリングライトにおいて。2011年9月9日現在、当社調べ。

このページのトップへ

特長

1. 業界初(注1)、昼光色・電球色・3原色のLEDを搭載

 当社従来形LEDシーリングライトで採用されていた昼光色、電球色に加えて、光の色の3原色となる赤(R)、緑(G)、青(B)、計5色のLEDを搭載。さらに、天井面上向きを照らす間接光として、器具上部側面にもLEDを採用しています。
これらのLEDを組み合わせ、きめ細かく配色・配光を制御することにより、従来機種ではできなかった、表現力豊かな照明効果を実現できます。

fig.1 昼光色・電球色・3原色のLED

2. 3原色のLEDにより、自在にあかりを演出

(1)6つのあかりをリモコン操作でかんたん切り替え

 生活シーンに合わせた6つの点灯パターンをリモコンのボタンひとつで切り換えることができます。また、各モードは10段階に調光可能です。

◆ 「あざやか」モード

 赤・緑・青・昼光色・電球色の配色の組み合わせにより、食卓や色彩をあざやかにきれいに見せることができます。白色光で平均演色評価数Ra88と、より高いレベルの色の再現性を実現しました。

◆ 「勉強」モード

 部屋のあかりをしっかりとり、一般に文字が識別しやすい白色系のあかりです(相関色温度5100K)。また緑・青の光成分を加えることで、高い相関色温度で明るさを確保しています。

◆ 「おやすみ」モード

 緑のあかりを点灯します。緑の光は、他の光色に比べ、まぶたを透過しにくい光のため、となりの寝ている人をまぶしさで起こさないようにしながら、夜間のちょっとした作業が可能です。(注2)

◆ 「くつろぎ」モード

 下向きの電球色の光と、上向きの間接光の電球色の光を組み合わせたあかりです。空間全体を電球色のやわらかい光で照らし、くつろぎ空間を演出します。

◆ 「シアター」モード

 上向きの間接光の電球色のみ点灯です。天井面を照らすあかりは、映画館の臨場感を演出し、ホームシアターを楽しむあかり空間におすすめです。

◆ 「ヒーリング」モード

 アクアリウムや水族館のような水と光を連想するマリンブルー系のあかりです。リラックス空間を演出する光で、やすらぎや癒しの空間をつくります。

注2: 当社評価試験による。

fig.2 6つのモード点灯(イメージ)

(2)自分の好みに合わせた光色が選択できる「カラー」モード

fig.3 「カラー」モードの代表イメージ

 リモコンの「カラー」ボタンを押すと、「青」「青緑」「緑」「黄色」「橙」「赤」「紫」「青」…の順で色が自動で変化します。好みの色になったときに、再度「カラー」ボタンを押すことで、光色を選択できます(各色の中間色を選択することも可能です)。各光色ともに、10段階の調光が可能です。好みの光色・明るさは、リモコンのメモリ機能により、最大2シーンまで登録することができます。
 3原色のLEDを搭載した本商品ならではの機能により、個性的な空間演出の幅が一層広がります。

(3)昼光色と電球色の調色での調光・調色機能

 従来機種に搭載していた、昼光色と電球色の調色も可能です。生活シーンやライフスタイルにあわせて手軽に空間を演出できます。

3. その他の特長について

(1)薄形デザイン・かんたん取り付け

 器具高さ76mm(注3)の薄形デザインで、空間に溶け込みやすいフォルムです。また、天井に引掛シーリングがついていれば、電気工事なしでスムーズに取り付けできます。

注3: 天井面と器具の隙間は含みません。


(2)「楽エコ」センサーでオート調光

 器具に内蔵した明るさセンサーが、室内の明るさを感知して自動で明るさを調節します。外光などで室内が十分に明るい場合は、自動で器具の照度を落としてムダな消費電力をカットします(注4)。

注4: 明るさセンサーは初期設定が必要です。初期設定した明るさに自動で調光します。


(3)ON/OFFタイマー、おめざめタイマーなど便利なタイマー機能

 タイマーリモコンを搭載しているのでタイマーで予約した時刻に自動で点灯/消灯が可能です。また、設定した時刻の30分前からゆっくり点灯するおめざめタイマーや、残り10分になるとゆっくり消灯を開始する30分・60分切タイマーなど便利なタイマー機能付きで便利です。

このページのトップへ

主な仕様と価格

形名 LEDH95004YX-LC
デザイン化粧枠 クリアー
器具光束[lm](注) 5,130
消費電力[W](注) 82
おすすめ畳数 12畳
外形[mm] Φ670
高さ[mm] 76
質量[kg] 4.4
価格 オープン

(注)昼光色と電球色による全光点灯時の値。選択する光色により、光束の上限、消費電力は異なります。

このページのトップへ

発売日

2011年10月17日発売

目標販売数量

1機種:30,000台/年

このページのトップへ

当社グループの環境ビジョンについて

東芝グループは、「地球内企業」として持続可能な地球の未来に貢献するため、「東芝グループ環境ビジョン2050」を策定し、総合環境効率を2000年度基準で2050年度までに10倍に高める目標を掲げています。この実現に向け、「東芝がモノを作るときのエコ“Green of Process”」、「東芝の作る製品がエコ“Green of Product”」、さらに、効率の高いエネルギー供給機器の開発などの「環境技術で貢献するエコ“Green by Technology”」、の3つのGreenで地球との共生や豊かな価値の創造のための取り組みを行っていきます。

東芝グループは、こうした環境への取り組みを一層加速するとともに、広く訴求するため、「ecoスタイル」をグローバル統一ブランドと定めています。

ecoスタイル 東芝グループは、「地球内企業」として地球と調和した人類の豊かな生活に向けて、環境経営を推進します。

このページのトップへ

お客様からのお問い合わせ

東芝ライテック株式会社

LED事業本部 商品企画統括部 商品企画部 住宅照明企画担当
TEL:046-862-2104/FAX:046-861-8841

○ 東芝ライテック株式会社

代表者 取締役社長 福田 正巳
本社 神奈川県横須賀市船越町1丁目201番1
TEL:046-862-2000(代表)
URL:http://www.tlt.co.jp/

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、Adobe® Flash® Player 9.0.115.0以上、また、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。

このページのトップへ