東芝ライテック株式会社本文へジャンプ

  • お知らせ
  • プレスリリース
  • お客様サポート
  • 企業情報

東芝ライテック(株)トップページ > プレスリリース > 2014年 > LED電球「ハロゲン電球形4.2W、6.2W」の発売について

プレスリリース

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

LED電球「ハロゲン電球形4.2W、6.2W」の発売について
独自のレンズ設計によりムラが少ないスポット光を実現

2014年2月26日

写真:LED電球「ハロゲン電球形」パッケージ左から4.2W中角(LDR4L-M-E11/2)、4.2W広角(LDR4L-W-E11/2)、6.2W中角(LDR6L-M-E11)、6.2W広角(LDR6L-W-E11)

LED電球「ハロゲン電球形」
パッケージ左から4.2W中角(LDR4L-M-E11/2)、4.2W広角(LDR4L-W-E11/2)、
6.2W中角(LDR6L-M-E11)、6.2W広角(LDR6L-W-E11)

東芝ライテック株式会社は、当社反射ミラー付(JDRタイプ)ハロゲン電球と同じビーム角度(中角:20度、広角:35度)(注1)で、独自のレンズ設計によりムラの少ないきれいなスポット光を実現した「ハロゲン電球形4.2W」(2機種)、「ハロゲン電球形6.2W」(2機種)を4月7日から発売します。

なお、本製品は、3月4日から7日まで東京国際展示場(東京ビッグサイト)で開催される「LED Next Stage 2014」に出展します。

注1  ネオハロビーム(前面ガラス付)(JDRΦ50)(60W形 中角:JDR110V40W/K5M 広角:JDR110V40WK5F)(100W形 中角:JDR110V60W/K5M 広角:JDR110V60WK5Fとの比較において。

特長

1. 当社反射ミラー付(JDRタイプ)ハロゲン電球と同じビーム角度で同等クラスの配光を実現(注1)

店舗や美術品などの照明として多く使用されている従来の反射ミラー付(JDRタイプ)ハロゲン電球をLED化する場合、配光角が同等の性能であることが好ましいとされています。このたび発売する新製品は、独自の光学設計により当社JDRハロゲン電球と同じビーム角度(中角:20度、広角:35度)を実現(注1)しているため、一般照明、店舗照明などで多く使用されている反射ミラー付ハロゲン電球(JDRΦ50mmタイプ)の代替光源として使用することができます。

2. ムラの少ないきれいなスポット光を実現

当社独自のレンズ設計により、照射面の輪郭がはっきりした、色ムラの少ないスポット光を実現しています。

3. 省エネ・長寿命

新製品の「ハロゲン電球形4.2W」「ハロゲン電球形6.2W」と当社JDRハロゲン電球とを比較すると消費電力を約88%削減できます(注2)。また、JDRハロゲン電球に比べて約4倍の長寿命(注2)なので、取替えの手間を大幅に削減できます。

注2  ネオハロビーム60W形 中角:JDR110V40W/K5M 広角:JDR110V40WK5FをAC100Vで点灯した場合(消費電力34W、寿命9450時間)、ネオハロビーム100W形 中角:JDR110V60W/K5M 広角:JDR110V60WK5FをAC100Vで点灯した場合(消費電力52W、寿命9450時間)と、LED電球LDR4L-M-E11/2,LDR4L-W-E11/2,LDR6L-M-E11,LDR6L-W-E11との比較。

主な仕様と価格

形名 配光 希望小売
価格
(円)(税抜)
光源色 グローブ
種別
寸法(mm) 質量
(g)
口金 周波数
(Hz)
定格
入力
電圧
(V)
定格
消費
電力
(W)
定格
入力
電流
(mA)
ビーム
光束
(lm)
最大
光度
(cd)
外径 全長
LDR4L-M-E11/2 中角
(20度)
5,600 電球色 クリヤー
一部拡散
50 66 58 E11 50/60 100 4.2 73 130 2000
LDR4L-W-E11/2 広角
(35度)
5,600 電球色 クリヤー
一部拡散
50 66 58 E11 50/60 100 4.2 73 160 800
LDR6L-M-E11 中角
(20度)
6,300 電球色 クリヤー
一部拡散
50 66 58 E11 50/60 100 6.2 105 200 3000
LDR6L-W-E11 広角
(35度)
6,300 電球色 クリヤー
一部拡散
50 66 58 E11 50/60 100 6.2 105 250 1250

発売日

2014年4月7日

目標販売数量

「ハロゲン電球形4.2W、6.2W」4機種合計:12万個/年

このページのトップへ

東芝グループの環境ビジョンについて

東芝グループは「地球と調和した人類の豊かな生活」を2050年の"あるべき姿"として描き、その実現に向けた長期ビジョンである「東芝グループ環境ビジョン2050」を策定しています。このビジョンのもと、Green of Product(環境性能No.1製品の創出)、Green by Technology(エネルギーの低炭素化技術)、Green of Process(モノづくりの環境配慮)、Green Management(基盤活動の継続的向上)の4つの「Green」で環境経営を推進しており、2015年までにエコ・リーディングカンパニーとしての地位確立をめざしています。

ecoスタイル 東芝グループは、「地球内企業」として地球と調和した人類の豊かな生活に向けて、環境経営を推進します。

お客様からのお問い合わせ

東芝ライテック株式会社

照明事業本部 商品統括部 光源・デバイス部 LED商品担当
TEL 044-331-7560 / FAX 044-548-9604

照明事業本部 商品統括部 光源・デバイス部 商品企画担当
TEL 044-331-7561 / FAX 044-548-9604

○ 東芝ライテック株式会社

代表者 取締役社長 渋谷 徹
本社 神奈川県横須賀市船越町1丁目201番1
TEL:046-862-2000(代表)
URL:http://www.tlt.co.jp/

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、Adobe® Flash® Player 9.0.115.0以上、また、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。

このページのトップへ