東芝ライテック(株)トップページ > プレスリリース > 2017年 > 民泊サービス向け非常用照明器具「予備電源内蔵コンセント型照明器具」の発売について

プレスリリース

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

民泊サービス向け非常用照明器具「予備電源内蔵コンセント型照明器具」の発売について

2017年1月23日

写真:予備電源内蔵コンセント型照明器具

予備電源内蔵コンセント型照明器具

東芝ライテック株式会社は、民泊サービス向けの非常用照明器具として、後付けで設置できる予備電源内蔵コンセント型照明器具を2月15日から発売します。

自宅の全部または一部を活用して宿泊サービスを提供する「民泊」が注目されています。一方、宿泊者の安全を確保するためには非常用照明器具の設置が義務付けられており、その設置作業には電気工事士による工事が必要でした。

このたび発売する新商品は、コンセント接続を可能としています(注1)。専用のコンセントを設けるなど一定の要件(注2)を満たせば、電気工事士の資格を持たない方でも非常灯を設置することが可能です。

注1  建設省告示第1830号「非常用の照明装置の構造方法を定める件」の改正 (2016年12月16日に公布され、同日付で施行)により、これまでの新築時を想定した電気配線等の仕様に加え、既存の建築物に後付で容易に設置でき、かつ特別な配電工事が不要な仕様を追加されたことによる。

注2  予備電源内蔵コンセント型照明器具の設置には、以下の環境が必要です。 ・電源接続はコンセントへのプラグ接続とし、プラグの抜け防止構造を備えること ・電源線の引っかけ防止のため、電源線を短くし、それに伴いコンセントの位置は高い箇所に設置すること(コンセントは専用とし、エアコン等とのコンセント共用は不可)。

新商品の特長

1. コンセント接続が可能

電源線にはコンセントプラグを採用しています。ひっかけ防止のため電源線は70cmとする等、安全性に配慮した仕様としています。専用のコンセントを設けるなど一定の要件を満たせば(注2)、電気工事士の資格を持たない方でも非常灯を設置することが可能です。

2. カギ付コンセントカバーを同梱

設置に必要な、プラグ抜けを防止するカギ付のコンセントカバーを同梱しています。

通常の非常用照明器具と新商品の比較

通常の非常用照明器具と新商品の比較イラスト

主な仕様と価格

希望小売価格(税抜): 58,700円

新製品形名 : LEDEM13821MPN-K(コンセントカバー付き)

主な仕様

非常時 LED点灯/常時 消灯
(光源はひとつで、平常時は消灯しており、停電時のみ点灯します)
調光不可 水平天井取付専用
本体
SGC
カバー
SPC t0.6白
レンズ
ガラス(透明)
蓄電池
ニッケル水素蓄電池(形名:3HR-AH-SL)
定格電圧
100V
消費電力
0.8W
質量
0.7kg
リモコン自己点検機能付
充電モニター(緑)/ランプモニター(赤)
リモコン送受信部/点検スイッチ付

器具の設置範囲

設置早見表 「部屋の角」設置の場合
部屋の広さ(長辺の長さ
※ 短辺は長辺より短いか同じ
4.5m以下 4.5mを超える
天井高さ 2.2m未満 × ×
2.2〜2.8m ×
2.8mを超える × ×

発売日

2017年2月15日発売

お客様からのお問い合わせ

東芝ライテック株式会社

照明電材事業本部 施設・屋外照明事業部 商品第二部
TEL 044-331-7556 / FAX 044-548-9604

○ 東芝ライテック株式会社

代表者 取締役社長 揖斐 洋一
本社 神奈川県横須賀市船越町一丁目201番1
TEL:046-862-2000(代表)
URL:http://www.tlt.co.jp/

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。