東芝ライテック(株)トップページ > プレスリリース > 2017年 > 定置式家庭用蓄電システム「eneGoon(エネグーン)」新モデル2機種の発売について

プレスリリース

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

定置式家庭用蓄電システム「eneGoon(エネグーン)」新モデル2機種の発売について

2017年7月18日

写真:スタンダードタイプ7.4kWh

スタンダードタイプ7.4kWh

写真:ハイブリッドタイプ屋外モデル5.0kWh

ハイブリッドタイプ屋外モデル5.0kWh

東芝ライテック株式会社は、定置式家庭用蓄電システム「eneGoon(エネグーン)」の新製品として、

  • 電池容量はそのままで従来モデルから小型化した「スタンダードタイプ7.4kWh」
  • 太陽光発電と直流連携できる複合型パワーコンディショナを採用した「ハイブリッドタイプ屋外モデル5.0kWh」

計2機種を7月から発売します。製品の小型化やラインアップ追加により、より多くの環境で設置することが可能です。

新製品の特長

1. 基本性能を維持して小型化した「スタンダードタイプ7.4kWh」

大容量のスタンダードタイプは、蓄電池容量など基本性能を維持しながら、従来モデルに比べて体積比で約11%ダウンさせ設置性を改善(注1)。より多くの場所で設置することを可能としています。

注1   従来機種ENG-B7430A4-Nシリーズとの比較。

従来モデルと比較して体積比11%ダウン

2. 設置しやすい「ハイブリッドタイプ屋外モデル5.0kWh」

蓄電池と太陽光発電のパワーコンディショナを1台に集約した「ハイブリッドタイプ」は、従来、蓄電池本体を室内に設置するタイプのみでした。今回、蓄電池本体を屋外に設置する新モデルを追加ラインアップします。

蓄電池本体を屋内に設置する場合、あらかじめスペース(棚下や階段下など)を考慮する必要があり、新たな造作が必要となる既築住宅では設置が難しい場合がありました。今回、屋外モデルをラインアップすることにより、既築住宅においても設置しやすくなります。

3. 2機種共通の特長(注2)

(1) 太陽光発電と連携した充放電回数の多い場合でも劣化が少なく長寿命。15,000回の充放電時でも80%以上の容量を維持します(注3)

(2) 蓄電池の電力容量を最大限活用できる、SOCレンジ(注4)100%を実現。

(3) 「東芝HEMS」と組み合わせることで、スマートフォンから蓄電池の運転状況等が確認可能になるなど、エネルギーの見える化・わかる化を実現できます。

注2   当社測定データであり保証値を表すものではありません。お客様の使用環境により性能は異なります。

注3   試験条件:電池に過酷な3C(定格容量の3倍の電流)での充放電サイクル(環境条件25℃)、20Ahセルのデータです。

注4   完全充電状態を100%、完全放電状態を0%としたときの、実際に電池を使うことのできる充電状態の幅の広さ。

主な仕様と価格

スタンダード7.4kWhタイプ

<製品仕様>

項目 仕様
形名 ENG-B7430A5-N1
蓄電池部 電池種類 東芝二次電池SCiB™
蓄電池容量 7.4kWh
充電時間 通常充電時:約5時間 急速充電時:約3時間
入力 定格電圧 通常時:単相三線式200V 停電時:単相二線式100V
周波数 50/60Hz
出力 定格電圧 通常時:単相二線式200V
停電時:単相二線式100V
定格電力 通常時:3.0kVA 停電時:2.0kVA
周波数 50/60Hz
使用条件 設置場所 屋外
使用周囲温度 -20℃〜40℃
使用周囲湿度 10〜95%RH(結露なきこと)
本体構造 外形寸法 780×300×910mm
質量 133kg

<スタンダード蓄電池システム希望小売価格(税別)>注5

3,079,600円

注5   コントローラー、分電盤など含む代表的なシステム価格

ハイブリッドタイプ屋外モデル5.0kWh

<蓄電池仕様>

項目 仕様
形名 ENG-B5022C4-B1
電池種類 東芝二次電池SCiB™
蓄電池容量 5.0kWh
外形寸法 780×300×910mm
質量 約92kg
充電時間 約3時間
設置環境 屋外設置
使用周囲温度 -20〜40℃
使用周囲湿度 10〜95%RH(ただし結露なきこと)

<ハイブリッドパワーコンディショナ仕様>

項目 仕様
形名 ENG-B5048C4-P1,ENG-B5048C5-P1
直流入出力 定格入力電圧 DC330V(PV)
最大入力電流 DC11A/1回路(PV)
運転可能電圧範囲 DC50〜450V(PV)
入力回路数 3回路(PV)・1回路(蓄電池)
交流出力 定格出力 4.8kW
定格電圧 AC202V
電力変換効率 96%(JIS C 8961準拠)
絶縁方式 非絶縁方式(トランスレス方式)
電気方式 連携運転時 単相2線式(接続方式単相3線)
自立運転時 単相2線式
自立運転 定格出力 1.5kVA
定格電圧 AC101V
設置環境 屋外設置
使用周囲温度 -20〜50℃
使用周囲湿度 25〜95%RH(ただし結露なきこと)
外形寸法 650×222×493mm
質量 約29kg(取り付け板含む)
取り付け方法 壁掛け方式

<DC/DCコンバータ仕様>

項目 仕様
形名 ENG-B5022C1-D1
直流 入出力数 1入出力
入出力 定格出力 2.2kW
設置環境 屋外設置
使用周囲温度 -20〜50℃
使用周囲湿度 25〜95%RH(ただし結露なきこと)
外形寸法 420×222×493mm
質量 約16kg(取り付け板含む)
取り付け方法 壁掛け方式

<ハイブリッド蓄電池システム希望小売価格(税別)>注6

2,653,000円

注6   計測操作ユニット、コントローラー、分電盤、機器間接続用ケーブル類など含む代表的なシステム価格

お客様からのお問い合わせ

東芝ライテック株式会社

住空間照明機器事業部 住空間商品第二部
TEL 044-331-0759 / FAX 044-548-9604

○ 東芝ライテック株式会社

代表者 取締役社長 平岡 敏行
本社 神奈川県横須賀市船越町一丁目201番1
TEL:046-862-2000(代表)
URL:http://www.tlt.co.jp/

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。