東芝ライテック(株)トップページ > 受賞実績 > 平成27年度 省エネ大賞「資源エネルギー庁長官賞」受賞について 

平成27年度 省エネ大賞「資源エネルギー庁長官賞」受賞について

平成27年度 省エネ大賞 資源エネルギー庁長官賞 受賞マーク

LED高天井器具「角形スタンダードモデル・角形シリーズ」の合計13機種で、平成27年度「省エネ大賞」製品・ビジネスモデル部門において「資源エネルギー庁長官賞」を受賞しました。

写真:LED高天井器具 角形シリーズ(光源寿命60,000時間タイプ)

LED高天井器具 角形シリーズ(光源寿命60,000時間タイプ)

写真:LED高天井器具 角形スタンダードモデル(光源寿命40,000時間タイプ)

LED高天井器具 角形スタンダードモデル
(光源寿命40,000時間タイプ)

今回受賞したLED高天井器具「角形スタンダードモデル・角形シリーズ」は、軽量・小形化による施工性の向上及び低価格化を実現した器具です。工場や倉庫等で使用されている高天井用照明器具はLED化が進んでおり、器具質量や価格の改善及び高出力化が求められています。

本製品は、従来のLED高天井照明器具における一体構造を分割ユニット構造に変更し、高純度のアルミ材製の押出成型ヒートシンクを採用することで、従来品と比べ、約66%軽量化※1、約51%※2小形化及び約44%※3低価格化を実現しました。さらに、熱シミュレーションを駆使した最適構造設計により、放熱効率が向上し、固有エネルギー消費効率は159.4lm/W (従来品と比べ約49%向上※4)を達成し、高出力モデルのラインアップも実現しています

※1、※2、※3  従来品LEDJ-10015N-LDJとLED高天井照明器具「角形スタンダードモデル」LEDJ-15502N-LD9との比較

※4  従来品LEDJ-10015N-LDJ とLED高天井照明器具「角形スタンダードモデル」LEDJ-20502N-LD9との比較

リンク商品紹介 LED高天井器具※5

※5  今回の授賞商品はLED高天井器具の角形スタンダードモデル・角形シリーズになります。

「省エネ大賞」は、優れた省エネルギー性、省資源性を有する民生用エネルギー利用機器・資材およびエネルギー利用システムを広く公募、発掘し、表彰することによりその開発支援・普及促進を図り、二酸化炭素などの地球温暖化ガスの排出量削減に貢献し、省エネルギー型社会の構築に資することを目的に実施されています。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

本サイトおよび本サイトからリンクする弊社提供サイトでは、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていない場合、正常な表示や動作とならない場合があります。