東芝ライテック株式会社本文へジャンプ

  • お知らせ
  • プレスリリース
  • お客様サポート
  • 企業情報

東芝ライテック(株)トップページ > 商品紹介 > 施設・屋外照明器具 > LED屋内照明器具 > LED高天井器具

施設・屋外照明器具

商品ラインアップ

商品データベース検索

形名・キーワードで検索できます。

商品カテゴリから探す

形名索引から探す

詳細検索

LED高天井器具

  • 壁面などを広く照らして明るさ感を高められる広角タイプと床面照度を重視した中角タイプの2種類の配光、メタルハライドランプ1kW形・400W形・250W形、水銀ランプ700W形・400W形器具相当の5種類の明るさの計17機種から、使用場所や用途にあわせて選択することができます。
  • メタルハライドランプからLEDに置き換えることで省エネルギーに貢献するだけでなく、長寿命化により、高所などメンテナンス作業の困難な場所にも使いやすくなったLED高天井器具です。
  • イニシャルコストを抑えたスタンダードモデルは、早期投資回収が可能です!

LED高天井器具のラインアップ

このページのトップへ

LED高天井器具にイニシャルコストを抑えたスタンダードモデルが新登場!

LED高天井器具 スタンダードモデルの特長

施工がしやすい小形・軽量ボディ

22,000lmの高出力を□200以下のコンパクトボディで実現。小形・軽量設計で高所でも施工がしやすいモデルです。

400W形メタルハライドランプ器具相当

HID器具とのサイズ比較(図)

吊ボルトと丸型露出ボックスのどちらにも対応可能

吊ボルトと丸型露出ボックスの説明図

(A)吊ボルト取付の場合
吊ボルトでの取り付けが可能。既設昇降装置を取り付けていた吊ボルト(取付ピッチ100)をそのまま流用できます。

(B)丸型露出ボックス取付の場合
オプションのボックス取付金具(LEDX-20061Z)を使用することで丸型露出ボックス(Φ100,89)に対応できます。

電源内蔵の説明図

電源内蔵で省施工

従来の照明で使用していた配線を活かしたLED照明へのリニューアルが可能です。また、電源内蔵のため従来器具とは異なり、安定器の設置・施工作業が不要。安定器から灯具までの配線長に制限がありません。

施工・安全への5つのポイント

5つのこだわりポイントが施工性と安全性をサポートします。

傾斜天井取付の説明図

1. 傾斜天井にも対応、調整しやすい構造

30°までの傾斜天井に取り付けできます。また、特殊構造により、支軸ボルトを緩めずに、角度調整ボルトを緩めるだけで簡単に調整が可能です。

端子台の写真

2. 端子台は横向きで結線しやすい配置

端子台を横向きに配置、カバーを完全に着脱可能とすることで高所作業時に結線しやすい構造にしました。また、端子台カバーは固定ネジを完全に外すことなく取り外しができるため、作業時の固定ネジ紛失リスクが軽減します。

下面カバーの突起

3. 下面カバー部分に傷がつきにくい配慮

施工時に床に置いても下面カバーに傷がつきにくいようにカバー部分に突起を設けました。

アングルの隙間(説明図)

4. 取り付けしやすいアングルの隙間

取り付けアングル部分と端子台カバーの間に、手が入る一定の隙間を確保することで、ボルト施工時に取り付けをしやすくしました。

落下防止ワイヤー付(写真)

5. 落下防止ワイヤーは標準同梱

お客様の耐震性への関心の高まりに配慮し、万一に備える落下防止ワイヤーを標準同梱しています。

工場・倉庫におすすめ

従来HID照明は再点灯までに30分程度、LED照明は瞬時に点灯

瞬時点灯/再点灯

休憩時間の消灯でこまめに省エネ。点灯/再点灯を瞬時に行えるためすぐに作業に戻れます。

適合調光器:壁スイッチとあわせて設置で手軽に照明を調光 パネルSESL:スケジュール、シーン設定でこまかく照明を管理

照明制御でさらに省エネ

適合調光器やパネルSESLと組み合わせることで細かく制御、さらなる省エネが可能。エネルギーマネジメントシステムと連携することも可能です。

※ パネルSESL(DF-70403FA)組合せ時

パネルコントロール形SESLの商品紹介ページはこちら

工場・倉庫のイメージ画像

飛散防止

下面カバーはポリカーボネードを採用。万一の破損時も破片の飛散を軽減できます。

このページのトップへ

LED高天井器具 角形/丸形シリーズの特長

おすすめ場所

工場・倉庫

工場・倉庫

駅コンコース

駅コンコース

商業施設

商業施設

体育館

体育館

体育館でのご使用は下面からの衝撃をおさえる下面ガード、まぶしさを軽減する拡散カバー付下面ガードと組合せてのご使用をおすすめします。

使用場所や用途が広がります

5タイプの明るさと2タイプの配光で用途に応じた器具の選択が可能です。
また、昇降装置取付金具や露出ボックス取付金具などのオプションとの組合せで様々な場所への取付が可能。

HID器具と比べて、小形、軽量設計

HID器具とのサイズ比較(図)

400W形水銀ランプ器具相当

器具重量

点灯・消灯動作の比較(HIDランプとLEDランプ)

便利で省エネ、瞬時点灯・瞬時再点灯

全点灯までに時間(5〜10分程度)のかかるHID ランプでは、休憩時間も点灯したままということも。スイッチオンですぐ点灯する LED だから、こまめな消灯で省エネ・節電が可能です。

アングルは左右に最大30度まで可動

傾斜30度までの 天井に取り付け可能

アングルは左右に最大30度まで可動し、傾斜天井へ設置の場合にも直下に光が届きます。

周囲温度最大50℃(-10℃〜40℃ 最大50℃)(※)

夏場など一時的に周囲温度最大50℃まで上がる環境でもお使いいただけます。

※:LEDJ-20025N-LDJ、LEDJ-20027N-LDJ、LEDJ-10015N-LDJ、LEDJ-10017N-LDJは-10℃〜35℃(最大45℃)

端子台カバー追加写真

端子台を覆うカバーを追加(※)

端子台へのホコリの付着をさらに軽減させるために全体を覆うカバーを追加しました。

※:LEDJ-20025N-LDJ、LEDJ-20027N-LDJ、LEDJ-10015N-LDJ、LEDJ-10017N-LDJのみ。

このページのトップへ

LED高天井器具の省エネ性

スタンダードモデル

経済比較の図表(LEDJ-15502N-LD9)

角形シリーズ

経済比較の図表(LEDJ-10020N-DJ2)

丸形シリーズ

経済比較の図表(LEDJ-20025N-LDJ)

このページのトップへ

LED高天井器具のオプション部品

このページのトップへ

LED高天井器具の注意事項

● 調光にご使用の場合は必ず適合調光機器と組合せてご利用ください。接続可能台数や配線長は、制御機器毎にご確認ください。

● 組合せる調光制御機器や接続台数・使用環境により、調光下限時に個々の消灯タイミングが異なる場合があります。

● 調光下限時には、光色、明るさのバラツキが分かりやすくなる場合があります。ご了承ください。

● スイッチを入れた後、点灯するまでに若干の遅れがあります。

● LEDモジュールの交換はできません。

● LED素子には、光色、明るさにバラツキがあり、同一の形名の器具においても光色、明るさが異なる場合があります。ご了承ください。

このページのトップへ

お問い合わせ

東芝ライテック照明ご相談センター

商品のお問い合わせは、下記窓口にて受け付けています。
修理のご相談は、お買い上げの販売店(工事店)様、または下記窓口にて受け付けています。
受付時間:365 日/ 9:00 〜 20:00 受付

一般固定電話など

一般固定電話など
(通話無料)
0120-66-1048

携帯電話など

携帯電話等(通話有料)
046-862-2772

FAX

FAX
0570-000-661

お問い合わせの際は、電話番号・FAX番号をお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにお願いします。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、Adobe® Flash® Player 9.0.115.0以上、また、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。

このページのトップへ