東芝ライテック(株)トップページ > 商品紹介 > 施設・屋外照明器具 > LED屋内照明器具 > 民泊サービス向けLED非常用照明器具

民泊サービス向け LED非常用照明器具

  • 配電工事を必要としない既存コンセント利用の後付タイプ。
  • 鍵付きコンセントカバーによりプラグの抜けを防止。
  • 電気工事士の資格を持たなくても取付施工が可能。
  • 引っかけを防ぐ70cm長の短い電源線。
  • 双方向通信リモコンにより効率的な法令点検が可能。

民泊サービス向け LED非常用照明器具の特長

訪日外国人観光客の急増などによる大都市部での宿泊需給の逼迫状況への対応や、空き家やマンションの空部屋の有効活用といった観点から大きな注目を集めている「民泊サービス」。平成25年12月に、規制を大幅に緩和する「国家戦略特別区域法」が施行され、旅館業法を緩和して個人宅や賃貸住宅を宿泊施設などに活用することが可能になりました

こうした動きを受けて、設置が義務付けられている非常用照明装置についても平成28年12月建設省告示第1830号が改正され、それに則した『予備電源内蔵コンセント型照明器具』が商品化されました。

※ 東京、大阪、京都、福岡の特区エリアに旅館業法の特例を認めています。

第1830号告示の改正ポイント

これまでの新築時を想定した電気配線等の仕様に加え、既存の建築物に後付で容易に設置でき、かつ特別な配電工事が不要な仕様が追加されました。

通常の非常用照明器具と新商品の比較

予備電源内蔵コンセント型照明器具:一般の方が取り付け可能※
通常の非常用照明器具:電気工事士による取り付けが必要

※ 予備電源内蔵コンセント型照明器具の設置には、以下の環境が必要です。

  • 電源接続はコンセントへのプラグ接続とし、プラグの抜け防止構造を備えること
  • 電源線の引っかけ防止のため、電源線を短くし、それに伴いコンセントの位置は高い箇所に設置すること(コンセントは専用とし、エアコン等とのコンセント共用は不可)。

器具の設置範囲

設置早見表 「部屋の角」設置の場合
 部屋の広さ(長辺の長さ
4.5m以下 4.5mを超える
天井高さ 2.2m未満 × ×
2.2〜2.8m ×
2.8m を超える × ×

※ 短辺は長辺より短いか同じ

民泊サービス向け LED非常用照明器具のラインアップ

お問い合わせ

東芝ライテック商品ご相談センター

商品のお問い合わせは、下記窓口にて受け付けています。
修理のご相談は、お買い上げの販売店(工事店)様、または下記窓口にて受け付けています。
受付時間:365 日/ 9:00 〜 20:00 受付

一般固定電話など

一般固定電話など
(通話無料)
0120-66-1048

携帯電話など

携帯電話等(通話有料)
046-862-2772

FAX

FAX
0570-000-661

お問い合わせの際は、電話番号・FAX番号をお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにご注意ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。