東芝ライテック(株)トップページ > 商品紹介 > 照明制御システム > 省電力照明制御システム MESL(メッスル)

省電力照明制御システム MESL(メッスル)

メッスル MESL

照明設備の省エネルギーや快適管理は東芝ライテックの照明制御システム
MESL(メッスル)がフルサポートします。

・2線式多重伝送で省設計・省配線・省施工を実現
・多彩な制御で大きな省エネルギー他設備との連動も実現。

MESLシリーズのラインアップ

2線式MESLリモコン

MESLリモコンシステムは、伝送ユニットが中央制御装置となり各種端末機器の制御・監視を行います。
壁スイッチ(個別、グループ、パターン)での手動操作の他、人感センサー制御、調光センサーによる明るさ一定制御やスケジュール制御ができます。また、端末機器を用途に応じて選定することで、多様なシステムの構築が可能となります。

  • 照明制御システムの多彩な制御で省エネルギーを実現。
  • 2線式多重伝送で省設計・省配線・省施工を実現。
  • 照明設備を一括管理。施設の規模に応じて制御システムを構築。

2線式MESLリモコンイメージ図

このページのトップへ

MESL-SIII(集中一括型 照明制御システム)

MESL-SIIIシステムは、主操作盤が中央制御装置となり各種端末機器の制御・監視を行います。主操作盤ではカラー液晶画面で個別、グループ、パターンの手動操作の他、年間、週間でのタイムスケジュール運転ができ、廊下やトイレ等の共用部も自動で点滅制御を行うことができます。
また、光センサー(受光器)を接続すると、外構照明の点滅も自動的に行うことができます。諸設備との連動は、外部連動機能により接点ベースによる連動制御や通信による連動制御が可能です。その他に、端末機器を用途に応じて選定することで多様なシステムの構築が可能となります。

MESL-SIII(集中一括型 照明制御システム)イメージ図

このページのトップへ

MESL Selfie III(分散型照明制御システム)

・施設の規模に応じた制御システムを構築

システムの拡張性に柔軟に対応できます。最大約30,000点(個別回路)まで対応(10万m2以上の規模の施設、増築にも対応)可能です。また、BACnet™(IEIEJ/P)のオープンネットワークに接続でき、ビル設備間の連動制御が可能です。

※ BACnet™(IEIEJ/p)の対応規格は当社までお問合せください。

・システムの信頼性と保守メンテナンス性を向上

保守メンテ時もコントローラー単位での対応が可能です。万一、照明センター装置や照明アナンシエーターに障害が発生しても、分散型システムのため、各照明コントローラー単位での操作は可能です。

・電力トレンド機能で照明エネルギーを管理

照明センター装置の照明電力トレンド機能で調光率、省エネ表示、電力データ保存ができます。照明単独の省エネ検証ツールとしても使用できます。

※ 電力データは、照明センター装置での算出値(調光率から換算)となります。

・センサーを利用したきめ細かい制御

調光センサー、人感センサーの高機能グループ制御により、更なる省エネ制御が可能です。

・フリーレイアウトの実現

照明器具個別制御システムであるT/Flecsシステムとの連動で事務所エリアはT/Flecsにより、レイアウトをフレキシブルに対応し、共用エリアはMESLで電源管理。また、MESLでは、T/Flecsエリアを含めたトータル管理ができます。

アイコンT/Flecsの詳細はこちら

MESL SelfieIII(分散型照明制御システム)イメージ図

※1 各種設定には照明センター装置、または設定用パソコンが必要です。
※2 照明器具個別制御システム T/Flecsの詳細はこちら

このページのトップへ

ご注意

● このページに掲載されている商品の取り付けには電気工事が必要です。

● 一般の方の電気工事は法律で禁止されていますので、取り付けは必ず工事店・電気店(有資格者)に依頼してください。

このページのトップへ

お問い合わせ

東芝ライテック商品ご相談センター

商品のお問い合わせは、下記窓口にて受け付けています。
修理のご相談は、お買い上げの販売店(工事店)様、または下記窓口にて受け付けています。
受付時間:365 日/ 9:00 〜 20:00 受付

一般固定電話など

一般固定電話など
(通話無料)
0120-66-1048

携帯電話など

携帯電話等(通話有料)
046-862-2772

FAX

FAX
0570-000-661

お問い合わせの際は、電話番号・FAX番号をお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにご注意ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。