東芝ライテック(株)トップページ > 商品紹介 > 施設・屋外照明器具 > LED屋内照明器具 > LEDダウンライト9000シリーズ/7500シリーズ

LEDダウンライト9000シリーズ/7500シリーズ

  • 9000シリーズ:CDM150W器具相当の明るさ、オフィスビルやショッピングモールの吹抜などにおすすめ
  • 7500シリーズ:FHT57形×3器具相当の明るさ、ターミナル駅や公共施設の中・高天井などにおすすめ
  • 明るく均一な発光で自然な陰影を実現
  • 銀色梨地反射板でまぶしさを低減
  • 埋込穴Φ150・Φ200・Φ250の3タイプをラインアップ

LEDダウンライト9000シリーズのラインアップ

適合コントルクス

FLコントルクスPD(別売) 4線式調光用器具専用

FLコントルクスPD(別売)
4線式調光用器具専用

商品データベース

FLコントルクスPD(別売) 4線式調光用器具専用(1連サイズ)

FLコントルクスPD(別売)
4線式調光用器具専用(1連サイズ)

商品データベース

LEDダウンライト7500シリーズのラインアップ

適合コントルクス

FLコントルクスPD(別売) 4線式調光用器具専用

FLコントルクスPD(別売)
4線式調光用器具専用

商品データベース

FLコントルクスPD(別売) 4線式調光用器具専用(1連サイズ)

FLコントルクスPD(別売)
4線式調光用器具専用(1連サイズ)

商品データベース

対応リニューアルプレート

LEDダウンライト9000シリーズ/7500シリーズの特長

当社従来品と比べて低色温度帯の光束値を大幅アップ

従来品との比較表

従来品との比較表

明るく均一な発光で自然な陰影を実現

発光部をひとつにまとめたCOB モジュールの採用により、従来の多重影や配光のスカラップを軽減し、明るく均一な配光を実現いたしました。

従来品との配光の比較

銀色梨地反射板でまぶしさを低減

反射板は映り込みを抑えた銀色梨地仕上げを採用。不快なグレアを低減します。

従来品との比較:銀色梨地仕上げによるグレア低減

リニューアルがスムーズ

9000シリーズは、埋込穴Φ150に加えて埋込穴Φ200とΦ250を新たにラインアップ。リニューアルプレートを使用することなく、簡単に交換ができます。

埋込穴Φ150、Φ200、Φ250の写真

長寿命

LEDの寿命は40,000時間。
ランプ交換が面倒だった高天井エリアでの手間を軽減し、昇降装置も不要です。

連続調光(約5〜100%)可能

「FLコントルクスPD」と組み合わせることで、約5〜100%まで、スムースな連続調光が実現。蛍光灯器具用制御機器にも採用されている4線式調光方式を採用しているので、あかりセンサーや人感センサーなどの制御機器と組み合わせた調光を行う事ができ、省エネ・CO2排出量削減とともに、快適な光環境を提供します。

LEDダウンライト9000シリーズの省エネ性

CDM150形器具と比べ、消費電力69Wで、約58%の省エネ

経済比較図

LEDダウンライト7500シリーズの省エネ性

FHT57形×3灯用器具と比べ、消費電力54.2Wで、約67.5%の省エネ

経済比較図

LEDダウンライト9000シリーズ/7500シリーズの共通備考

● 住宅の断熱施工天井には使用できません。

● 天井材の厚さは5〜25mmにしてください。ロックウール等のやわらかい天井材への取付はお避けください。

● 調光タイプは必ず適合調光機器と組合せてご利用ください。接続可能台数や配線長は、制御機器毎にご確認ください。

● 組合せる調光制御機器や接続台数・使用環境により、調光下限時に個々の消灯タイミングが異なる場合があります。

● 調光下限時には、光色、明るさのバラツキが分かりやすくなる場合があります。ご了承ください。

● スイッチを入れた後、点灯するまでに若干の遅れがあります。

● LEDモジュールの交換はできません。

● LED素子には、光色、明るさにバラツキがあり、同一の形名の器具においても光色、明るさが異なる場合があります。ご了承ください。

お問い合わせ

東芝ライテック商品ご相談センター

商品のお問い合わせは、下記窓口にて受け付けています。
修理のご相談は、お買い上げの販売店(工事店)様、または下記窓口にて受け付けています。
受付時間:365 日/ 9:00 〜 20:00 受付

一般固定電話など

一般固定電話など
(通話無料)
0120-66-1048

携帯電話など

携帯電話等(通話有料)
046-862-2772

FAX

FAX
0570-000-661

お問い合わせの際は、電話番号・FAX番号をお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにご注意ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。