東芝ライテック(株)トップページ > お知らせ > 価格改定 > 直管形LEDランプ・直管形LEDランプ搭載器具(施設用)価格改定のお知らせ

直管形LEDランプ・直管形LEDランプ搭載器具(施設用)価格改定のお知らせ

東芝ライテック株式会社では、直管形LEDランプ・直管形LEDランプ搭載器具(施設用)について2021年10月1日より価格改定を実施します。

2021年7月1日

背景

直管形LEDランプ及び直管形LEDランプを搭載した施設用照明器具につきましては、一体形LED照明器具(バータイプ)の普及に伴い年々需要が減少し、また部材の価格が高騰していることも重なり、商品の継続的な製造、供給が難しくなってきております。コストの抑制に努めて参りましたが、内部の合理化のみでは安定的な商品供給を維持することが困難な状況に至り、誠に不本意ではありますが、2021年10月1日より下記の通り、価格を改定させていただくことといたしました。ご理解ご了承を賜りますとともに、引き続き弊社商品をご愛顧賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

対象機種・価格改定率

対象製品 品種数 価格改定率
直管形LEDランプ(LDLタイプ) 21 109%〜124%
電源内蔵形直管形LEDランプ(LDMタイプ) 6 133%〜140%
施設用 直管形LEDランプ搭載照明器具 78 106%〜131%
直管LED 非常用照明器具(階段灯含む) 53 108%〜116%

※ 住宅用器具本体価格の改定はありませんが、別売ランプの価格は改定となります。

詳細は以下をご参照願います。

リンク 直管形LEDランプ・直管形LEDランプ搭載器具(施設用)価格改定リスト PDF(PDF:85KB)

価格改定実施日

2021年10月1日より

商品情報検索リンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

本サイトおよび本サイトからリンクする弊社提供サイトでは、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていない場合、正常な表示や動作とならない場合があります。