東芝ライテック(株)トップページ > お知らせ > イベント情報 > CO-LAB[コ・ラボ] 東京・虎ノ門の改装披露会、および東芝照明事業125周年記念イベント開催のご案内

開催終了CO-LAB[コ・ラボ] 東京・虎ノ門の改装披露会、および東芝照明事業125周年記念イベント開催のご案内

今年、当社は1890年に東芝の創業者のひとりである藤岡市助博士が日本で初めて白熱電球を製造するために「白熱舎」を設立してから、125周年にあたります。

この度、CO-LAB[コ・ラボ] 東京・虎ノ門の改装披露会、および東芝照明事業125周年記念イベントとして「虎ノ門ヒルズ あかり125Cafe」を開催いたします。

ご多用とは存じますが、万障お繰り合わせ上、是非ともご来場賜りたく、ご案内申し上げます。

CO-LAB[コ・ラボ] 東京・虎ノ門 改装披露会

東芝照明事業125周年記念 虎ノ門ヒルズ あかり125Cafe

CO-LAB[コ・ラボ] 東京・虎ノ門 改装披露会

CO-LAB[コ・ラボ]ロゴマーク

※ CO-LABはビジネスのお客様向けのショウルームです。一般のお客様のご来館に対し、ご案内できないことがありますこと、予めご了承をお願いいたします。

※ 同業他社の方の入館はお断りさせていただいております。

場所 LED照明シミュレーションラボラトリー
CO-LAB[コ・ラボ] 東京・虎ノ門 site01
実施日時 2015年10月19日(月)〜23日(金) 9:00〜17:00
住所 東京都港区虎ノ門2-10-1 虎ノ門ツインビルディング 1F
電話番号 03-3582-5782
休館日 土曜・日曜・祝祭日 ※当社指定休日は休館とさせていただきます
アクセス 地下鉄 銀座線虎ノ門駅 3番出口 徒歩6分
地下鉄 銀座線・南北線 溜池山王駅 13番出口 徒歩5分
地下鉄 日比谷線神谷町駅 4b出口 徒歩7分

展示内容

より充実したあかりの体感空間としてリニューアルしました。
各種新商品を展示すると共に、新たなソリューションをご提案いたします。

<導入エリア>
・基礎知識コーナーの展示内容を更新
<ショップ>
・店舗空間を再現、体感できる展示を新設
<オフィス>
・LED照明の無線制御を新規に実演にてご提案
<屋外>
・道路灯、防犯灯 各新商品を展示
<住宅>
・ガーデンライト、ブラケット、ダウンライト 各新商品を展示
<HEMS>
・スマート分電盤、インターホンを新規設置

東芝照明事業125周年記念 虎ノ門ヒルズ あかり125Cafe

あかり125Cafe ロゴマーク
外観写真
場所 虎ノ門ヒルズカフェ
実施日 2015年10月19日(月)〜25日(日)
営業時間 (平日)8:00〜23:00/(土日祝日)8:00〜22:00
10月19日(月)17:30〜20:00は虎ノ門ヒルズカフェが貸し切りのため、ご入店ができませんのでご注意ください。
住所 東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー2階
休業日 不定休(期間中は営業)
電話番号 03-6206-1407(ディナータイムのみ予約可能)
席数 店内31席/テラス40席
アクセス 東京メトロ「虎ノ門駅」1番出口 徒歩 約5分
東京メトロ「神谷町駅」3番出口 徒歩 約6分

展示内容

1890年に白熱電球を実用化して以来、東芝は、豊かで快適な暮らしの実現をめざし飽くなき探求心と熱い情熱をもって照明文化の発展寄与してきました。今回の企画では、これまでに当社が開発してきた製品を通して「電気のあかりの歴史」を知っていただくとともに、時代を象徴する代表的な製品や導入事例等を広告・カタログ画像を使ってパネル展示などでご紹介いたします。

店舗ご紹介

開放的な光が差し込む明るいオープンスタイルの本格デリカフェ。
ミシュラン一つ星チャイニーズフレンチレストラン「Chi-Fu」の東浩司シェフがフード監修。中華の要素も取り入れたヘルシーで美味しい野菜たっぷりのデリや、東シェフの得意とするビーフンを使った料理、また芝生を眺めながらテラスで楽しむBBQメニューを提供。朝昼はカウンターでオーダーするファストカジュアルスタイル、夜はムードのある空間でレストランスタイルでお楽しみいただけます。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。