東芝ライテック(株)トップページ > お知らせ > 旧ハリソン東芝ライティング(株) トピックス > 「自動車ヘッドランプ用HgフリーHIDバルブ」が「第3回ものづくり日本大賞」四国経済産業局長賞を受賞

お知らせ

「自動車ヘッドランプ用HgフリーHIDバルブ」が「第3回ものづくり日本大賞」四国経済産業局長賞を受賞

2009年8月27日

「第3回ものづくり日本大賞」に応募していた「(応募名)自動車ヘッドランプ用HgフリーHIDバルブの長寿命化ならびに商品化」が、同賞の製品・技術開発部門において、「四国経済産業局長賞」を受賞いたしました。

「ものづくり日本大賞」とは、日本の産業・文化を支えてきた「ものづくり」を継承・発展させるため、ものづくりを支える開発者、技能者の意欲を高めるとともに、優れた技術・技能を広くPRすることを目的に創設された表彰です。この賞は、経済産業省が主催し、2005年の第1回から隔年で各賞を決定しています。

今回の受賞は、自動車ヘッドランプ用の水銀フリーHIDバルブの長寿命化を実現した技術、そして同製品の商品化が評価されたものです。近年、自動車ヘッドランプは、安全性および快適性の面からハロゲンランプより明るいHIDランプの需要が拡大していますが、従来のHIDランプは環境負荷物質である水銀が使われています。近年、環境負荷物質の使用規制の動きを受け、水銀を使用しないHIDランプも開発されていますが、寿命が短いという問題がありました。この課題を解決するため、当社は電極構造・封着構造を最適化することで、これまでのHIDランプの初期特性を満足しつつ寿命の長い製品の開発に成功し、2008年から量産・販売を開始しました。その技術力の高さが認められるとともに、水銀を使用しない環境調和型製品の普及に貢献したことが評価され、今回の受賞に到りました。

今後は、同製品の拡販を図るとともに、更に環境調和型の製品を生み出すことで、社会に貢献してまいります。

このページのトップへ

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

本サイトおよび本サイトからリンクする弊社提供サイトでは、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていない場合、正常な表示や動作とならない場合があります。