東芝ライテック(株)トップページ > お知らせ > 生産完了品・後継機種 > E-CORE[イー・コア]300・500・900シリーズモデルチェンジのお知らせ

お知らせ

E-CORE[イー・コア]300・500・900シリーズモデルチェンジのお知らせ

2009年8月1日
一部のE-CORE[イー・コア]シリーズをより高い性能にするため、採用しておりますLED素子の変更を行います。(2009年8月1日現在)

1. 対象商品

LEDダウンライト

LEDダウンライト

300シリーズ(白熱灯40W相当) :全16機種
500シリーズ(白熱灯60W相当):全40機種
900シリーズ(白熱灯100W相当):全14機種

LEDスポットライト(屋内/屋外)

LEDスポットライト(屋内/屋外)

300シリーズ(白熱灯40W相当) :全6機種

LEDガーデンライト

LEDガーデンライト

300シリーズ(白熱灯40W相当):全8機種

LEDスパイクライト

LEDスパイクライト

300シリーズ(白熱灯40W相当) :全2機種

LEDブラケット

LEDブラケット

300シリーズ(白熱灯40W相当) :全4機種

LED小形シーリングダウンライト

LED小形シーリングダウンライト

300シリーズ(白熱灯40W相当) :全2機種

※ E-CORE[イー・コア]LED屋外用照明器具(LED防犯灯)、E-CORE[イー・コア]以外のLED照明器具は対象外となります。仕様変更、形名変更は行いません。

2. 変更点

(1)省エネ性の向上

300クラスで50lm/Wから73.3lm/W、500クラスで50lm/Wから72.7lm/Wと約45%総合効率が向上。900クラスも65lm/Wから68.1lm/Wと約5%向上しました。

E-CORE300シリーズの総合効率比較

E-CORE300シリーズの総合効率比較

(2)光の質の向上

演色性重視タイプ・白色相当において、色温度が変更となり、効率重視タイプと同色温度となります。
電球色相当においては、色調の差(色味のズレ)が少なくなりました。白熱電球や電球形蛍光灯と混光したライティング時にも違和感がありません。

光の質の向上

3. 実施時期

2009年7月生産より全面切り替え
原則現行商品は7月以降、在庫限りとなります。物件等で対応が必要な場合は別途ご相談ください。

4. 現行品との互換性について

(1) 本体形状、商品の取付寸法、機能の変更はありません。

(2) 希望小売価格の変更はありません。
※環境調和形の省エネ(エコ)商品としてe商品設定商品です。

(3)製品形名
LEDダウンライト
明るさ(器具光束)、色温度、電気特性が違うため、従来品と混在しての使用はおすすめできません。 混在を避けるため、新商品は「N」付きとし、現行品とは区別して販売いたします。
製品形名
LED電球、量販店様向けシーリングダウンライト
電球色相当商品については、色温度(色調)の変更がありますが、電気特性の変更はありません。

E-CORE[イー・コア]300・500・900シリーズ 商品ラインアップ PDF(PDF:612KB)

Get Adobe Reader

このページ以下にあるPDFファイルの閲覧にはAdobe®Reader®が必要です。
Adobe®Reader®をお持ちでない方は、左のボタンをクリックの上、ダウンロードしてご利用ください。
Adobe®Reader®はアドビ システムズ社の商標です。

このページのトップへ

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

本サイトおよび本サイトからリンクする弊社提供サイトでは、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていない場合、正常な表示や動作とならない場合があります。