東芝ライテック(株)トップページ > お知らせ > 生産完了品・後継機種 > 階段通路誘導灯の認定番号および内蔵の点灯ユニット形名の変更について

お知らせ

階段通路誘導灯の認定番号および内蔵の点灯ユニット形名の変更について

2009年6月16日
人感センサ付階段灯の一部の商品につきまして、内蔵の点灯ユニットの形名変更により、階段通路誘導灯の認定番号が7月生産分より変更になります。

1.対象形名

FHF32×1

FHTS-41840Y-PD9

(高出力調光)HfメロウラインフリーV
FHTS-41840Y-PD9
非常時定格光束(3,520lm)×60%点灯

FHF32×1

FHTS-41841Y-PD9

(高出力調光)HfメロウラインフリーV
FHTS-41841Y-PD9
非常時定格光束(3,520lm)×60%点灯

FHF32×1

FHTS-41842Y-PD9

(高出力調光)HfメロウラインフリーV
FHTS-41842Y-PD9
非常時定格光束(3,520lm)×60%点灯

FHF32×1 天井直付形

FHTS-41843Y-PD9

(高出力調光)HfメロウラインフリーV
FHTS-41843Y-PD9
非常時定格光束(3,520lm)×60%点灯

FHF32×1 逆富士形

FHTS-41844Y-PD9

(高出力調光)HfメロウラインフリーV
FHTS-41844Y-PD9
非常時定格光束(3,520lm)×60%点灯

2. 変更内容(器具の仕様は変更ありません)

(1)点灯ユニットの形名変更

使用しています点灯ユニットの形名が変更になります。

点灯ユニットの形名変更

以下の非常灯は器具内蔵の点灯ユニット形名のみ変更します。(非常灯のため認定番号はありません。)
FHTS-41841Y-PH9、FHTS-41842Y-PH9、FHTS-41843Y-PH9、FHTS-41844Y-PH9

(2)誘導灯型式認定番号の変更

型式認定番号マーク画像

照明器具及び承認図に記載している 型式認定番号が変更になります。

誘導灯型式認定番号の変更

3. 変更実施時期

2009年7月生産より ※承認図7月より変更いたします

4. 従来品との互換性について

照明器具の仕様変更はありません。
従来品との互換性はあります。(認定番号変更のみ)
保守対応は新点灯ユニットにて対応可能です。

5. ご注意

器具形名は変更しませんが、製造時期により誘導灯型式認定番号が異なりますので、現場で確認の際はご注意ください。

このページのトップへ

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

本サイトおよび本サイトからリンクする弊社提供サイトでは、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていない場合、正常な表示や動作とならない場合があります。