東芝ライテック株式会社本文へジャンプ

  • お知らせ
  • プレスリリース
  • お客様サポート
  • 企業情報

東芝ライテック(株)トップページ > 商品紹介 > 施設・屋外照明器具 > LED屋外照明器具 > LED投光器

施設・屋外照明器具

商品データベース検索

形名・キーワードで検索できます。

詳細検索

LED投光器

東芝LED照明E-CORE[イー・コア]

カタログ閲覧LED投光器のラインアップ




1kW効率重視形メタルハライドランプ(専用安定器点灯形)器具相当(電源ユニット一体形)

400W形メタルハライドランプ器具相当(電源ユニット内蔵)

狭角形

狭角形

耐塩耐食形

商品データベース

重耐塩耐食形

商品データベース

中角形

中角形

耐塩耐食形

商品データベース

重耐塩耐食形

商品データベース

広角形

広角形

耐塩耐食形

商品データベース

重耐塩耐食形

商品データベース

250W形メタルハライドランプ器具相当(電源ユニット内蔵)

狭角形

狭角形

耐塩耐食形

商品データベース

重耐塩耐食形

商品データベース

中角形

中角形

耐塩耐食形

商品データベース

重耐塩耐食形

商品データベース

広角形

広角形

耐塩耐食形

商品データベース

重耐塩耐食形

商品データベース

このページのトップへ


カタログ閲覧400W形水銀ランプ器具相当(電源ユニット別売)

狭照形

狭照形

耐塩耐食形

商品データベース

重耐塩耐食形

商品データベース

中照形

中照形

耐塩耐食形

商品データベース

重耐塩耐食形

商品データベース

広照形

広照形

耐塩耐食形

商品データベース

重耐塩耐食形

商品データベース

250W形水銀ランプ器具相当(電源ユニット別売)

狭照形

狭照形

耐塩耐食形

商品データベース

重耐塩耐食形

商品データベース

中照形

中照形

耐塩耐食形

商品データベース

重耐塩耐食形

商品データベース

広照形

広照形

耐塩耐食形

商品データベース

重耐塩耐食形

商品データベース

LED投光器適合電源ユニット

明るさ・設置場所に応じて電源ユニットを選定してください。

400W形水銀ランプ投光器相当用電源ユニット
別置用

50%段調光可能

商品データベース

400W形水銀ランプ投光器相当用電源ユニット
器具・ポール内用

50%段調光可能

商品データベース

400W形水銀ランプ投光器相当用電源ユニット
器具・ポール内用
初期照度補正機能付

50%段調光可能

商品データベース

250W形水銀ランプ投光器相当用電源ユニット
別置用

70%段調光可能

商品データベース

250W形水銀ランプ投光器相当用電源ユニット
器具・ポール内用

70%段調光可能

商品データベース

250W形水銀ランプ投光器相当用電源ユニット
器具・ポール内用
初期照度補正機能付

70%段調光可能

商品データベース

LED投光器 適合オプション

従来のHID投光器取付架台への設置ができ、リニューアルにもおすすめです。

※1kW形/400W形/250W形メタルハライドランプ器具相当、水銀ランプ器具相当のLED投光器に適合します。

TFB-100M

1灯用投光器取付架台(壁面取付兼用形)

商品データベース

TFB-200N3

投光器用取付架台(2灯用)

商品データベース

TFB-400N3

投光器用取付架台(4灯用)

商品データベース

B-2M

取付バンド(適合径:Φ190〜Φ350)

商品データベース

このページのトップへ

1kW形メタルハライドランプ器具相当 LED投光器の特長

従来品と新商品の消費電力比較図

1kW効率重視形メタルハライドランプ(専用安定器点灯形)投光器と同等の明るさで消費電力約46%削減

従来HID投光器の消費電力1,100Wに対し、594Wの消費電力で1kW効率重視形メタルハライドランプ(専用安定器点灯形)投光器と同等の明るさを実現しました。

従来品と新商品の受圧面積比較図

受圧面積約12%小形化

器具最大外形はΦ500mmと、従来HID投光器(Φ585mm)と比較して受圧面積は約12%小形化になります。(電源ボックスを含んだ場合)
投光器を設置するポールや鉄塔の基礎工事などが低減できます。

瞬時点灯・瞬時再点灯

従来HID投光器では点灯・再点灯に時間を必要としましたが、LED投光器は瞬時点灯・瞬時再点灯が可能なため、例えばハーフタイム時などの瞬時に明るさを点滅させることで新たな空間演出が行えるなど、より快適でより経済的な照明環境を実現できます。

このページのトップへ

平均演色評価数Ra80仕様の対応(特注)

「JISZ9127-2011スポーツ照明基準」では、TV撮影が行われる施設では平均演色評価数Ra80以上が望ましいとされております。当社のLED投光器においても、Ra80仕様の特注対応でTV観戦者にも満足のいく品質の高い照明を提供します。

光源寿命40,000時間

球技場などの照明設備には高所での保守作業が伴いますが、光源寿命が40,000時間ですので、ランプ交換などによるメンテナンスコストを削減します。

初期照度補正機能

本商品は、初期の余分な明るさを自動的に補正する機能を持っています。省エネするとともに、寿命末期まで安定した明るさを保つことができます。

スポーツ施設の照明に適した配光と器具光束

LED投光器の性能は、単に器具光束値の大小のみで決まるのではなく、従来のHID投光器と同等の照度を確保できる光の広がり(配光)を持ち、大幅な省電力化を実現できるかで決まります。

スポーツ施設照明の目的は、競技者・観客・TV観戦者などが、安全・円滑かつ快適に競技・観戦またはTV撮影をできることにあります。「JISZ9127-2011スポーツ照明基準」では、それらを実現するために、照度(lx)・均斉度・グレア制限値および平均演色評価数などの推奨基準が示されています。

すなわち、LED投光器の性能を判断するには、器具光束値の大小だけでなく、いかに良好な照明空間を効率よく創り出すことができるかが重要な要件となります。

このページのトップへ

照度分布図比較

1kw効率重視形メタルハライドランプ(専用安定器点灯形)器具相当 LED投光器 照度分布図

野球場

野球場の照度分布図比較:HID増反膜付投光器とLED投光器(LEDS-50401N(N・M・W)-LJ2)

多目的グラウンド

多目的グラウンドの照度分布図比較:HID増反膜付投光器とLED投光器(LEDS-50401N(N・M・W)-LJ2)

テニスコート(2面)

テニスコート(2面)の照度分布図比較:HID増反膜付投光器とLED投光器(LEDS-50401N(N・M・W)-LJ2)

学校グラウンド

学校グラウンドの照度分布図比較:HID増反膜付投光器とLED投光器(LEDS-50401N(N・M・W)-LJ2)

このページのトップへ

器具取付方向

従来のHID投光器の取付台座が同じのため、取付架台を取り換えずにリニューアルが可能です。

※ LED投光器を取り付ける際には、電源ボックスを取り外してから設置作業を行ってください。

鉛直方向に取り付ける場合

器具横のハンドルを緩めて目盛板の角度を合わせた後、再度確実に締め付けてください。

水平方向に取り付ける場合

固定用ボルトナットを緩めて角度を調節した後、確実に締め付けてください。角度調整後は電源ボックスを元の位置に戻し、固定してください。

屋外設置

屋外設置の取付説明図

屋内設置

屋内設置の取付説明図

このページのトップへ

400W形メタルハライドランプ器具相当 LED投光器の特長

長寿命(※2)60,000時間、消費電力(※3)約52%削減、瞬時点灯・瞬時再点灯

400W形メタルハライドランプ投光器(増反射膜)と同等以上の照度を実現したLED投光器(※1)

建物などのライトアップや大型駐車場などの照明におすすめです。

※1:対象器具 LEDS-20401WW-LDJ

※2:光束維持率85%

※3:LEDS-20401WW-LDJと従来器具HT-4265X 400W形メタルハライドランプ MF400・L-J/BHの下記計算条件での消費電力量での比較

400W形メタルハライドランプ投光器と同等以上の明るさを実現(※1)

400W形メタルハライドランプ投光器(増反射膜)と同等以上の照度を実現。(※1)また平均消費電力は200Wと約52%(※3)も削減できます。さらに、60,000時間(※2)の長寿命なので、大きな負担となるメンテナンス費用も軽減できます。

初期照度補正機能と連続調光で大幅な省エネ

初期の余分な明るさをカットする初期照度補正機能を搭載。また約5〜100%の連続調光が可能です。(※5)深夜などの人の少ない時間帯は、均斉度を保ちながら明るさを抑えることで、さらなる省エネが実現できます。

※5:専用の調光制御装置との組合せで、約5〜100%の連続調光が可能

瞬時点灯・瞬時再点灯が可能

従来のHID投光器と異なり、瞬時に点灯することができるので、広場や建物のライトアップ照明だけでなく、駅のホームや工場、倉庫などにも使用できます。また、2系統の点灯回路で、万が一、1系統に異常が起きても、もう1系統で点灯を維持します。

このページのトップへ

簡単施工の説明図

電源ユニットを内蔵し、簡単施工

電源ユニットを内蔵しており、2次側の配線が不要。さらに結線ボックス付で簡単に施工ができます。

15kVの耐雷サージ性能

当社では、IECの国際基準4kVを上回る社内基準を設定し、雷サージの対策をしています。

床面・壁面・天井面に取付可能

取付方向が自在で様々な場所への設置が可能です。また、従来のHID投光器取付架台への設置もでき、リニューアルにおすすめです。

床面・壁面・天井面への設置図

結線ボックス付で簡単施工

器具背面に結線ボックスが付属しており、簡単に施工ができます。

器具背面の結線ボックス図

角度によるLEDの光の見え方

角度によるLEDの光の見え方の説明写真

このページのトップへ

水銀ランプ器具相当 LED投光器の特長

埋込穴のサイズと器具光束で選べる通常タイプとLEDユニット

400W形水銀ランプ投光器とほぼ同等の明るさを実現。(※1) 配光3タイプ、塗装仕様2タイプの6機種をラインアップ。

専用電源ユニットとの組合せで2種類の明るさに対応可能です。

● 瞬時点灯・瞬時再点灯
● 点灯回路2系統化

※1: 400W形水銀ランプと投光器(HT-4051)との組合せ(消費電力415W)と、LED投光器(LEDS-15401NW)と専用電源(LEK-621P026A23T)の組合せを比較した場合。

※2: 光束維持率70%

明るさと配光、塗装仕様で選べる6種類

専用電源ユニットとの組合せで、400W形水銀ランプ投光器相当と250W形水銀ランプ投光器相当の2種類の明るさが選べます。さらに、配光は狭照形、中照形、広照形の3タイプ、塗装仕様は耐塩耐食形、重耐塩耐食形の2タイプが選択できるので、様々な用途で活躍します。

投光器を薄形コンパクトへ変える

従来器具と比べ薄形化を実現し、器具を目立たせることなく設置することができます。取付ピッチ・振向角度は従来投光器と同じで、架台や壁面、天井など設置状況を気にすることなく置き換えが可能です。

従来器具と比べ薄形化を実現したLED投光器の説明図

瞬時点灯・再始動が可能

従来のHID投光器と異なり、瞬時に点灯することができるので、広場や建物のライトアップ照明だけでなく、駅のホームや工場、倉庫などにも使用できます。また、2系統の点灯回路で、万が一、1系統に異常が起きても、もう1系統で点灯を維持します。

このページのトップへ

LED投光器の省エネ性

400W形メタルハライドランプ投光器(増反射膜)と同等以上の明るさを実現(※1)

400W形メタルハライドランプ投光器(増反射膜)と同等以上の明るさ(※1)を平均消費電力200Wで実現。さらに60,000時間の長寿命(※2)により、メンテナンスコストを大幅に軽減できます。

※1:対象器具LEDS-20401WW-LDJ

※2:光束維持率85%

経済比較:HT-4051X+MF400L-J/BHとLEDS-20401WW-LDJ

※電気料金につきましては2014年3月時点での税率で計算しております。

このページのトップへ


400W形水銀ランプ投光器と比べ、消費電力・CO2排出量を約67%削減します

経済比較:HT-4051X(HF400X)とLEDS-15401NW

計算条件 ●1スパン:30m×30m ●器具設置高さ:6m ●器具振向角度:60度 ●年間点灯時間:4,000時間
※電源電圧:200V、保守率:LED器具 0.72/400W水銀ランプ器具 0.73、電力料金目安単価:22円/kWh(税込)、ランプ交換人件費:1,900円(一般社団法人 日本照明工業会 技術資料114「照明経済計算方法」より)。CO2排出量は消費電力量に排出係数0.43kg-CO2/kWhを乗じて算出しています。環境省「我が家の環境大臣事業」・環境家計簿(エコ帳)(2010年8月更新)に基づいています。
※1 水平面照度

※電気料金につきましては2014年3月時点での税率で計算しております。

このページのトップへ

LED投光器の注意事項

● LED素子には光色、明るさのバラツキがあるため、同じ形名の器具でも光色、明るさが異なることがあります。

● LEDモジュールの交換はできません。

このページのトップへ

お問い合わせ

東芝ライテック照明ご相談センター

商品のお問い合わせは、下記窓口にて受け付けています。
修理のご相談は、お買い上げの販売店(工事店)様、または下記窓口にて受け付けています。
受付時間:365 日/ 9:00 〜 20:00 受付

一般固定電話など

一般固定電話など
(通話無料)
0120-66-1048

携帯電話など

携帯電話等(通話有料)
046-862-2772

FAX

FAX
0570-000-661

お問い合わせの際は、電話番号・FAX番号をお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにお願いします。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、Adobe® Flash® Player 9.0.115.0以上、また、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。

このページのトップへ

東芝グループは、持続可能な地球の未来に貢献します。