東芝ライテック(株)トップページ > 商品紹介 > 施設・屋外照明器具 > LED屋外照明器具 > LED防犯灯 > LED防犯灯7VA

LED防犯灯7VA 設置間隔19m(クラスB+)とさらに性能アップ

LED防犯灯7VAのラインアップ

RBSS:優良防犯機器認定マーク

RBSSマークは公益社団法人 日本防犯設備協会が優良な防犯機器として認定した製品に使用許諾した
優良防犯機器認定マークです。

※ 耐塩形と電球色タイプはRBSS非認定品です。

リンク RBSS(優良防犯機器認定制度)について 外部リンク(公益社団法人 日本防犯設備協会のウェブサイトへリンク)

LED防犯灯の特長

特長1:3種類の明るさをラインアップ

20形蛍光ランプ器具相当、42形コンパクト形蛍光ランプ器具相当、100W形水銀ランプ器具相当の3種類の明るさをラインアップ。
住宅地や商店街、公園など、設置場所に応じた器具をお選びいただけます。

20形蛍光ランプ器具相当、42形コンパクト形蛍光ランプ器具相当、100W形水銀ランプ器具相当の3種類の明るさをラインアップ

特長2:光源寿命60,000時間の長寿命で省メンテナンス

100W形水銀ランプ防犯灯と比べ、約5倍の寿命60,000時間を実現したLED防犯灯。
定期的なランプ交換によるメンテナンスコストを削減します。また、電柱やポール、壁面などの取付けに対応する金具を用意しています。

特長3:保護等級IP44

保護等級の説明図

保護等級はIP44という高い性能で、厳しい屋外環境に対応します。

特長4:-20℃〜35℃に対応

使用可能温度範囲が広がり寒冷地にもご使用いただけます。

特長5:耐荷重試験性能

耐荷重試験の説明図

耐静荷重試験105kgを1分間かけて行う試験において、器具及び取り付け器具破損、変形等が見られないことを確認しています。

※70kgf×1.5安全率=105kgf 対象機種:LED防犯灯10VA、20VA、40VAの全シリーズ

特長6:耐雷サージ性能15kV

耐雷サージ性能は、15kV(コモンモードサージ)を確保しています。

※電源入力−接地間に印加されるサージ。

特長7:LEDなら電灯料金区分をランクダウン

防犯灯の光源別設置間隔(クラスB)と電気料金(公衆街路灯A契約の場合)

防犯灯の光源別設置間隔(クラスB)と電気料金(公衆街路灯A契約の場合)の表

※1 電気料金は東京電力エナジーパートナー(株)「電気供給約款」公衆街路灯Aによる。

※2 設置間隔の計算条件には、路面反射率を10%考慮しています。

防犯照明には場所に応じた適切な明るさを得ることが重要です

JISおよび公益社団法人 日本防犯設備協会では防犯照明に一定レベルの照度(クラスA〜クラスB)を推奨しています。クラスA(水平面照度5ルクス、鉛直面照度1ルクス)、クラスB(水平面照度3ルクス、鉛直面照度0.5ルクス)。少なくとも、クラスBの明るさの確保が望まれます。また指向性の強い光源対応のクラスB+も追加されました。

クラスA:4m先の歩行者の顔(目・鼻・口)が識別できる

路面などの水平面の明るさの平均が5ルクス。道路中心線上で路面からの高さが1.5mのところを最小1ルクスを確保できるクラス。

防犯照明クラスAの説明図

クラスB:4m先の歩行者の挙動姿勢や顔の向きなどがわかる

路面などの水平面の明るさの平均が3ルクス。道路中心線上で路面からの高さが1.5mのところを最小0.5ルクスを確保できるクラス。

防犯照明クラスBの説明図

クラスB+:4m先の歩行者の挙動姿勢や顔の向きがわかり道路面が明るい

クラスBの推奨照度に加え、道路両端から0.5m内側において、路面からの高さが1.5mのところが最小0.5ルクス。

防犯照明クラスB+の説明図

注)クラスA、クラスB、クラスB+の明るさの基準は、2012年改正の(公社)日本防犯設備協会 技術標準SES E1901-3(防犯灯の照度標準)によります。
注)A、Bどちらかのクラスの照明レベルを採用するかは、その道路の交通上や防犯上の重要性、歩行者・交通量の多少、あるいは周辺環境の明るさ、照明にかけられるコストなどの個々の状況によって照明の設計者が適宣選択する。
出典:(公社)日本防犯設備協会 平成17年「改訂防犯照明ガイド」より

防犯灯照度基準のランク表示[(公社)日本防犯設備協会 技術標準SES E1901-3:2012改正]

LED防犯灯の“FL20相当”などのような表記は、LED防犯灯を選定するうえで従来光源の明るさと比較して直感的に理解できるので有効でした。そこで、LED防犯灯を従来形光源の防犯灯と比較する場合の目安として、従来形の種類と表記に対応する呼び名“ランク”を設け、そのランク毎にクラスB+の基準を満たす設置間隔を表示しました。

LED防犯灯の従来光源との対比表記・呼び名(記号)

LED防犯灯 従来光源 LED防犯灯
クラスB+の設置間隔 ※1 呼び名(記号) 種類 表記  
ランク
11m以下 表記なし 表記なし  
12〜16m SS 直管形蛍光ランプ20ワット FL20相当  
17〜21m S 高圧水銀ランプ40ワット HF40相当 LED防犯灯7VA
22〜26m M 高圧水銀ランプ80ワット
(コンパクト形蛍光ランプ32ワット)
HF80(FHP32)相当  
27〜29m MM ※2 LED防犯灯9VA
30〜36m L 高圧水銀ランプ100ワット HF100相当  
37m以上 LL ※3 LED防犯灯40VA

※1 保守率0.63、路面反射0.1、防犯灯設置高さ4.5m、道路幅5mとした場合にクラスB+満たす最長の設置間隔(端数は切り捨て/16.5m→16m)
※2 ランクMMは、HF80(FHP32)相当より明るいが、従来光源表記はHF80(FHP32)相当とする。
※3 ランクLLは、HF100相当より明るいが、従来光源表記はHF100相当とする

LED防犯灯置き換え早見表

クラスBの設置間隔(m)を基準に置き換え相当となる機種を選定しています。従来の防犯灯と同等の明るさのLED防犯灯を選定される際の参考にしてください。

STEP.1 現在設置の防犯灯を確認

現在お使いの防犯灯をお選びいただき、置換記号をクリックしてください。

蛍光ランプをお使いの方

コンパクト形蛍光ランプをお使いの方

HIDランプをお使いの方

蛍光ランプをお使いの方はこちら

光源 ランプ形名 器具タイプ 器具形名 設置間隔
(クラスB)
LED防犯灯への置換記号
蛍光ランプ20W FL20S・W FL20S・W FK-21500-GL1 10m A
FK-21500P-GL1 10m B
FK-21510P-GL1 10m B
FK-21700N-GL1 11m A
FK-21600N-GL1 11m A
FK-21600N-GH1 11m A
FK-21600NP-GL1 11m B
FL20S・W×2 FL20S・W×2 FK-22600N-GL1 21m A
FK-22700N-GL1 21m A

コンパクト形蛍光ランプをお使いの方はこちら

光源 ランプ形名 器具タイプ 器具形名 設置間隔
(クラスB)
LED防犯灯への置換記号
18W
ユーライン2
FDL18EX-N 器具タイプ FK-1861-GL1 11m A
FK-1861P-GL1 11m B
32W
ユーライン3
FHT32EX-N 器具タイプ FK-32100-PM 20m A
FK-32100P-PF1 20m B
FHT32EX-N 器具タイプ FK-32101N-PF1 21m A
FK-32101NP-PF1 21m B
Hf ユーライン
32W
FHP32EN 器具タイプ FK-32600-PM 31m C
FK-32600P-PF1 31m D
36W
ユーラインフラットT
FML36EX-N 器具タイプ FK-3661-GH1 26m C
FK-3661P-GH1 26m D
36W
ユーライン
FPL36EX-N 器具タイプ FK-36011C-GH1 35m E
FK-36011PC-GH1 35m F
42W
ユーライン3
FHT42EX-N 器具タイプ FK-42100-PM 24m C
FK-42100P-PF1 24m D
FHT42EX-N 器具タイプ FK-42101N-PF1 26m C
FK-42101NP-PF1 26m D
Hfユーライン
45W
FHP45EN 器具タイプ FK-45600-PM 37m E
FK-45600P-PF1 37m F
57W
ユーライン3
FHT57EX-N 器具タイプ FK-57100-PM 36m E
FK-57100P-PM 36m F

HIDランプをお使いの方はこちら

光源 ランプ形名 器具タイプ 器具形名 設置間隔
(クラスB)
LED防犯灯への置換記号
40W
水銀ランプ
HF40X 器具タイプ HB-0464HW 14m A
HB-0462HW 15m A
HB-0462PHW 15m B
80W
水銀ランプ
HF80X 器具タイプ HB-0862HW 24m C
HB-08055HC 33m E
HB-08055PHC 33m F
100W
水銀ランプ
HF100X 器具タイプ HB-1062HW 28m C
HB-10055HC 38m E
HB-10055PHC 38m F
40W
高圧ナトリウム
ランプ
NHT40FLT 器具タイプ HB-0461HW 36m E
HB-0461PHW 36m F
HB-0463HW 20m A
HB-0463PHW 20m B

STEP.2 適合するLED防犯灯の選定

STEP1で確認頂きました「置換記号」に合わせ置換相当となるLED防犯灯をご紹介します。

LED防犯灯7VA

LED防犯灯7VAの商品紹介はこちら

ランプ形名 器具タイプ 器具形名 設置間隔
(クラスB)
設置間隔
(クラスB+
昼白色 昼白色
A 器具 19m 19m
B 器具
LEDK-78928NP-LS1
耐塩形・照度センサー内蔵
19m 19m

● 電球色タイプもラインアップしております。

LED防犯灯9VA

LED防犯灯9VAの商品紹介はこちら

ランプ形名 器具タイプ 器具形名 設置間隔
(クラスB)
設置間隔
(クラスB+
昼白色 昼白色
C 器具 31m 28m
D 器具
LEDK-78930NP-LS1
耐塩形・照度センサー内蔵
31m 28m

● 電球色タイプもラインアップしております。

LED防犯灯40VA

LED防犯灯40VAの商品紹介はこちら

ランプ形名 器具タイプ 器具形名 設置間隔
(クラスB)
設置間隔
(クラスB+
昼白色 昼白色
E 器具 40m 39m
器具 40m 39m
F 器具
LEDK-70943WP-LS9
照度センサー内蔵
40m 39m
器具
LEDK-70973WP-LS9
耐塩形・照度センサー内蔵
40m 39m

● 電球色タイプもラインアップしております。

※ LED防犯灯への置換記号の後に※がついているものについては既設の防犯灯と置きかえ相当となるLED防犯灯の設置間隔に差があります。目安としてご参考願います。

LED防犯灯7VAの特長

電気料金区分「10VA」に対応

電機料金区分「10VA」に対応、低消費電力のメリットがさらに活かされます。

10VAクラスで設置間隔19m(クラスB+)の明るさを実現

消費電力6.3Wで器具光束710lm。HF40器具相当の置き換えも可能です。

経済比較(1灯あたり)
イニシャル+ランニングコスト比較
水平面照度分布図

長さや重さを大幅に削減

従来器具とのサイズ比較

従来器具と比べ、出幅寸法を463mm縮小、空間への出幅が少なく、昼間の街路景観に調和しやすくなりました。また、0.65kgの軽量のため、施工性が向上します。

上方光束比1.2%を実現

上方光束比のイメージイラスト

上方光束比1.2%を実現。光漏れによる光害に配慮しています

環境省による光害対策ガイドラインの“照明環境U「あんしん」の照明環境”の上方光束比0〜5%に適合しています。

LED防犯灯7VAの省エネ性

経済比較(1灯あたり)

イニシャル+ランニングコスト比較

LED防犯灯7VAの注意事項

● LED素子には、光色、明るさにバラツキがあり、同一の形名の器具においても光色、明るさが異なる場合があります。ご了承ください。

お問い合わせ

東芝ライテック商品ご相談センター

商品のお問い合わせは、下記窓口にて受け付けています。
修理のご相談は、お買い上げの販売店(工事店)様、または下記窓口にて受け付けています。
受付時間:365 日/ 9:00 〜 20:00 受付

一般固定電話など

一般固定電話など
(通話無料)
0120-66-1048

携帯電話など

携帯電話等(通話有料)
046-862-2772

FAX

FAX
0570-000-661

お問い合わせの際は、電話番号・FAX番号をお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにご注意ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。