LEDベースライト TENQOOシリーズ 低ノイズ器具 医療施設・半導体工場などで要求されるノイズの国際規格(CISPR・IEC)に適用する低ノイズ器具

LEDベースライトTENQOOシリーズ 用途別 低ノイズ器具の特長

医療用電気機器のノイズ規格とのマッチングを実現したLED照明器具

ノイズの国際規格IEC※160601-1-2に準拠し、医療現場で使用される高度医療機器に対して高周波点灯による発生ノイズを低減したLED照明器具です。高度化・エレクトロニクス化が進む医療施設用の省エネ器具です。

※1 IEC:International Electrotechnical Commission(英語)日本語:国際電気標準会議電気機器の国際標準規格を審議する場で、国内でもこの規格への準拠が進んでいます。

ノイズによる影響への配慮が必要な他の施設での導入も効果的

TENQOOシリーズ 低ノイズ器具は、情報技術装置(ITE)のノイズに関する国際規格CISPR※222、照明装置に関する規格CISPR15※2、産業、科学、医療(ISM)機器のノイズに関する国際規格CISPR※211、またIEC61000シリーズも満足しています。医療施設以外の施設でノイズへの配慮が必要な施設(高度エレクトロニクス機器をご使用されている施設)へ高周波点灯照明器具を採用される際にもおすすめできる商品です。

※2 CISPR:Comite International Special des Perturbations Radioelectriques(フランス語)英語:International Special Committee on Radio Interference日本語:国際無線障害特別委員会IECの中で無線周波数における、主に電磁妨害波エミッションに関する基本規格を作成する委員会です。

独自のノイズ低減回路を採用し、省エネを実現

独自のノイズ低減回路を採用。一般のTENQOOシリーズと比べて消費電力はわずか1Wの増加です。

低ノイズタイプの性能値(雑音端子電圧)

低ノイズタイプの性能値(グラフ)

ノイズ(電磁妨害波)低減フィルタを器具本体に採用。直付形や埋込形など、用途に合わせて選べる豊富なラインアップを用意(40タイプのみ)

器具写真
直付形W120

器具写真
直付形W230

器具写真
直付形W70

器具写真
直付形直付下面開放

器具写真
埋込形下面開放W150

器具写真
埋込形下面開放W190

器具写真
埋込形下面開放W220

器具写真
埋込形下面開放システムアップ

用途や空間に合わせて選べる多彩なLEDバーラインアップ

LEDバーのラインアップ

用語について

CISPR
CISPRとは国際無線障害特別委員会の略称で、無線障害の原因となる各種機器からの不要電波(妨害波)の許容値と測定法を定めるために設立された特別委員会です。適用範囲によって複数の規格が存在し、CISPR11(工業、科学及び医療用装置に関する規格)、CISPR15(電気照明及び類似機器に関する規格)、CISPR22(情報技術装置に関する規格)などがあります。
IEC
IECとは、各国の代表的標準化機関から成る国際標準化機関の略称です。IEC61000シリーズとは、照明装置、医療機器、情報技術装置などの耐ノイズ性能を定めた規格です。

注)本製品は上記CISPR、IECの各規格を満たしていますが、医療機器や情報機器への影響を保証するものではありません。

ノイズ関連規格の種類

  雑音端子電圧 放射磁界強度 放射電解強度 雑音電力
電気用品(照明器具) 適用 適用
CISPR11(医療装置) 適用 適用 適用
CISPR15(照明装置) 適用 適用 適用
CISPR22(情報技術装置) 適用 適用

※ 電気用品とCISPR規格は測定方法が異なるため、一概にデータの比較はできません。

LEDベースライトTENQOOシリーズ 用途別 低ノイズ器具のラインアップ

お問い合わせ

東芝ライテック商品ご相談センター

商品のお問い合わせは、下記窓口にて受け付けています。
修理のご相談は、お買い上げの販売店(工事店)様、または下記窓口にて受け付けています。
受付時間:365 日/ 9:00 〜 20:00 受付

一般固定電話など

一般固定電話など
(通話無料)
0120-66-1048

携帯電話など

携帯電話等(通話有料)
046-862-2772

FAX

FAX
0570-000-661

お問い合わせの際は、電話番号・FAX番号をお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにご注意ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。