東芝ライテック(株)トップページ > 商品紹介 > 施設・屋外照明器具 > LED屋内照明器具 > LEDベッド灯

LEDベッド灯 安らぎのあかり空間を創りながら、省エネと周囲環境に配慮

LEDベッド灯のラインアップ

LEDベッド灯の特長

高効率、演色性をアップ

器具画像メディカルコンソール取付用

器具画像壁直付用

メディカルコンソール取付用と壁直付用の2タイプをラインアップ。固有エネルギー消費効率を向上させるとともに、平均演色評価数もRa70からRa83へとアップしました。読書や食事など手元でより自然な色味を再現します。

やさしい快適なあかりを提供

点灯イメージ従来品40W形白熱灯ベッド灯

点灯イメージLEDベッド灯

従来品とほぼ同等のビーム角で照射方向以外の余分な光を抑え、隣接ベッドへの光漏れを低減、プライベート空間を提供します。

照射ムラの小さい配光均斉度を実現

従来器具の配光均斉度とモデルチェンジ品の配光均斉度配光均斉度(5000Kの場合)

300ルクス以上のあかりで均斉度がアップしているため、照射面の明暗の差が小さくなり、目が疲れにくく読書や手元作業がより快適に。

※ 配光均斉度(Φ200/Φ400)は被照射面中心から半径100mm地点と半径200mm地点の照度の比です。数値が小さいほど配光均斉度が高いと言えます。

照度図

従来器具の照度図とモデルチェンジ品の照度図

寸法図

メディカルコンソール取付用の寸法図と壁取付用の寸法図

LEDアーム式ベッド灯の特長

熱さを感じにくいあかり

光の照射方向に熱がほとんど出ないため、顔が器具に近づいても、従来の蛍光灯タイプのような熱さを感じることがありません。

対象器具LEDA-04003と現行器具FO-13001M-GL1(蛍光灯タイプ)との比較

灯具が小さく軽く、操作性向上

光源にLEDユニットフラット形(5.4W形Φ75)を用いる事で、灯具が小さく軽くなり、操作性が従来の器具より向上しました。

対象器具LEDA-04003と現行器具FO-13001M-GL1(蛍光灯タイプ)との比較

手元スイッチで簡単操作

手元スイッチの写真

ボタン式のスイッチを灯具に搭載。高齢者にも配慮したON/OFFスイッチ方式で入り切りも簡単になりました。

広い可動範囲

可動範囲の説明図

灯具、アームは右図の通り広い可動範囲で、思い通りの位置に調整し、照射が可能です。

まぶしさに配慮

光源部アップの写真

光源部はフードに遮光を確保。下面は乳白パネルを使用し、使用者のまぶしさに配慮いたしました。

隣のベッドへのもれ光を軽減しながら集光しすぎないあかりを実現

手元に十分な明かりを確保する事はもちろん、隣のベッドへのもれ光に配慮することも重要。しかし自分のスペースは優しく明るくしたい。LEDユニットフラット形広角タイプで集光しすぎないあかりを実現。

新旧LEDベッド灯の比較写真

LEDだからもちろん省エネ・長寿命

消費電力は5.4Wで約70%省エネを実現。また寿命は約6.7倍※1の40,000時間(光束維持率70%)。節電、メンテナンスの面からみてもLEDがおすすめです。

従来型ベッド灯との省エネ性・長寿命の比較図

LEDベッド灯の注意事項

●調光はできません。また白熱灯用調光器と組み合せて使用することは絶対におやめください。火災の原因となります。

●位置表示スイッチと組み合せて使用しないでください。照明器具がわずかに発光したり、点滅したりする場合があります。

●照射距離が近い場合や照射面によって光ムラが気になる場合があります。

●アームの抜け防止ねじは確実に取り付けてください。

※LEDモジュールの交換はできません。
※LED素子には、光色、明るさ にバラツキがあり、同一の形名の器具においても光色、明るさが異なる場合があります。ご了承ください。

お問い合わせ

東芝ライテック商品ご相談センター

商品のお問い合わせは、下記窓口にて受け付けています。
修理のご相談は、お買い上げの販売店(工事店)様、または下記窓口にて受け付けています。
受付時間:365 日/ 9:00 〜 18:00 受付

一般固定電話など

一般固定電話など
(通話無料)
0120-66-1048

携帯電話など

携帯電話等(通話有料)
046-862-2772

FAX

FAX
0570-000-661

お問い合わせの際は、電話番号・FAX番号をお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにご注意ください。

商品情報検索リンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

本サイトおよび本サイトからリンクする弊社提供サイトでは、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていない場合、正常な表示や動作とならない場合があります。