LEDベースライト TENQOOシリーズ ハイパワー器具 工場・倉庫の高天井空間からHACCP・クリーンルームの衛生環境まで、作業効率の良い明るさを確保。

LEDベースライトTENQOOシリーズ 用途別 ハイパワー器具の特長

12,000lmタイプのLEDバーをラインアップ

よりハイパワーな12,000lmのLEDバーをラインアップ。2灯用器具使用でメタルハライドランプ400W形高天井器具相当の光出力を実現しました。

3タイプの光色ラインアップ

ハイパワーLEDバーに、5000K、4000K、3500Kの3タイプをラインアップ。高天井空間のパワフルなあかり提案に、色温度の選択肢が広がりました。

2種類の高光束LEDバーを展開

明るさ10,000lmタイプと12,000lmタイプの2種類のハイパワーLEDバーをラインアップすることで、より多くの設置高さに対応が可能です。

電圧フリーに対応

弊社独自の器具構造により器具内温度を抑え、24,000lmのハイパワー出力でも電圧フリー化が可能になりました。

人感センサー付きタイプをラインアップ

工場・倉庫の中高天井空間用ハイパワー器具に、人感センサー付き器具をラインアップ。センサーで人を検知して照明を自動で点灯/消灯。照明のON/OFF操作の手間を省き、作業の効率化と省電力効果を高めます。

用途に応じて選べるラインアップ

多彩な組み合わせにより、ハイパワーな光が必要とされる様々な空間へのご提案が可能です。

ラインアップ表

高光束LEDバーを一般タイプ・集光タイプで展開

独自の光学設計により高光束を実現。反射笠2灯用器具(24,000lmタイプ)は、メタルハライドランプ400W形相当の光出力が可能になりました。集光タイプは直下照度を上げ、A-A方向のまぶしさ感を軽減できます。

反射笠2灯用器具(24,000lmタイプ)B-B方向断面 照度分布図

飛散しにくい樹脂製カバー

LEDバーは割れにくく、飛散しにくいポリカーボネート樹脂製カバーを採用しており、生産ラインや作業者を安全に守ります。また使用者でもLEDバーは交換が可能なためメンテナンスコストを抑えることができます。

説明画像

高天井エリアから中天井エリア、工場・倉庫/事務エリアまで、幅広い天井の高さをカバー

各エリアの説明画像

新設・リニューアルどちらの場合でも高い施工性と省エネ性能を発揮

新設の場合中天井エリア40タイプと同等の器具形状で施工性を改善。(4mの天井高さ)

例)いままで110タイプを使用してきた中高天井エリアを40タイプと同形状のハイパワー器具にすることにより、高所での作業を効率よく進めることができます。また、2灯用器具を使用することにより、台数の削減も可能です。

施工性の違いの説明画像

リニューアルの場合高天井エリア水銀灯400W形と比較して約73%省エネ。(8mの天井高さ)

天井高さ8mの倉庫などでハイパワーなLEDバー10,000lmタイプを2灯使い作業可能な明るさを確保。リニューアルの場合、10年間のイニシャル+ランニングコスト比較では約400万円もお得と高いコストパフォーマンスを実現。

従来器具とのコスト比較

LEDベースライトTENQOOシリーズ 用途別 ハイパワー器具 人感センサー付きの特長

高天井施設も人感センサーで省電力化

工場・倉庫の中高天井空間用ハイパワー器具に、人感センサー付き器具をラインアップ。センサーで人を検知して照明を自動で点灯/消灯。照明のON/OFF操作の手間を省き作業の効率化と、省電力効果を高めます。

LEDバーと人感センサー付き器具のラインアップ 人感センサーとリモコン受光部、LEDバー/照明のON/OFF操作が自動なので作業効率がいい

センサー付器具本体に調光用ハイパワー器具を信号線で接続し、連動可能

親機を含めた最大4台の照明連動が可能です。広い施設内を効率的に照明の点灯/消灯が行えます。

センサー付器具本体に調光用ハイパワー器具を信号線で接続し、最大4台連動可能(親機+子機3台まで接続可能)

センサー検知エリア

検知エリアの図解

センサー

  • 検知高さ6-10m
  • 検知エリア9-12m
  • 点灯保持時間選択式10分、6分、3分、1分、テスト10秒
  • センサー動作入/切可能
  • エリアカットシール
検知エリアの図解

センサー設定用リモコン送信機(別売)

  • センサー設定操作用
  • 照明操作点灯/消灯可能
  • 設定器具応答
  • 壁/卓上ホルダー付属(液晶なしタイプ)

FRC-1826T SET

耐震クラスと周囲温度

(一社)日本照明工業会『照明器具の耐震設計・施工ガイドライン』に対し、耐震クラスS2に適合しています。

「照明器具の耐震設計・施工ガイドライン 技術資料A127」は、地震発生時における照明器具の本体及びその部品・部材の破損、脱落、破損、落下等による人身災害事故の発生を低減することを目的としています。

(一社)日本照明工業会 『照明器具の耐震設計・施工ガイドライン』より抜粋

照明器具
の区分
施設区分
一般の施設 特定の施設※1
右記以外 特定天井※2に設置
一般
照明器具
耐震B(ロゴ)耐震クラスB
設計水平震度:1.0
設計鉛直震度:0.5
落下回避
耐震A(ロゴ)耐震クラスA
設計水平震度:1.5
設計鉛直震度:0.75
限定された機能維持
耐震S2(ロゴ)耐震クラスS2
設計水平震度:2.2
設計鉛直震度:1.1
限定された機能維持

※1 特定の施設:「災害応急対策活動に必要な施設」「避難所として位置づけられた施設」「人命及び物品の安全性確保が特に必要な施設」を指します。

※2 特定天井:6m超の高さにある水平投影面積200m2超、単位面積質量2kb/m2超の吊天井で人が日常使用する場所に配置されているものを指します。

6,900lmタイプLEDバーとの組合せでは、周囲温度45℃(常時)で使用可能です。

LEDバー 周囲温度
12,000lmタイプ 5℃〜35℃
10,000lmタイプ 5℃〜35℃
6,900lmタイプ 5℃〜45℃(一般/集光)

※ 6,900lmタイプLEDバーを使用する場合、中継コネクター(器具本体に同梱)が必要です。

器具画像中継コネクター(器具本体に同梱)

LEDベースライトTENQOOシリーズ 用途別 ハイパワー器具のラインアップ

お問い合わせ

東芝ライテック商品ご相談センター

商品のお問い合わせは、下記窓口にて受け付けています。
修理のご相談は、お買い上げの販売店(工事店)様、または下記窓口にて受け付けています。
受付時間:9:00 〜 18:00(日曜、祝日、年末年始を除く)

一般固定電話など

一般固定電話など
(通話無料)
0120-66-1048

携帯電話など

携帯電話等(通話有料)
046-862-2772

FAX

FAX
0570-000-661

お問い合わせの際は、電話番号・FAX番号をお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにご注意ください。

2020年4月10日
弊社における新型コロナウイルス感染拡大防止の影響への対応について

商品情報検索リンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

本サイトおよび本サイトからリンクする弊社提供サイトでは、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていない場合、正常な表示や動作とならない場合があります。