LEDベースライト TENQOOシリーズ HACCP対応器具 食品工場や学校給食室におすすめ。HACCPの考え方に基づいた衛生的な環境でご活用いただけます。

LEDベースライトTENQOOシリーズ 用途別 HACCP対応器具の特長

食品工場や学校給食室におすすめ。

HACCPの考え方に基づいた衛生的な環境でご活用いただけます。

HACCPとは

イメージ画像

Hazard Analysis and Critical Control Point(危害要因分析重要管理点)の略称で、各原料の受入から製造、製品の出荷までのすべての工程において、食中毒などの健康被害を引き起こす可能性のある危害要因をあらかじめ分析し、その結果に基づいて製造工程のどの段階でどのような対策を講じればより安全な製品を得ることができるかという重要管理点を定め、これを連続的に監視することにより製品の安全を確保する衛生管理の手法です。

埃の付着・侵入を抑え、清掃しやすい構造。

外郭は、帯電防止剤入りのアクリルカバーを採用。静電気による埃の付着を抑制します。また、R曲線の形状で、継ぎ目のない一体カバーのため、拭き取りやすく清掃が容易です。天井と器具本体、器具本体とカバーの間にパッキンを施しているため、埃の侵入にも配慮しています。また、薬品による清掃を考慮し、耐薬品性に優れた素材を採用しています。

イメージ画像

■ 耐薬品性能(使用材料・耐薬品性能一覧)

試験薬品 塩化ベンザルコニウム 塩化ベンゼトニウム 塩化アルキルジアミノエチルグリシン エチルアルコール 次亜塩素酸ナトリウム ヨードホール
鋼板(塗装) ×
塗装フクレ
×
塗装フクレ
×
塗装はがれ・さび
×
着色
アクリル(透明) ×
白濁
×
着色

○:使用上問題ありません。

×:問題が発生する可能性があります。

※ 試験条件:JIS K7114「プラスチックの耐薬品性試験方法」に準ずる。23℃で120時間浸漬後の外観変化により判定する。

注)殺菌灯器具と併用する場合には、殺菌線が器具カバーに当たらないよう設置してください。カバーの劣化の原因になります。

LEDベースライトTENQOOシリーズ 用途別 HACCP対応器具のラインアップ

お問い合わせ

東芝ライテック商品ご相談センター

商品のお問い合わせは、下記窓口にて受け付けています。
修理のご相談は、お買い上げの販売店(工事店)様、または下記窓口にて受け付けています。
受付時間:365 日/ 9:00 〜 20:00 受付

一般固定電話など

一般固定電話など
(通話無料)
0120-66-1048

携帯電話など

携帯電話等(通話有料)
046-862-2772

FAX

FAX
0570-000-661

お問い合わせの際は、電話番号・FAX番号をお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにご注意ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。