東芝ライテック(株)トップページ > お客様サポート > Q&A > 舞台演出照明 Q&A

舞台演出照明 Q&A

弊社のアートライティング事業(舞台・スタジオ照明)は平成23年4月1日をもって、東芝エルティーエンジニアリング株式会社に事業譲渡いたしました。
<ご案内> 「リンクアートライティング事業の事業譲渡についてのお知らせ

  • Q
  • ビジネス
  • 選び方
  • 蛍光ランプ、蛍光灯器具は購入できますか?
A

2016年3月末に蛍光ランプおよび蛍光灯器具は生産完了とし在庫限りとさせて頂くことになりました。
蛍光ランプにつきましては、一定量の在庫を確保しておりますので、当面の供給は可能ですが、お客様からの注文状況によっては、在庫切れとなる場合がございますので早めのご注文をお勧め致します。
お問い合わせ先:
リンク東芝エルティーエンジニアリング株式会社 アートライティング営業部 リンク
(東芝エルティーエンジニアリング株式会社のサイトに移動します)

  • Q
  • ビジネス
  • 選び方
  • 弊社と直接取引が無いので、量販店で演出用照明器具および電球を買えますか?
A

演出用照明器具および電球は、一般用の照明器具として使用する製品ではないため量販店での販売はしておりません。
弊社特約代理店、販売店にてお買い求めください。
代理店、販売店をご案内させて頂きます。以下へお問い合わせください。
リンク東芝エルティーエンジニアリング株式会社 アートライティング営業部 リンク
(東芝エルティーエンジニアリング株式会社のサイトに移動します)

  • Q
  • ビジネス
  • 選び方
  • 演出用LED器具は、LED光源のみ交換は可能ですか?
A

演出用LED器具は、ハイパワーLED素子を使用しております。
お客様での交換は危険を伴いますので、交換が必要な場合は弊社へお問い合わせください。
お問い合わせ先:
リンク東芝エルティーエンジニアリング株式会社 アートライティング営業部 リンク
(東芝エルティーエンジニアリング株式会社のサイトに移動します)

  • Q
  • ビジネス
  • 選び方
  • アールディエス株式会社の製品は扱ってますか?
A

弊社で承っております。
アールディエス株式会社(RDS)で取り扱っておりました製品に関する、保守、メンテナンスなどのお問い合わせは
リンク東芝エルティーエンジニアリング株式会社 アートライティング営業部 リンク
(東芝エルティーエンジニアリング株式会社のサイトに移動します)

旧アールディエス株式会社の製品は、2000年7月1日より、アールディエス株式会社グループから営業を譲り受けし、舞台・スタジオ照明設備の設計・製造・施工・販売・保守サービス、その他これに付帯する一切の営業を継承しています。
アールデイエス(株)(略称 RDS)の前身は 龍電社(りゅうでんしゃ)です。

  • Q
  • ビジネス
  • 選び方
  • 舞台・演出照明の機器やランプ・フィルタなどの消耗品はどこで購入できますか?
A

以下へお問い合わせください。お客様に適した方法をご案内させていただきます。
リンク東芝エルティーエンジニアリング株式会社 アートライティング営業部 リンク
(東芝エルティーエンジニアリング株式会社のサイトに移動します)

  • Q
  • ビジネス
  • 選び方
  • 舞台やスタジオで使用する調光装置はありますか?
A

調光機器は簡易的なものから本格的な舞台や放送局で使用されるものまであります。

  • Q
  • ビジネス
  • 選び方
  • C−30Pという配線器具はありますか?
A

舞台照明器具用の配線器具(Connectors)のプラグであります。

C-30Pは定格電流30A、定格電圧125Vのプラグ(P)です。
Pはプラグ、Bはコネクタ、Cはコンセントです。
C-20,C-60,C-100,D-20,AD-100などがあります。

  • Q
  • ビジネス
  • 選び方
  • 東芝ランプ総合カタログに載っていない舞台照明器具用のランプはありますか?
A

舞台照明器具用のランプには特殊なものもあり、取り扱いしています

  • Q
  • ビジネス
  • 選び方
  • 演出照明用フィルタはありますか?
A

エフェクトフィルタやコンバージョンフィルタなど各種取りそろえています。
各種スポットライト、フラットライト、ボーダーライトなどの全面にシート枠に組込んでご使用ください。

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。