東芝ライテック(株)トップページ > お客様サポート > Q&A >  よくあるご質問 Q&A

よくあるご質問 Q&A

  • Q
  • 個人
  • ビジネス
  • 選び方
  • 現在取りついている蛍光灯シーリングライトからLEDシーリングライトに交換したいが、蛍光ランプの形名から同等の明るさのLEDシーリングライト選びの目安を知りたい
A

下記表を参考にお選びください。

蛍光灯器具シーリングライト W形 蛍光ランプ 適用畳数
表示※1
  おすすめLED
シーリングライト(目安)※2
蛍光ランプ環形
蛍光ランプ環形のイラスト
インバータ 62W形 FCL32W+FCL30W 6畳 >>> 〜6畳以上
72W形 FCL40W+FCL32W 8畳 >>> 〜8畳以上
102W形 FCL40W+FCL32W+FCL30W 10畳 >>> 〜10畳以上
120W形 FCL30W×4灯 12畳 >>> 〜12畳以上
150W形 FCL30W×5灯 14畳 >>> 〜14畳
磁気式安定器 62W形 FCL32W+FCL30W 4.5畳 >>> 〜4.5畳以上
72W形 FCL40W+FCL32W 6畳 >>> 〜6畳以上
102W形 FCL40W+FCL32W+FCL30W 8畳 >>> 〜8畳以上
120W形 FCL30W×4灯 10畳 >>> 〜10畳以上
150W形 FCL30W×5灯 12畳 >>> 〜12畳以上
蛍光ランプ
環形ネオスリム
蛍光ランプ環形ネオスリムのイラスト
インバータ 38W形 FHC38W 3畳 >>> 蛍光灯器具
30Wクラス相当器具以上
47W形 FHC27W+FHC20W 6畳 >>> 〜6畳以上
54W形 FHC34W+FHC20W 8畳 >>> 〜8畳以上
61W形 FHC34W+FHC27W 10畳 >>> 〜10畳以上
75W形 FHC41W+FHC34W 12畳 >>> 〜12畳以上
81W形 FHC34W+FHC27W+FHC20W 12畳 >>> 〜12畳以上
104W形 FHC41W+FHC34W+FHC27W 14畳 >>> 〜14畳
蛍光ランプ
角形ネオスリムスクエア
蛍光ランプ角形ネオスリムスクエアのイラスト
インバータ 70W形 FHG40W+FHG30W 8畳 >>> 〜8畳以上
90W形 FHG50W+FHG40W 10畳 >>> 〜10畳以上
110W形 FHG60W+FHG50W 12畳 >>> 〜12畳以上
蛍光ランプ直管
蛍光ランプ直管のイラスト
インバータ 40W形 FL20W×2灯 4.5畳 >>> 〜4.5畳以上
60W形 FL20W×3灯 6畳 >>> 〜6畳以上
80W形 FL20W×4灯 8畳 >>> 〜8畳以上
100W形 FL20W×5灯 10畳 >>> 〜10畳以上
120W形 FL20W×6灯 12畳 >>> 〜12畳以上
磁気式安定器 40W形 FL20W×2灯 3畳 >>> 蛍光灯器具
20Wクラス相当器具以上
60W形 FL20W×3灯 4.5畳 >>> 〜4.5畳以上
80W形 FL20W×4灯 6畳 >>> 〜6畳以上
100W形 FL20W×5灯 8畳 >>> 〜8畳以上
120W形 FL20W×6灯 10畳 >>> 〜10畳以上

※1 畳数は、1畳 1.8m×0.9m×高2.4mです。
この畳数表示は、一般社団法人 日本照明工業会ガイドA121:2014「住宅用カタログにおける適用畳数表示基準」をもとに作成しています。
明るさは、JIS Z9110-2010「照度基準」付表7-1 住宅に規定する居室の全般照明で推奨している(床面における水平照度が75〜150ルクス)を確保できる部屋の広さを畳数で表しています。
器具デザインや材質によって目安と異なる場合があります。 ● 高齢者の方は、実際のお部屋の畳数値より1ランク上の畳数表示の器具をおすすめします。また、お部屋の内装色が濃い場合も、1ランク上の器具のご使用をおすすめします。 ● それぞれの部屋の最適な明るさは、広さや壁・カーテンなどの色によって異なります。上表は、部屋の広さと一般的な主照明器具のワット数の目安を示しています。 ● 明るさは一般的な居室における床面照度が75〜150ルクスになることを目途としています。食卓・勉学・読書や手芸・裁縫などの視作業を行う場合は食卓灯や手元のあかりを利用することをおすすめします。

※2 置き換えはあくまでも目安です。

LEDシーリングライト「適用畳数」の表示基準

上表に記載のLED器具の適用畳数は、一般社団法人 日本照明工業会ガイドA121:2014「住宅用カタログにおける適用畳数表示基準」LEDシーリングライトの定格光束の範囲(lm)に適合する畳数ランクを〜○○畳として表記しています。

適用畳数ランク 〜4.5畳
(約7m2
〜6畳
(約10m2
〜8畳
(約13m2
〜10畳
(約17m2
〜12畳
(約20m2
〜14畳
(約23m2
〜16畳以上
標準定格光束
(lm)※1
2700 3200 3800 4400 5000 5600 16畳以上の部屋は照度均斉度を考慮し、1器具での畳数表示は設けない。
定格光束の範囲
(lm)
2200以上〜
3200未満
2700以上〜
3700未満
3300以上〜
4300未満
3900以上〜
4900未満
4500以上〜
5500未満
5100以上〜
6100未満

※1 標準定格光束は、各適用畳数ランクにおいて平均照度が100ルクスとなる目安の光束。

  • Q
  • 個人
  • 使い方
  • 東芝HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)「フェミニティ」を利用するにはどうしたら良いですか?
A

● ITアクセスポイント、およびITホームゲートウェイ
● フェミニティに対応した各種ネットワーク家電(エアコン、照明、床暖房など)
● パソコン
● インターネット環境(ブロードバンドルータなどのネットワーク環境)
● 携帯電話のメールアドレス
● ご本人名義のクレジットカード(VISA,MASTER,JCB)

上記、すべて用意しフェミニティ倶楽部へ会員登録する必要があります。
(フェミニティ倶楽部への会員登録は、パソコンからインターネットを使って登録します。携帯電話からは、会員登録できません。)
フェミニティの料金・サービスのご案内はこちら

  • Q
  • ビジネス
  • 使い方
  • 照明器具の節電対策や停電時・復電時の照明機器の動作について教えてください。
  • Q
  • ビジネス
  • その他
  • 今使用してる器具にPCB(高濃度100%)が入っているか調べてください。
A

照明器具につきましては、過去一部の安定器にPCB(高濃度100%)入りコンデンサーを使用しておりましたが、通産省の指示により昭和47年8月で使用を中止し、昭和47年9月以降または、昭和31年(1956年)12月以前についてもPCBを使用しておりません。お客様が昭和32年(1957年)から昭和47年(1972年)8月までの製造ロットの照明器具をご使用になっている場合、下記ページにて調査の方法・取り扱い方などを詳しくご紹介させていただいております。また、照明器具用安定器の形名からPCB含有有無を確認することのできる“照明器具用安定器へのPCB含有有無検索”をWebサイト上にて公開しております。(検索には安定器形名が必要です。)是非、ご活用いただけますようお願いいたします。

PCB使用器具の取り扱いについて
PCB含有有無の検索(証明書Web発行サービス)

  • Q
  • 個人
  • ビジネス
  • 使い方
  • LED電球は人感スイッチと組み合わせて使えますか。
A

当社の人感スイッチとの組み合わせについての接続台数については下記の一覧表でご確認ください。
また、人感スイッチ付き器具については適合ランプ表示をご確認ください。
他社の人感スイッチについては内部の仕様が不明なため、すべての組み合わせにおいて問題ないとは言い切れません。
調光機能のある人感スイッチは、調光器対応タイプであってもお使いいただけません。

リンク人感スイッチ×LED電球 接続台数一覧表 カタログ閲覧(カタログ閲覧へリンク)

  • Q
  • 個人
  • ビジネス
  • 使い方
  • LED電球の調光器対応タイプを使用する際に注意することはありますか。
A

・ランプ単体では調光はできません。調光には調光器が必要です。
・調光時にちらつきが発生する時は、ちらつきが発生しない位置に調光器を操作して使用してください。(全光時含む(100%)
・電源の変動及び電源歪の影響を受け、ちらつき、照度低下や立ち消えが発生することがあります。ドライヤー、掃除機、電子レンジなどを使用すると電源の変動及び電源歪が発生する場合がありその影響を受けちらつき、照度低下や立ち消えが発生することがあります。
・調光器の種類によっては、ちらつくことがあります。
・複数の調光器で操作する場合、影響しあってちらつきが発生することがあります。
・調光器やランプからわずかに音がすることがあります。
・調光したときの明るさや電力の変化は電球と異なります。
・調光器のつまみを絞って消灯させても電力は消費します。長時間消灯する場合は電源スイッチを切ることをお勧めします。
・組合わせる調光制御機器や接続台数・使用環境により調光下限時に個々の消灯タイミングが異なる場合があります。
・調光下限時には、光色、明るさのバラつきが分かりやすくなる場合があります。
・0%に近い明るさの状態で電源を切り、電源を再投入した場合は、点灯までに時間がかかったり、点灯しない場合があります。この場合は一度100%の明るさに操作すると点灯します。
・各調光器への接続台数は下記の上限台数に従って接続してください。
  調光器の容量:(上限台数)
  200W:(10)、400W:(20)、500W:(24)、800W〜:(30)

  • Q
  • 個人
  • ビジネス
  • 使い方
  • 白熱電球をそのままLED電球に置き換えできますか?
A

基本的に口金サイズが同じであれば置き換えは可能です。
但し、リモコンのついた電球器具や回路にはご使用いただけません。(適合表示器具を除く)
また使用器具の種類によって寸法的、熱的、その他の状況により使用できない照明器具がありますので事前にご確認の上ご使用ください。

  • Q
  • 個人
  • ビジネス
  • 使い方
  • 人がいない時に人感スイッチが検知し、負荷(照明・換気扇)が動作する場合があります。
A

人感スイッチは熱変化に反応するため、気流の影響や鏡面による熱線の反射を検知する場合があります。
●人感スイッチは、人体の熱エネルギーを検知して動作します。
急激な温度変化のある場所など、次のような場所には取付けないでください。誤動作や故障の原因になります。
(1)ストーブなどの暖房器具や調理器具の真上やその付近
(2)エアコンなどの送風口のそばや送風の当たる場所
(3)検知エリア内に、白熱灯などや急激な熱変化のある場所
(4)検知エリア内に鏡、ガラス、金属板など反射物がある場所
(5)強力な電気雑音の入る場所

使用上のご注意‥‥次のような場合は故障ではありません。
●人体との温度差(3℃以上)を検知して動作します。温度差が3℃以上になると動作しにくくなります。
●検知エリア内で静止している場合、負荷は設定時間後OFFします。
●強力な電気設備や無線ノイズ(タクシー無線など)や小動物の通行などにより誤動作することがあります。
●検知エリア外でも熱変化の大きいものがある場合、検知する場合があります。(屋外では自動車等検知します。)
●検知面が汚れると検知能力が低下します。その際は検知面をやわらかい布で掃除してください。(清掃の際、薬品等は使用しないでください)

リンク人感スイッチを正しくお使いいただくために PDF(PDF:199KB)

  • Q
  • ビジネス
  • 選び方
  • スイッチ・コンセントはどのような組み合わせができますか?
A

以下のような、商品の選択/組み合わせが可能です。

照明負荷
  • Q
  • 個人
  • ビジネス
  • 使い方
  • くん煙式殺虫剤で住宅用火災警報器が作動することはありますか?(煙式)
A

あります。
くん煙式殺虫剤を使用する場合には、ビニール袋で覆うか、乾電池を取り外すなどしてください。
くん煙式殺虫剤使用後は、必ず元に戻すようにしてください。

  • Q
  • ビジネス
  • その他
  • 照明設計や見積もりを依頼したいのですが。
A

照明設計や見積もりのご依頼、弊社商品のご選定などのご相談などは、恐れ入りますが、お近くの営業所に直接お問い合わせ下さい。
事務所一覧

  • Q
  • ビジネス
  • その他
  • 照明設計や見積もりの問い合わせについて、「入力フォーム(メール)でのお問い合わせ」で依頼できますか。
A

照明設計や見積もりのご依頼、弊社商品のご選定などのご相談などを、「入力フォーム(メール)でのお問い合わせ」で受け付けるための受付窓口はご用意しておりません。そのため、該当するお問い合わせ内容の選択項目はございません。
「入力フォーム(メール)でのお問い合わせ」の「商品についてのご意見・お問い合わせ」、「商品についてのご相談」宛にお問い合わせいただいた場合、お客様のご相談、お問い合わせ内容を担当営業に伝え、弊社担当営業がお客様へご連絡させていただくまでに時間がかかることがあります。
事務所一覧

  • Q
  • 個人
  • その他
  • 住宅の照明器具の選定などの住宅照明プラン(あかり設計)や換気設計について、相談、依頼したいのですが。
A

お客様の住宅に使用される照明器具などの商品についてのお問い合わせや、照明器具選定、ご提案させていただく住宅照明プラン「あかり設計」や「換気設計」について、ご相談・ご依頼・お申し込みは、お近くの地区別窓口にお願いいたします。
地区別窓口一覧

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。