東芝ライテック(株)トップページ > お知らせ > 当社のLED照明事業に関する一部報道について

当社のLED照明事業に関する一部報道について

日経ビジネス2015年11月9日号において、「東芝は10月下旬、LED照明事業からの撤退を表明した」旨の報道がありましたが、当社がLED照明事業から撤退する事実はありません。

当社は2002年にE12口金の常夜灯を製品化し、2007年には業界初となる反射形電球を発売、2009年には業界初の実用的明るさの一般白熱電球形状のLED電球を発売するなど、常にLED電球市場における先駆的な製品を開発・発売してきました。

今年は、1890年に東芝の創業者のひとりである藤岡市助博士が日本で初めて白熱電球を製造するために「白熱舎」を設立してから、125周年にあたります。当社は今後とも、あらゆるシーンに最適なあかり製品とソリューションの提供に注力していきます。

 

お問い合わせ先

東芝ライテック株式会社
総務部総務担当
神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34
TEL:044-331-7511

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。