東芝ライテック(株)トップページ > お知らせ > 当社製品をご利用のお客様へ重要なお知らせ > 東芝LED照明器具 無料自主点検修理のお知らせ(外部からの衝撃によりランプ落下の恐れがあります)

東芝LED照明器具 無料自主点検修理のお知らせ
(外部からの衝撃によりランプ落下の恐れがあります)

2014年1月15日
東芝ライテック株式会社

日頃は、東芝製品をご愛用いただきまして誠にありがとうございます。

さて、弊社が2013年(平成25年)2月から2013年(平成25年)8月に製造しましたLEDユニットフラット形ランプを使用した照明器具の一部におきまして、ランプを抑え込む保持力が低いソケットが混入し、外部から衝撃を受けると、器具からランプが外れて落下する可能性があることが判明いたしました。

つきましては、より安心してお使いいただけるように該当の器具を無料にて点検修理させていただくことといたしました。

対象製品をご使用のお客様には誠にお手数をおかけいたしますが、下記窓口までご連絡下さいますよう謹んでお願い申し上げます。ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

1. 製品

(1)照明器具外観(代表形状)

ダウンライト器具(写真)
ダウンライト器具

シ−リング器具(写真)
シ−リング器具

ペンダント器具(写真)
ペンダント器具

スポットライト器具(写真)
スポットライト器具

[対象形名]100機種  別紙参照 PDF(PDF:82KB)をお願いします。

製造期間 2013年2月〜2013年8月

(2)搭載されているLEDユニットフラット形ランプ外観(代表形状)

外形寸法:直径75mmおよび90mm

LEDユニットフラット形ランプ外観(写真1)

(3)対象製品の確認方法

ペンダント器具とライティングレールについているスポットライト器具については、器具銘板にて製造期間をご確認ください。

銘板貼付位置の例

銘板貼付位置の例(写真1)

左図で××××の所が1302、1303、1304、1305、1306、1307、1308の製品が対象

ダウンライト器具、シーリング器具、ライティングレールについていないスポットライト器具を天井から外すことは専門の知識が必要です。銘板は器具を取外さないと確認できないため、以下の通りご確認ください。(A)及び(B)が共に該当する場合は対象の照明器具として取り扱います。

(A) 下記ランプを搭載している照明器具が対象です。
ランプを反時計回りに回転させて取外してください。
直径が75mmと90mmのランプ。
LDF○○○○−GX53○○ GX53の文字があるもの。

ランプ裏面表示(写真)

(B) ランプを取外し、ランプ取付け部品(ソケット)の構造をご確認ください。受金ボタンのあるものが対象です。
受金ボタンの判別が難しい場合はお問い合わせ共通窓口までご連絡ください。

ソケット全体図(写真)

2. 販売台数

251,318台

3. お問い合わせ共通窓口

東芝ライテック 受付センター

無料通話
TEL:0120-770-313
受付時間 9:00 〜 18:00
(土・日・祝日、および当社の指定休日を除きます。)

4. お客様からの個人情報の取り扱いについて

お客様からご提供いただきました氏名・住所・電話番号などの個人情報は、当該製品のお問い合わせの対応以外には使用いたしません。

なお、これらの業務に携わる関係会社等へもお客様の個人情報を開示することがありますが、当社と同等の管理を行なわせますので、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

ご注意:以下の製品は器具外形やランプ形状が似ていますが非該当です

1. 口金構造の異なるLEDライトエンジンを使用した照明器具

口金構造の異なるLEDライトエンジン(写真)

2. LED電球を使用した器具

LED電球を使用した器具(写真)

3. LEDモジュール器具一体形
表面カバーに突起物がないものは、回らないので外れません。

LEDモジュール器具一体形(写真)

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。