東芝ライテック(株)トップページ > 設計・提案支援 > 提案資料 > LEDの基礎知識 > LEDの光色・明るさのばらつき

設計・提案支援

LEDの光色・明るさのばらつき

白色LEDの寿命

当社ではLEDの光色を蛍光ランプと同様に、昼光色、昼白色、白色、温白色、電球色というように表記しています。

色名の示す光色の範囲は、 JIS Z 9112 によって決められています。

照明用のLEDは、半導体の製造工程、蛍光体の塗付工程、照明器具(ランプ)の組立工程など多くの工程を経て製造されます。このため、各工程における製造条件の微妙な差異が累積して、光色や明るさにばらつきが生じることがあります。用途に応じて管理範囲を定めて、ばらつきを管理していますが、個々のLED素子、LEDランプ、LED照明器具ごとに、製造時期などにより明るさ、光色が異なる場合があります。

カタログ表記の光束、相関色温度、平均演色評価数、配光特性などの数値は、製品の特性を示す代表値であって、その値を保証するものではないことをご了解くださるようにお願いします。

このページのトップへ

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。