東芝ライテック(株)トップページ > 設計・提案支援 > 提案資料 > 住宅照明のご提案 > あかりの用語集

設計・提案支援

ページ内インデックス

アイボリー アイボリーの写真 象牙色。未漂白の生地の色。アイボリーは象牙そのものの色を表す薄い灰黄色です。
アクリル アクリルの写真 耐候性、耐衝撃性に優れたプラスチックの一種です。プラスチックは優れた光透過性・拡散性を持っています。
アクリル:表貼り アクリル:表貼りの写真 和紙入りのアクリルを表より貼っています。
アクリル(乳白・リブ入) アクリル(乳白・リブ入)の写真 乳白アクリルに縦リブを施し、質感を強調しています。
アクリル(和紙入) アクリル(和紙入)の写真 和紙をアクリルで挟んだもの。アクリル和紙入は強度とメンテナンス性を高めたものです。
アルミ アルミの写真 銀白色で軽く、展性・延性に富んでいます。常温でも錆びにくい素材です。光の制御板として反射板やルーバーに特長を生かした例が多くあります。
アルミダイカスト アルミダイカストの写真 溶解したアルミを金型に高圧で流し込んで作られます。
泡入りガラス 泡入りガラスの写真 ガラスの中に発泡剤を入れ、素地の中に無数の気泡を作ります。光の乱反射で装飾効果を高めています。

このページのトップへ

1灯当たりの荷重○kgまで   マルチハンガーなどの組み合わせで1灯の重さ(荷重)の制限です。重すぎると落下する危険があります。必ずスペックをご確認ください。
一般住宅用
(公衆浴場使用不可)
  公衆浴場のように長時間点灯しない一般住宅の浴室用器具です。公衆浴場用の器具は、防水パッキンにシリコンを採用することで、耐久性を高めています。

このページのトップへ

上向取り付け可   ブラケットなどの器具で取り付け方向を上向きに取り付けても問題ない器具です。この指定のない器具を上向きに取り付けた場合、異常加熱などが発生し危険です。また取り付け方法などで固定ができない場合もあります。写真方向以外にも「上向」でお使いいただける照明器具です。必ずスペックをご確認ください。
ウォームシルバー ウォームシルバーの写真 暖かみのある落ち着いたシルバー色です。シルバーよりややベージュがかった色合いです。
ウォールウォッシャー   照射対象である壁面を効率よく照らすために、配光設計された器具で、空間を明るく、広く見せる場合に使用されます。
ウォールナット調 ウォールナット調の写真 ウォールナットの色味を塗装で表現しました。
打ち出し風仕上 打ち出し風仕上の写真 金型に凹凸をつけることにより金属をたたいた打ち出し風に仕上げてあります。
埋込形   壁や天井などに埋込んで使用する器具です。

このページのトップへ

SL端子台   連結端子、ネジなし端子とも呼ばれています。電源線をドライバーなどの工具を使用しないで取り付けられる電源端子。この方式は器具設置工事が必要です。工事店・電器店にご依頼ください。
SL端子台付   SL端子台付の商品です。
SL端子台付/送り端子台付   SL端子台、送り端子台付の商品です。
S形埋込み形照明器具   断熱材施工天井に埋め込んで使用する埋込み形照明器具の総称。
エリアカットマスク   検知エリアを調整する為の部品です。
LED   light-emitting-diode(発光ダイオード)の略です。発熱も少なく長寿命な半導体ランプの一種です。
LED電球取り付け可   東芝ライテック製LED電球がご使用いただけます。

[明るさが低下します。]
搭載光源よりランプ全光束が低下します。

[光り方が変わります。]
搭載光源よりランプ全光束が低下し、光の広がり方も異なります。

[外観が変わります。]
搭載光源よりランプ全光束が低下し、器具の外観の印象が変わります。(ランプむき出しの器具を含む)
LEDユニットフラット形   LEDランプの一種。「GX53」の口金と当社独自の放熱や電源の小形化技術により、コンパクトな光源を実現しました。
鉛直面照度   壁などの鉛直面のあかるさのことです。

このページのトップへ

送り容量10Aまで   電線を接続する部品の「送り端子台」が付いている器具で1,000Wまで(100V使用時)器具がつなげることを表します。
オフホワイト オフホワイトの写真 少し黄色や灰色などを帯びた白色のことです。

このページのトップへ

商品データベースリンクアイコンカタログ閲覧リンクアイコン別ウィンドウリンクアイコンPDFリンクアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

カタログ閲覧リンクアイコン:カタログ閲覧にリンクします。「カタログ見開き閲覧」機能のご利用には、ブラウザのアクティブスクリプト(JAVASCRIPT)が有効に設定されていることが必要です。